年会費無料 エポスカード新規入会で8,000円

「チーズケーキは食べない!」と宣言した嫁。強い意志を持って臨んだ1日【Fu/真面目な日常】

前日、ベトナム人の嫁が宣言しました。

「結婚したし、もう私は大人だ。明日からは早起きをするし、勉強を頑張るし、ダイエットをする。チーズケーキも食べない!」

嫁の邪念をはらうため、我が家では嫁の大好きな「チーズケーキ」の単語は禁止になりました。

スポンサーリンク

いつもより心なしか早起きした嫁。勉強も頑張ってた

宣言が効いたのか、いつもより心なしか、言われてみれば、かすかに早起きしていました。

我が家は二人とも無職。

特に起きる時間は決まっていません。起きたくなる時間まで寝て、スッキリ起きるようにしています。

大抵、僕が8時頃に起きます。僕が朝風呂、朝食の用意を終えた頃に嫁が起きてきます。

いつもならパンが焼き上がってから起きてきますが、この日はパンが焼き上がる前に起き上がってきました。

少し前進です。
(嫁の名誉のために言っておきますが、昼食、夕食はほとんど作ってくれます)

そして、食事以外のほとんどの時間、嫁は日本語の勉強をしていました。

「カンジ、ムズカシイ……。イヤダ……」

とつぶやきながらも頑張っていました。

意思が弱い嫁。これはチーズケーキ解禁になる日も近いかも

嫁は17時くらいまで頑張っていたんですが、突如

「モウダメ。オナカスイタ」

叫びだしました。

それでもチーズケーキは食べない。意志の強い嫁。

ようやくおさまったかと思ったら、嫁が満面の笑みを浮かべやってきました。スナック菓子を片手に。
間食をする嫁

「チーズケーキジャナイ。ダカラ、タベテモイインダ」

まるで子供のような言い分です。

カロリーを調べてみたら、それなりに高い。チーズケーキとあまり変わらないんじゃないかな。
カロリー表示

チーズケーキは食べない。けど、意志の弱い嫁。

チーズケーキが解禁になるのも、そう遠くはなさそうです。

スポンサーリンク

我思う故に我あり

当分の間、「どうやって嫁にチーズケーキを食べさせるか」の奮闘記になりそうです。ご期待ください。