不真面目/真面目が1/1=1になるように

「バインタムビードンタップ」ホーチミンのローカル店でベトナム メコンデルタ地帯の名物料理を堪能

ベトナム ホーチミンのローカル店「バインタムビードンタップ」(BÁNH TẰM BÌ ĐỒNG THÁP)を紹介します。

「バインタムビードンタップ」は、ホーチミンの中心部からちょっと離れた場所にあるローカル店です。

なかなか観光客が行く場所ではないですが、行ってみる価値ありますよ!

スポンサーリンク

バインタムビー(BÁNH TẰM BÌ)はベトナム南西部 メコンデルタ地帯の名物料理

「バインタムビードンタップ」でオススメの料理は、店名にもなっているバインタムビー(BÁNH TẰM BÌ)です。

バインタムビーはベトナム南西部 メコンデルタ地帯の料理。バン(BÁNH)はベトナム語で粉料理の総称、タン(TẰM)は『蚕』を表しています。

あ、料理の中に蚕が入っているわけではありませんよ。手延べする麺の形が蚕に似ているからこの名前がついているみたいです。

ビー(BÌ)は豚の皮。料理の具材として豚の皮が入っています。

「バインタムビードンタップ」の外観

「バインタムビードンタップ」。ガイドブックなどには載ってなく、ローカルなお店になります。
「バインタムビードンタップ」の外観

店頭

スポンサーリンク

「バインタムビードンタップ」の店内

店内は少し雑然としていますが、しっかりと清掃されています。これくらいキレイなら、ローカル店でも抵抗なく利用できると思いますよ。
「バインタムビードンタップ」店内

ベトナムローカル店らしく低いテーブルとイス。体が大きい人は少し座りづらいかもしません。
「バインタムビードンタップ」机と椅子

「バインタムビードンタップ」のメニュー

メニューは壁に貼ってあるんですが、写真がないのでどんな料理だかわかりません。
「バインタムビードンタップ」のメニュー

店頭の料理を見ながら、気になったものがあったら注文してみるといいですよ。
店頭のディスプレイ

料理だけでなくスイーツもあります。
店頭のディスプレイ2

「バインタムビードンタップ」で食べた料理

食べた料理を紹介します。

名物のバインタムビー(BÁNH TẰM BÌ)。
バインタムビー BÁNH TẰM BÌ

具材は豚の皮、なます、ココナッツの果肉です。上からココナッツミルク、ヌクマム(ベトナムの漁礁)、砂糖がかかています。

このまま食べるのではなく、麺、具材、タレをよく混ぜてから食べるんです。甘しょっぱい味付けが食欲に食欲を刺激されます。見た目を相まってサラダうどん感覚で食べられますよ。
混ぜたバインタムビー

バインタムビーは朝食として食べられることが多いそうです。確かに胃の負担が少なく、スルスル食べられす。

バンベオ(BÁNH BÈO)。米粉を小皿で蒸したもの。干しエビなどの具材がかかっています。味付けはヌクマム、チリソース。中に入っている具材がちょっとわからなかったんですが、つぶした豆のように食感でした。
バンベオ BÁNH BÈO

バンエッジャン(BÁNH ÍT TRẦN)。生春巻き(Goi Cuon(ゴイ クオン))に似ていますが、包んでいる皮が違います。
バンエッジャン BÁNH ÍT TRẦN

我思う故に我あり

観光客向けの店に飽きたらローカル店に挑戦してみると面白いですよ。

当ブログでは他にもローカルのお店を紹介しているので、よかったらそらも見てくださいね〜。

お店の詳細情報はこちら

店名
住所 352 Nguyễn Trãi, 8, Quận 5, Hồ Chí Minh
地図
時間 09:00 – 18:00
定休日 無し(旧正月時期は不明)
HP https://www.foody.vn/ho-chi-minh/banh-tam-dong-thap

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5