年会費無料 エポスカード新規入会で8,000円

ちょっと高級な卵・スモモを買ったり、身体のメンテナンスに時間つかった1日【Fu/真面目な日常】

眼精疲労と頭痛が尾を引いてます。

多少良くはなってきたんですが、なかなか全快にならず。

ということで、午後は作業しないで身体のメンテナンスに時間をつかいました。

スポンサーリンク

首がバッキバキでした。眼精疲労つらい

眼精疲労、寝付きの悪さがひどかったので、久しぶりにマッサージに行ってきました。

行ったのは三軒茶屋にある高橋治療院。

わかっていはいたんですが、思ってた以上に肩周り、首回りが凝りまくっていたようです。

いつもだったら一回でほぐれるんですが、今回はちょっとコリがひどすぎるので、また近いうちに行った方が良さそう。

世間はお盆休みなので、僕も少し作業量減らして、体調回復に努めますです。ってか、世間のお盆休みっていつなんだろ?もう始まってる?

こういう時こそ食べ物にお金使っていこう

無職になってボチボチ一年。無駄遣いしないように、節約に気を使っています。

でも、こういう体調が下降気味の時はケアにお金を使った方がいい。ちょっと高くても美味しいものを食べた方がいい。

ということで、烏骨鶏の卵を買ってみました。卵2つで1,000円くらい。
烏骨鶏

烏骨鶏の卵でつくるTKG(卵かけご飯)がうまいんですよ。ささやかな贅沢。烏骨鶏の卵は栄養分が高いらしいので、身体にも良いはず。
烏骨鶏

もうひとつの贅沢に貴陽。プラム(すもも)の中でも大型で、糖度が高い品種です。これが旨いんだ。
貴陽

小ぶりの桃と同じくらいの大きさ。スーパーなどでも売られているので、ぜひ買ってみてください。だいたい1個で300〜500円くらいします。
貴陽プラムもってみた

スポンサーリンク

我思う故に我あり

適度な休みが必要とわかりながら、ついついブログが楽しくてパソコンの前にすわりっぱなしになっちゃうんですよね。

体調崩すと結果的に生産性落ちるので、もっと考えねば。