不真面目/真面目が1/1=1になるように

嫁の包丁の使い方がこわかったり、嫁と初めてケンカした1日【Fu/真面目な日常】

実は僕って料理が好きで、そこそこ上手いんですよ。

キッチングッズが大好きで、包丁は5本くらい持っています。

そんな僕から見て、嫁の包丁さばきがこわくてこわくて……。

スポンサーリンク

嫁の包丁さばきが危なっかしくて見てられないです

前々から気にはなっていたんですが、嫁の包丁さばきが怖いです。

野菜、果物の皮をむくとき、写真の様に手前から奥に向かって包丁をスライドさせるんです。
キウイの皮むき

日本人だとやらないであろう包丁さばき。勢いあまって指を切るんじゃないかと心配になります。

でも、意外に器用に包丁を動かし、キレイに皮をむいていくんです。
キウイの皮むき2

ほら、こんなにキレイにキウイの皮がむけました。
皮むきが終わったキウイ

ベトナムの街中ではマンゴー、パパイヤなどがポンポン皮をむかれ、100円くらいで売っています。

思い返してみると、みんなうちの嫁と同じ剥き方をしてました。

むむむ、実はこっちの方が皮が剥きやすいのか。今度試してみます。

嫁と初めてケンカらしいケンカをしました

ベトナム人の嫁とケンカしました。

ケンカらしいケンカは、結婚して初めてです。

理由はつまらないことなんですが、いかんせん話したいことの全てが伝わらない。

いや、伝わっててもやっぱりケンカしてたかも。

こちらから謝ったんですが、

“ミン2”/

何がゴメンなの!何が悪かったのかちゃんとわかってるの?!

という、反撃を受けました。

いや〜、驚いた。何が驚いたって、同じセリフを元カノに言われたことがあるんですよ。

ベトナム人も、日本人もこういうところは一緒なんですね。

スポンサーリンク

我思う故に我あり

とりあえず、嫁が包丁持ってるときにケンカしなくてよかったです。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5