【誰でもできる】宅配弁当で5kgダイエットした話

【ストウブ ピコ・ココット ラウンド16cm】現行品・旧型のサイズを比較!

本日はストウブのピコ・ココット ラウンド16cmの現行品と旧型を比較します。

ピコ・ココット ラウンド16cmは昔販売されていたものと、現在販売されているものでは少しサイズなどが違っているんです。

16cmを購入しようか迷っているなら、知っておいた方がいいですよ!

   ピックアップ情報(2020年9月11日時点) ふるさと納税でもらえるストウブが復活! ふるさと納税を利用すれば2,000円でストウブ鍋が手に入ります。期間限定・数量限定。
➡︎ ふるさと納税 返礼品でストウブ鍋がもらえる自治体
   LINE@登録特典 LINE@登録特典として、ストウブ鍋を実質無料で手にいれる裏技を紹介します。かなりお得ですよ。
➡︎ LINE@に登録して特典を受けとる

現行品と旧型では高さと容量が違う

現行品と旧型の大きな違いは、鍋の高さと容量です。

並べてみるとわかりやすいんですが、高さがぜんぜん違います。
現行品と旧型の高さを比較

下の写真からもわかるように、フタの直径は両方とも同じ16cm。そのため、鍋の高さが高い旧型の方が容量が多くなるんですよ。
フタの直径を確認

容量は現行品が1.2L。旧型が1.4Lになります。(鍋のふちいっぱいまで入れた満水容量です)

現行品と旧型ではフタのデザインが違う

現行品と旧型ではフタのデザインも違ってくるんです。

フタを並べてみました。小さな違いなんですが、フォントが少し違います。旧型の方が文字同士の間隔が少し広くなっています。
フタのデザインを比較

フタのツマミも違います。並べてみると現行品の方が少し高いのがわかります。
フタのツマミを比較

実はコレ、ツマミの大きさは同じなんです。

現行品はツマミの下の部分が盛り上がっています。この分だけツマミが高くなったように見えるんですね。
現更新のツマミ

旧型はツマミの下が盛り上がっていません。
旧型のツマミ

個人的には旧型が使いやすくて好き!

ピコ・ココット ラウンド16cmの現行品、旧型。個人的には旧型の方が好きです。

僕は一人暮らしなので、旧型が1個あれば煮込み料理から汁物まで、なんでも作ることができます。ローストビーフを作ったこともあります。

一時期仕事の関係で地方に長期出張していましたが、そのときはピコ・ココット ラウンド16cmの旧型を持って行きました。作り置きなどをしなければ、このサイズがベストだったんです。

我思う故に我あり

旧型サイズがなくなってしまったのはちょっと残念です。

新婚さんのプレゼントには、旧型サイズをよくプレゼントしていたんですよ。1〜2人前くらいの料理を作るのに便利なんです。

また復活してくれないかな〜。

ちなみに今回購入した現行品は激安ネットショップで購入しました。半額以下で買え、品質も満足できるものだったのでオススメです。

・【ストウブ ピコ・ココット ラウンド16cm(旧型)】1人暮らしにオススメの大きさ

・【ストウブ 激安ネットショップ購入体験】「daily-3」は定価の半額以下で購入できました!品質も満足です

・【ストウブタワー】重ねる収納方法は初心者からマニアまで使えるテクニック/a>

ストウブが2,000円で買える!
ふるさと納税を利用すれば、2,000円でストウブか手に入りますよ!
くわしくはコチラ
ストウブが2,000円で買える!
ふるさと納税を利用すれば、2,000円でストウブか手に入りますよ!
くわしくはコチラ