トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

嘘みたいだろ。これバンコクのお店なんだぜ。桔梗

スポンサーリンク

「え、ここ新橋じゃないの?」

今週はベトナム、バンコクと初の海外出張に行ってきました。出張先のバンコクで連れてってもらったお店が意外でした。まるで新橋の居酒屋w

9/2までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で夏のセールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・香港・ヨーロッパ】

Voyaginの夏セールを見てみる

桔梗

お店までの行き方

  • パッポン2のフードランドの横の駐車場の中

そうなんです。このお店駐車場の中にあるんです。隠れ家的お店。

お店の外観

駐車場の中に突如現れる看板。タイ語が書いてなかったら本当日本にの日本橋みたい。

「桔梗」なんて難しい漢字は使うのに、焼き鳥と鍋は平仮名。

店内の雰囲気

店内入口。提灯。

木の看板。

もうむっちゃ日本。日本より日本。なんなんだこれ。

メニュー

メニューを取り忘れたので壁に貼ってあったメニュー。僕が訪れた時のレートだと大体4倍くらいすると日本円の金額くらい。
ままかりなんて日本でもあまり見かけないメニューがあったり。

注文

ホタテとままかり

画像悪いですが焼き鳥、イカの沖漬けなと。

この他にも色々注文したり。写真がなくて申し訳ないのですが、〆はザルラーメンがお勧め。ラーメンの麺を蕎麦的なつけ汁で食します。シンプルだけどうまい!

スポンサーリンク

我思う故に我あり

バンコクまで行ってなんで日本的な居酒屋にってツッコミもありますが、意外感でたのしめました。

長くバンコクひとどまる機会があるなら覚えておいても損はないかなと思います。

9/2までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で夏のセールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・香港・ヨーロッパ】

Voyaginの夏セールを見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください