不真面目/真面目が1/1=1になるように

バンコク ワットアルン | ワットアルンからワットポーに行くために渡し舟利用!

今回はワットアルンからワットポーに向かうために利用した渡し舟の様子を書きます。

ワットポーとワットアルン間の行き来は渡し舟を使うことになります。

広告

ワットアルンからワットポーへは渡し舟ですぐだぞ!

ワットアルン、ワットポーの移動は渡し舟を使うことになります。距離も短く、料金も安いので気軽に乗ることができます。料金は3バーツ。日本円だと10円くらい。安い!

渡し舟はみんなで相乗りですよ。それなりに大きいので、満員で乗れないってことはないと思います。

渡し舟出発。今まで見ていたワットアルンがどんどん小さくなっていきます。短い距離ですが船に乗るだけでテンションあがります。

ワットポー側の船着場ではご飯が食べられるぞ!

ワットポー側川岸では食事を楽しむこともできます。いろいろ出店が出ているので、選択肢は結構ありますよ。ワットポーあたりはあまり飲食店がないから助かります!
ワットポー 川岸

麺類や串焼きなどそんなに大したものはないんですが、旅行先だとこういうのもいいですからね〜。
ワットポー 川岸

そして安い!一本20〜30バーツ。このときは10バーツで34円くらい。30バーツでも100円ちょっとくらい。
ワットポー 川岸 値段 出店

買った串揚げは七輪で温めてくれます。揚げたものを七輪で温めるって微妙ですが(笑
ワットポー 川岸 七輪

イカも追加で注文。イカは人気があるのか、注文している人が多かったですね。焼きあがるまで少し時間がかかります。焼きあがると一口大にカットしてくれます。
ワットポー 川岸 七輪

飲み物も。東南アジアに来るとココナッツが飲みたくなります。今回の旅でも4こくらい飲んだかな。ぬるいと美味しくないんですが、ここでは氷でキンキンに冷やしてくれています。氷の下にあるよく冷えたのを選びましょう!
ワットポー 川岸 ココナッツ

広告

購入したら近くの公園に。気温は高いですが日陰に入れば風もあって涼しめます。

この海老に見えるやつ。海老じゃありませんでした!カマボコ?海老の偽物です。ちょっとがっかりでしたが、まあ値段的にしょうがないかな。

我思う故に我あり

ぶっちゃけそんなに美味しくは感じませんでしたが、青空の下で食べるのが楽しいですね。

串揚げ以外にも麺類とかもあったので、観光のついでにここで食事すると楽しめますよ。

タイ旅行を楽しみたい方はこちらもどうぞ

ホーチミンの旅行もおすすめですよ!

ダナン旅行のまとめ 2015年5月版 海が綺麗で刺激とゆったりした時間の両方が味わえる!

フーコック旅行まとめ 2015年9月版 ベトナム最後の秘境は楽園でした。絶対また行くぜ!

ホーチミンからフーコック島へ!ジェットスターパシフィックで約1時間のフライトで着いちゃうんです!

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする