不真面目/真面目が1/1=1になるように

ビチ デュエン ホテル【口コミ】ホーチミン バックパッカー地区の格安宿

本日はホーチミンのビチ デュエン ホテル(Bich Duyen Hotel)を紹介します。

2016年10月の下旬から、2週間ほどベトナムのホーチミン市に滞在してきました。今回の旅行では毎日のようにホテルを変え、宿泊費が5,000円以下のホテルを中心に使い心地をチェックしてきました!

本日紹介するビチ デュエン ホテルはバックパッカーに人気のファングーラオ通り、ブイビエン通り周辺にあり,3,000円以下で宿泊できました。

トリップアドバイザーで最安値を見る

スポンサーリンク

ビチ デュエン ホテルはホーチミン バックパッカー地区の格安宿

ビチ デュエン ホテルは次のような人にオススメです。

  • ファングーラオ通り、ブイビエン通り周辺に宿泊したい
  • 宿泊費を抑えたい

ビチ デュエン ホテルはファングーラオ通りから小道に入った先にあります。ブイビエン通りにも近く、バックパッカーに人気の地区です。

宿泊費は1泊3,000円程度に抑えることができます。

トリップアドバイザーで最安値を見る

施設紹介

ビチ デュエン ホテルの施設を紹介します。
ホテル玄関

ロビー

ロビーは広くありませんが、待ち合わせをするぐらいのスペースはあります。

階段・エレベーター

ビチ デュエン ホテルにはエレベーターがありません!

僕が宿泊したのは5階だったので、昇り降りが大変でした……。

チェックイン時はフロントスタッフがスーツケースを運んでくれましたが、帰りは自分でもって降りていきました。キツかった……。

体力がない人にはオススメできません。

部屋の詳細

部屋は内装は古いですが、しっかりと清掃されているので、使い心地はなかなかです。
部屋の詳細

部屋の別角度撮影

RICOH THETA Sで撮影した360度写真です。

Bich Duyen Hotel【Spherical Image – RICOH THETA

部屋の鍵は手動施錠になります。内側のボタンを押して、ドアを閉めると鍵がかかります。

ベッド

枕元にコンセントあり。少し刺しにくい場所ですが、ちゃんと使えます。
枕元のコンセント

机は横長で十分なスペースがあります。照明がついてないので、夜は少し暗かったです。
机

今回宿泊したのは窓付きの部屋。窓は開閉できませんが、日光が気持ちいいです。

換気

換気は十分にされていましたが、少し布団が湿っぽく感じました。

雨季のシーズン(5月〜10月)はできるだけ窓のある部屋がオススメです。

照明

部屋の照明は少し暗いです。

昼間は窓からの日光で明るいですが、夜は部屋が暗くなります。読書はできるくらいの明るさでした。

洗面所

洗面所はシャワー、洗面台、トイレが一体になっています。
洗面所

シャワー。湯沸かし器はすでにお湯が出るようにセットしてあります。水圧、水温ともにバッチリでした。
シャワー

アメニティは必要最小限。
アメニティ

ドライヤー

部屋にドライヤーがありません。

あとで予約サイトの注意書きを見て気がついたんですが、ドライヤーはフロントに言って借りるようです。

クローゼット

クローゼットは十分な大きさです。
クローゼット

セーフティーボックス

セーフティーボックスがありません。

貴重品は持ち歩くか、フロントに預けるか、鍵付きのスーツケースに保管となります。

ドリンク・ミニバー

冷蔵庫はあるんですが、ドリンクのサービス、ミニバーはありません。近くにコンビニがあるので、外出時に買ってきて冷蔵庫へ。
冷蔵庫

Wi-Fi

Wi-Fiは利用できますが、通信速度は少し遅いです。普通の利用には問題ないですが、動画を再生するには少しキツい速度ですね。

騒音

他の部屋の騒音が少し響きます。寝付けないほどではないですが、神経質な人は耳栓持参がオススメです。

トリップアドバイザーで最安値を見る

スポンサーリンク

サービス

ビチ デュエン ホテルのサービスについて紹介します。

フロント

フロントは親切なんですが、スタッフのテンションが高すぎてついていけませんでした。笑

スーツケースを肩に担いで、5階まで運んでくれます。

体育会系な感じのスタッフでした。ノリがいいので、不愉快には感じませんでしたね。基本的に親切なので、気持ち良く宿泊できますよ。

チェックイン・チェックアウト

チェックイン開始時刻は12時30分。多少早くなるくらいなら対応してくれるようです。僕は12時頃チェックインしました。(部屋の清掃状態にもよるとおもいます)

チェックアウトは11時30分までです。

送迎の有無

空港シャトルバスの料金は、1車両あたり320,000VND(片道)です。空港からタクシーで来ても250,000VND(約1,300円)もかからないので、ちょっと割高です。

洗濯

予約サイトの詳細を見てみると、有料の洗濯のサービスがあります。(僕は宿泊中に気がつきませんでした)

フィットネスジム

ビチ デュエン ホテルにはフィットネスジムが併設していません。毎日運動したいなら外を走るか、別のホテルを選んだ方がいいですね。

数日に1回程度の運動であれば、外部のフィットネスクラブを利用する手もあります。乾季(11月〜4月)は排気ガスで空気が悪いので、外で走るのはオススメできません。

トリップアドバイザーで最安値を見る

立地

周辺の立地状況を紹介します。

コンビニ

ホテル周辺にはコンビニが多数あるので、食べ物、飲み物、日用品などは簡単に揃います。

レストラン

ホテルの周辺にはレストランがたくさんあるので、食事には困りません。ベトナム料理だけでなく、洋食、和食とそろっています。

ファングーラオ通り、ブイビエン通りに行くとバックパッカー向けのレストランが充実していますよ。
近くのレストラン

観光名所

ホテルはファングーラオ通り、ブイビエン通りに近いです。ベンタイン市場にもなんとか徒歩で行けるくらいの距離です。

マリア大聖堂などに行くにはタクシーがオススメです。

周辺の治安

ホテルに行くには写真のような小道を通ります。昼間はあぶないことはないですが、夜は少し気をつけた方がいいかもしれません。
ホテル小道入口

ホテル前の小道

僕はホーチミンに半年駐在していましたが、身の危険を感じたことはありません。日本の新宿とか渋谷の方が危ないんじゃないかなと思っているくらいです。

ビチ デュエン ホテル周辺はバックパッカーが集まる地区なので、窃盗などの被害はたまに聞きます。荷物は気をつけてください。

特に最新のスマホなんかはしっかりと管理してくださいね。

トリップアドバイザーで最安値を見る

食事

ビチ デュエン ホテルの食事を紹介します。

朝食

朝食会場。席は少ないので混み合う時間帯だと座れないかもしれません。急いでいるなら外食がオススメです。朝食なら100,000VNDもかからないでしょう。
食堂

朝食はメニューの中から一つ選択します。
朝食メニュー

バナナがついてきます。
バナナ

コーヒー、スイカ。果物がバナナとスイカだけですが、宿泊費からしたらしょうがないかな。
コーヒー スイカ

この日は目玉焼きと焼きそば。焼きそばはインスタントかな?連日で食べると飽きてしまいそう。たまに食べる分には美味しいです。
朝食

カフェ

ビチ デュエン ホテルにはカフェが併設していませんが、ホテル周辺にはカフェが充実しています。美味しいコーヒーを飲みたいときは近くのカフェに行きましょう!

バー

ビチ デュエン ホテルにはバーが併設していませんが、ホテル周辺にはバーが充実しています。ベトナムのビールは安いので、飲みすぎには注意してください。笑

トリップアドバイザーで最安値を見る

宿泊費

宿泊費は1部屋・1泊で2,875円でした。(税込。エクスペディア経由の割引後の価格)1部屋の値段なので、2人で宿泊しても同じ料金になります。

トリップアドバイザーで最安値を見る

我思う故に我あり

ファングーラオ通り、ブイビエン通りはバックパッカーが多く、羽を伸ばすにはオススメの地区です。

昼からダラダラビール飲んでても普通ですからね。笑

男性グループや、学生の旅行なら、今回紹介したビチ デュエン ホテルで十分かなとおもいます。

トリップアドバイザーで最安値を見る

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5