不真面目/真面目が1/1=1になるように

ホーチミン「バンカンクア」ベトナム風カニうどんが旨くて安い

ベトナム ホーチミンで食べたバンカンクア(BÁNH CANH CUA)を紹介します。

ベトナムではたまにあることなんですが、店名が料理名となっているお店です。

「バンカンクア」(店名)はホーチミンの中心からは少し離れたお店なんですが、ここの「バンカンクア」(料理名)が濃厚で最高でした。

ぜひみなさんにも食べて欲しいので紹介します!

スポンサーリンク

ホーチミンのローカル店「バンカンクア」ベトナム風カニうどんが旨い!

ホーチミンのローカル店で食べたバンカンクア(BÁNH CANH CUA)。

店名にもなっているバンカンクアはベトナム風カニ汁うどんなんて呼ばれます。

バンカン(BÁNH CANH)はタピオカで作った麺。日本のうどんなような形をしています。クア(CUA)はベトナム語で「蟹」のことです。

たっぷりのカニの身が最高なんです。そして安い!

「バンカンクア」の外観

やってきました「バンカンクア」。ローカル店なのでベトナム初心者はちょっと躊躇ししてまうかもしれません。でも、危険はないので安心してください。
バンカンクア

ショーケースにはカニの身、エビの身がゴロゴロ。(写真の右下はカニの剥き身です)
カニの身がたっぷりのショーケース

寸胴でしっかりと旨味を出したスープ。スープが売り切れた時点で閉店だそうです。
濃厚なカニ汁

広告

「バンカンクア」の店内

店内はローカル店にしては比較的キレイです。
店内

床はしっかりと掃除されています。汚いお店だとカニの殻、エビの尻尾などが散乱していることがあります。笑
テーブルの下のゴミ箱

「バンカンクア」ベトナム風カニうどん

バンカンクア。
バンカンクアを斜め上から撮影

バンカン(タピオカで作った麺)は太さはうどんほどあります。日本のうどんのようにコシはなく、モチっとしています。
バンカン

濃厚でとろみのあるスープ。甲殻類から出たであろう旨味がたまりません。
濃厚なカニ汁

ほぐしたカニの身。ベトナムでもカニは少し高級食材です。(といっても日本に比べれば安い)
カニの身

カニのすり身。
カニカマ

テーブルの上に置いてある揚げパンは有料です。一皿3,000VND(日本円で約15円)
卓上の揚げパン

この揚げパンをスープにたっぷりと浸します。
パンを浸して

濃厚なスープをたっぷりと吸った揚げパン。最高です。有料ですが、ぜひ揚げパンを食べてください。
浸したパン

会計はいくら?

二人で食事して73,000VMNDでした。日本円で約365円です。安い!

内訳はバンカンクアが2杯で70,000VND。揚げパンが3,000VNDでした。

我思う故に我あり

バンカンクアはレストランなどではあまり見かけません。

今回紹介したお店みたいにちょっとローカルなお店に行く必要があります。

それでも食べる価値はあるので、ぜひ行ってみてください!

お店の詳細情報はこちら

店名バンカンクア(BÁNH CANH CUA)
住所87 Trần Khắc Chân, Tân Định, Quận 1, Hồ Chí Minh
地図
時間14:30 – 20:30
休み無休(旧正月などは不明)
電話84 93 308 00 57

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5