不真面目/真面目が1/1=1になるように

もう朝食用のバナナを腐らせたくない!長期保存を試してみる。そして、ベトナムのバナナはネットリとしてうまし。

slooProImg_20150718065156.jpg

明日で13連勤!!!!熱帯のベトナムで13連勤キツイぜ!

そんな僕に潤いと安らぎをくれるのは朝食に食べる果物たち。マンゴスチンやドラゴンフルーツ、バナナが僕の過酷な勤務を支えてくれています。

そんなバナナさんなんですが、熟すのが早いんですよね…

広告


朝食にバナナばかり食べてる

毎日2種類のフルーツは食べるようにしてます。バナナはその手軽さ、腹持ちの良さから重宝してます。

日本のバナナも安いんですが、ベトナムでもかなり安く買えます。イオンで買えば一房80円くらい。なんてコストパフォーマンスがいいんでしょう。
イオンで買える果物が豊富で安くて幸せ !毎日マンゴスチン! | Fu/真面目に生きる

日本のバナナよりもネットリとしていて、バナナ好きにはたまりません。

熟すのが早い!ってかカビる!

そんな使い勝手のいいバナナですが、気温が高いせいかベトナムではすごい速さで熟します。

ってか、油断してるとカビがはえてきます。ぎゃーー!!

まあ、房の切り口の部分なのであまり気にせずに食べていますが。さすがに何度も同じことを繰り返すのは馬鹿なんで、対策をたててみようかと思います。

長期保存する方法があるらしい。

この前ネットサーフィン中に知ったのですが、バナナ長期的に保存する方法があるとか。てっきり、バナナハンガーでも使うのかと思ったら、もっとしっかりした方法。やり方は簡単

1.バナナを一本一本外す
2.ポリ袋などに入れて密封する
3.冷蔵庫に入れる

バナナは自分で出すエチレンガスで追熟がすすむそうです。房状のままにしておくと他のバナナが出すエチレンガスとも反応して、熟すのが早くなるんだとか。

ということで、一本一本をバラバラしします。そして、袋などに入れて密閉します。さらにそれを冷蔵庫に入れることで追熟をおさえることができるんです!

どのくらいもつか楽しみ!

ということで買ってきたバナナで試してみることに。比較するために何通りかの方法をためしてみます。

今回はベトナムっぽいバナナが売ってなく、大き目のバナナを買ってきました。これを何パターンかにわけます。

1.房のまま常温保存

広告

2.房から外して他のバナナから離して常温保存

3.房のまま冷蔵庫にいれておく

4.房から外して密封して冷蔵庫に入れておく

シュガースポットが出来たバナナから順次食べていきます。どこまで記録は伸びるのか楽しみです。

我思う故に我あり

千疋屋とかで売ってる高級バナナって一度食べてみたいですね。一本数百円するバナナってどんなもんなんだろ。

帰国したら食べてみよう。

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする