トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

【2018年度版】ソウルの空港でSIMカードを購入【口コミ】買い方・料金・使い心地は?

スポンサーリンク

疑問
フマジーメ53世

韓国旅行でSIMカードを買いたいんだけど、空港に売っているかな? 料金とか使い心地が気になるな〜

本記事ではソウルの空港で購入できる、Olleh(オルレ)のSIMカードについて解説します。

韓国旅行でインターネットは必須。インターネットがないとなにもできません。

ホテル、カフェなどに入ればWiFiにつなげることができますが、インターネットするためにわざわざお店に入るのは面倒ですよね。

SIMフリー携帯を持っているなら、現地でSIMカードを購入した方がいいですよ。

この記事では、Olleh(オルレ)のSIMカードについて紹介します。

\\ 5日間で約2,500円 //OllehのSIMカードを見てみる
※スマホから日本語で予約できます
※受け取り24時間前まで予約可能

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

嫁の通信手段として、ソウルの空港でSIMカードを購入

韓国 ソウルに嫁(ベトナム人)と2人で旅行しました。

ボクは仕事がら常にインターネットを利用しています。別記事で紹介していますが、旅行中はWi-Fiルーターをレンタルしました。

嫁はFacebook、InstagramなどSNSを利用。また、旅行中嫁が単独で行動する機会があったため、嫁用にSIMカードを購入しました。

\\ 5日間で約2,500円 //OllehのSIMカードを見てみる
※スマホから日本語で予約できます
※受け取り24時間前まで予約可能

ソウルの空港でOllehのSIMカードを購入した理由

空港でSIMカードを購入した理由は次の3点です。

を選んだ理由
  • 空港で買った方が安いから
  • 空港で買った方が手続きが楽だから
  • すぐにインターネットを利用したかったから

ソウル市内のコンビニでもSIMカードを購入できますが、空港で買うより高いんですよ。

また、韓国人には意外と英語が通じないため、市内のコンビニで手続きするのは少しハードルが上がります。

SIMカードは空港で買った方が安く、手続きが簡単。飛行機を降りてすぐ購入できるので、市内への移動中もインターネットが使えるようになります。

SIMカードを買うなら、絶対に空港の方がおすすめです。

スポンサーリンク

SIMカードは仁川国際空港、金浦空港、釜山金海空港で受け取り可能

本記事では仁川国際空港(インチョン)でSIMカードを購入した様子を紹介していますが、金浦空港(キンポ)、釜山金海空港(キメ)でも受け取り可能です。

仁川国際空港では24時間受け取れますが、そのほかの空港は営業時間決まっています。予約時に注意してくださいね。

\\ 5日間で約2,500円 //OllehのSIMカードを見てみる
※スマホから日本語で予約できます
※受け取り24時間前まで予約可能

【体験レポート】ソウル 仁川国際空港でSIMカードを購入してみた

実際にボクらがOlleh(オルレ)のSIMカードを購入した様子を紹介します。

仁川国際空港到着からSIMカード購入まで

成田空港から仁川国際空港(インチョン)に到着。預けた荷物を受け取り、到着ロビーに出ました。
仁川空港 Olleh(オルレ)のWiFiルーターレンタル

すぐに通信会社KTのカウンターに向かいます。KTとLGU+が一緒のカウンターになっています。SIMカードの購入は一番右端です。
SIMカード購入 KTのカウンター

kkday(香港が拠点の旅行会社)から事前に予約していたので、受付はスムーズでした。

kkdayから送られてきたバウチャー(チケット)、パスポートをスタッフさんに渡します。

チケットは印刷する必要はなく、kkdayから送られてきたメールを見せるだけ。韓国の空港はフリーWiFiが利用できるので、空港に着いてからメールを開くことができますよ。

購入するSIMカード大きさは、この時にスタッフさんに伝えます。大きさがわからない人は、スマホをスタッフさんに渡してください。

SIMカードの内容確認・接続

SIMカードを購入。中身を確認します。
ソウル 仁川国際空港 SIMカード中身確認

SIMカード取り出し用のピン。ピンが付いてくるのはうれしいです。
ソウル 仁川国際空港 SIMカード取出ピン

SIMカード。
ソウル 仁川国際空港 SIMカード

接続方法を書いた紙。紙に書いてある通りに設定するれば、すぐにSIMが繋がります。
ソウル 仁川国際空港 SIMカード

\\ 5日間で約2,500円 //OllehのSIMカードを見てみる
※スマホから日本語で予約できます
※受け取り24時間前まで予約可能

スポンサーリンク

SIMカードが繋がらない場合の対処法

本来であればSIMカードの設定は簡単にできるんですが、まれに認識しないことがあります。

ボクらの場合は、日本のSIMカードのプロファイルが悪さをしていました。

ボクらは日本でIIJmioフォンのSIMカードを利用しています。

IIJmioフォンを設定する際に専用のプロファイルをインストールするんですが、どうもこれが原因だったようです。プロファイルを削除したら、SIMの設定ができました。

IIJmio以外のSIMカードを利用している場合でも、プロファイルが邪魔をしている可能性があります。

iPhoneだとプロファイルは「設定」→「一般>」→「プロファイル」で確認、削除できます。
シンガポール SIMカード

日本に帰国した際は、再度プロファイルをインストールする必要があるので気をつけてください。

羽田、成田空港ではフリーのWi-Fiが利用できます。SIMカードが繋がらなくてもプロファイルのダウンロードは可能です。

IIJmioのプロファイルは下記のページからダウンロードできます。

使ってみて良かった点 使い心地・体験談

Olleh(オルレ)のSIMカードを使ってよかった点を紹介します。

使ってみて良かった点
  • 通信速度が速くて、ストレスなくネットが利用できた
  • 通信制限がかからず、ストレスなくネットが利用できた
  • テザリングができた
ミン1

通信速度が速く、使い放題なのがうれしい!

通信速度に関しては、動画を再生するときでもストレスなく利用できます。

いくら使っても速度制限がかからないため、何も気にせずに使いまくり。通信量を気にしなくていいのはうれしいです。

OllehのSIMカードはテザリングが利用可能。タブレット、パソコンなどを使うときに便利です。インターネットの閲覧なら、ストレスないくらいの通信速度でした。

\\ 5日間で約2,500円 //OllehのSIMカードを見てみる
※スマホから日本語で予約できます
※受け取り24時間前まで予約可能

使ってみてイマイチな点

使ってみてイマイチな点もありました。

使ってみてイマイチな点
  • インターネット利用のみで、電話はできない
  • 2人以上で旅行するなら、Wi-Fiルーターの方か安い
  • 1日、5日、10日、30日のプランしかない
ミン2

料金がちょっと高いかな……

Olleh(オルレ)のSIMカードはインターネットしか利用できません。電話はかけられないんです。(LIMEの通話とかはできる)

ただし、韓国で電話をかける場面は少ないので、あまり気にしなくてもいいかなと思います。

実際、ボクらは韓国滞在中に、電話を利用したくなることはなかっです。

一番気になるのは料金ですね。利用日数ごとに料金をまとめてみました。(2018年10月31日時点)

利用日数 料金
(日本円)

1日間 587
5日間 2,442
10日間 3,418
30日間 6,351

2人以上で旅行するなら、別記事で紹介しているWi-Fiルーターの方が安くなりますね。だいたい1日500円程度でレンタル可能です。

SIMカードの利用期間は1日、5日、10日、30日しかプランしかありません。それ以外の旅行日数だと、SIMカードはさらに割高になってしまいます。

\\ 5日間で約2,500円 //OllehのSIMカードを見てみる
※スマホから日本語で予約できます
※受け取り24時間前まで予約可能

日本で購入できるSIMカードの方がお得です

旅行までまだ時間があるなら、日本で買えるsim2flyがオススメです。

アジア16カ国で利用できるSIMカードで、韓国でも利用できます。利用期間と通信容量にもよりますが、1,500円ほどで購入できますよ。

接続方法は同封された紙に書いてあるので、書いてある通りにやるだけです。

郵送に数日かかるので、旅行ギリギリの購入はやめておいた方がいいですね。

我思う故に我あり

海外旅行中、インターネットはホントに死活問題なんですよ……。

電車、バスに乗るにもスマホがないと苦労します。ソウルは意外と英語が通じないし、英語の看板がないですからね。

本記事を参考にしてOlleh(オルレ)のSIMカードを利用してくれるとうれしいです。

\\ 5日間で約2,500円 //OllehのSIMカードを見てみる
※スマホから日本語で予約できます
※受け取り24時間前まで予約可能

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください