不真面目/真面目が1/1=1になるように

美味しいカレーを食べながらブランディングの勉強したり、嫁とは無事に仲直りした1日【Fu/真面目な日常】

この日は夕方までがっつりと作業。

夜は久しぶりにセミナー。美味しい料理を食べながら、ブランディングの勉強をしてきました。

スポンサーリンク

美味しい料理食べながらブランディングの勉強してきました

この日は月に一回の裏ものくろ。いつもお世話になってるものくろさんが主催のセミナーです。

裏ものくろの特徴はセミナーに美味しいご飯がついてくること。キッチンスタジオKitchen Beeを運営している梅村さんが、毎回美味しい料理を作ってくれるんです。

サラダに使われているスナップエンドウが甘くておいしかった〜。千葉県で自然栽培の野菜を育てている八木さんが育てたスナップエンドウです。
サラダ

メインは「塩カレー」。スパイスはクミン、一味のみ。塩を使って野菜から旨味を絞り出して一品。スパイシーなくてもカレーができるんだな〜。うまかった〜。
塩カレー

この日のセミナー内容とブランディングに関して。どうやってブログなどでブランディングしていけばいいのか学びました。

備忘録として書いておくと

  • 兎にも角にも行動(ブログを書くなど)しないとブランディングできない
  • 書いた言葉、行動のひとつひとつがブランディングになる
  • 自分が素晴らしいと思うものを世に出すために行動する
  • 真のブランディングは競争相手がいない
  • 自分の中の色々な側面の組み合わせ、掛け算がブランディングになる

こんなところかな。

ケンカしていた嫁とは仲直りしました

先日の日記でベトナム人の嫁とケンカしていたと書きましたが、無事に仲直りしました。
[blogcard url=”https://anahideo.com/diary-170608/”]

寝て起きたら、お互いケンカしていたことも忘れたようです。

嫁がケンカを引きずらないタイプでよかった〜。

週末はチーズケーキいっぱい買って嫁の機嫌をとります。

広告

我思う故に我あり

最近、料理をする機会が減ってしまったんですが、人の力作を食べると自分でも作ってみたくなります。

ん〜塩カレー作ってみようかな。

あ、嫁は学生の時にバイトしていたカレーショップがブラックすぎて、カレーが嫌いだったんだ。

働いていたのはホーチミンの高島屋に入っている、日本のカレーショップ。まかないが具なしのカレーばかりだったらしく、カレーが嫌いになってしまったんです。

やべえやべえ、またケンカになるところだった。

楽天カードに登録すればもれなくポイントがもらえ、ストウブを安く購入できますよ!

・ストウブを一番安く買う方法【楽天カード入会特典ポイントを利用】

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5