不真面目/真面目が1/1=1になるように

ホーチミン駐在員 大型家電量販店に行ってきた。日本とちょっと違う点があるので注意!

先日記事に書きましたが、入居したサービスアパートメントにはヘアドライヤーが設置されていませんでした。中々買いに行く時間がつくれなかったのと、どこに売ってるかわからず一週間が過ぎ。

大型のスーパーに行ってもヘアドライヤーって見当たらないんですよね・・・そんな中やっとヘアドライヤーを買うことができました。

買いに行ったのはベンタイ市場の近くににある大型家電量販店のグェンキム。

スポンサーリンク

ベトナムの家電量販店に行ってきた

お店の外観。外観がどことなく日本の◯◯◯カメラなどと似たような雰囲気。この辺はこんなに綺麗なビルも少ないので目立ちます。

店内。家電量販店ってどこも似たような感じなんですかね?日本とほとんど同じ。一番下の階にカメラやIT系があり、上に行くほど白物家電に。

こんなところがベトナムらしい

所変われば品物変わるというか。日本では無いものや、日本ではウケなさそうなデザインの家電も売ってます。

扇風機。奥の方に立ってる扇風機なんですが、結構デカいんですよ。ベトナムは暑くて、電気代が高いから大型の扇風機が人気なのかなと。

掃除機。形は古いタイプの掃除機。原色で派手な物が目立ちます。日本で派手な赤とか黄色の掃除機ってあまり見ませんよね。

炊飯器。なんか柄付きの炊飯器が多いんです。花柄ッポイものとか。ベトナム人はこういう白に花柄的なデザインが好きなのかもしれません。うちの部屋の家具も花柄に塗られています。

そして、これは日本では売られてないだろうという品。DJ器具。ホーチミンってDJがガンガンに音楽を流すお店がおといんですよ。普通の喫茶店なのにDJブースがあるお店なんかも。DJが音楽を流しながら、お立ち台で女の子が踊って、下では普通に家族連れがお茶してるなんて風景も。

広告

無事にドライヤーゲット!

まあそんこんなもありながら、無事にドライヤー売り場に。

安いものだと220,000VND(約1,100円)から。

僕が買ったのはPanasonic製のドライヤー。520,000VND(約2650円)。Panasonic製のドライヤーが3,000円以下で買えたので満足!日本のドライヤーだと100Vのものが多いので、持ってきても使えなかったかなと。

会計はそれぞれの階で行います。会計を終えると書類を渡されます。

書類を持って一階の受け取りカウンターへ。商品はここで渡されます。盗難防止ようなのかな?それとも倉庫が地下にあるのか?英語もあまり通じないので、買いに行くときはご注意ください。

我思う故に我あり

家電量販店行くとテンション上がりますね。日本で使えないとわかっていながら、ついつい買いたくなってしまいました。

日本に比べて機能は落ちそうですが、全体的に安い印象。日本の家電製品は過度に高性能なんだなと感じたり。

日本の収入でベトナムで暮らしたらかなり満足度の高い生活ができそうです。

海外でも使える200Vのドライヤーはこちら

関連するページ

・ホーチミン駐在員 ホテル暮らしに飽きてきたのでサービスアパートメントを検討中
・ホーチミン駐在員 サービスアパートメントの契約終了!色々注意事項があった

楽天カードがキャンペーン中。2017年9月25日(月)10:00までキャン入会特典ポイントが5,000から7,000にアップ!
・楽天カードの新規入会キャンペーン中! 今なら7.000円相当のポイントがもらえます

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5