不真面目/真面目が1/1=1になるように

ホーチミン駐在員 ベトナムのお金は桁が大きい!簡易的な計算法とかまとめてみた

slooProImg_20150409210921.jpg

「え〜っと、1万円が1,800,000VNDで」

ベトナムにきて戸惑ったのがお金の計算。あまりにも桁が大きいお金を使うので、たまに混乱してしまいます。

使われてるお金は全て紙幣
500
1,000
2,000
5,000
10,000
20,000
50,000
100,000
200,000
500,000

もう、見てるだけでバブリーな感じになります。その分、計算がややこしくなります。今回はそんなお金のことをまとめてみました。

広告


簡易的な日本円換算方法

まずは日本円への換算。食事をしたり買い物をする時に、桁が違いすぎるので戸惑います。

そこで、簡易的な日本円換算方法を。簡単な計算で、大体の日本円金額が割り出せます。(2015年 4月現在です。大体のレートとしては1万円が約1,800,000VNDになります)

必要なステップは次の2つ。

  • 下3桁をとる
  • 5倍にする

ステップ1 下3桁をとる

まずはベトナム金額の下3桁をとります。

50,000VNDなら50

200,000VNDなら200

ステップ2 5倍する

ステップ1で出てき数字を5倍します。これで完了です。これで大体の金額が出ます。

実際には5.05倍くらいですが、大雑把に把握する分には問題ないかと思います。

簡易表

ということで簡易表作ってみました。
500 VND →2.5 円
1,000 VND →5 円
2,000 VND →10 円
5,000 VND →25 円
10,000 VND →50 円
20,000 VND →100 円
50,000 VND →250 円
100,000 VND →500 円
200,000 VND →1,000 円
500,000 VND →2,500 円

お金の呼び方

そして、お金の呼び方も独特だったりします。

下3桁読まなかったりする

あまりにも桁が大きいので、下3桁は読まなかったりします。例えば

50,000VND→50(フィフティー)
200,000VND→200(ツーハンドレッド)

広告

飲食店のメニューでも下3桁は省略されてることがあります。その場合は

50,000VND→50k
200,000VND→200k

なんて書かれています。このkは物理などで使う1000倍って意味ですね。

1,000,000VNDはワンミリオン

そして、1,000,000VNDは「ワンミリオン」と呼ばれます。もうなんか一気に豪華そうな響きに。100万です。最近はミリオンセラーとか見かけないな・・・

こんな豪華そうなワンミリオンてすが、日本円だと5,000円ちょっと。なんだか一挙ありがたみがなくなります。

みんなで食事に行った時とかに「ワンミリオン!」と言われてもビビりすぎないように!

我思う故に我あり

まあ、そんな感じでベトナムに来ると財布の中にえらい量の札束が。

小銭を入れがある財布よりも、薄いマネークリップとか、小さい財布なんかの方がいいですね。

関連するページ

ベトナムに来た時は細心の注意を!意図せずしてカエルを二回も食べたお話

ベトナムでのSIM契約 やり方がよくわからないから綺麗なお姉さんにやってもらったお話 mobifoneショップに行ってきた!

The Workshop ホーチミン ドンコイ通りにあるオシャレでコーヒーが美味すぎるカフェ

そのうち書くかもしれない記事

ベトナムでお金をおろしてみた
気になる人は是非Feedlyの登録を!

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする