年会費無料 エポスカード新規入会で8,000円

妻に九星気学のことを相談したり、ゴミの分別って大変だよねな1日【Fu/真面目な日常】

こんにちは。ブッキー(@anahideo)です。

新元号の「令和」が発表されましたね。

我が家では日本人のボクよりも、ベトナム人の妻の方がテンション上がっていました。笑

スポンサーリンク

ベトナム人は九星気学を受け入れやすい

先週、九星気学のセミナーを受けてきました。

九星気学的に、今年のボクは北の方は縁起が悪いんです。

5月に札幌旅行を予定しているんですが、札幌はモロに北。

ボクは占いは信じないけど、縁起は担ぐタイプ。

これは参ったなということで、妻に相談します。

九星気学のことを説明して、今度の旅行は札幌には泊まらずに、小樽に泊まろうと提案します。(小樽なら北じゃない)

文句を言うかなと思ったんですが、すんなりと受け入れる妻。

どうやら、ベトナムは中国文化が根強く、結婚式の日程もお互いの誕生日から縁起がいい日を割り出します。九星気学も受け入れやすいようです。
カレンダーを見る妻

ゴミの分別がむずかしい

日本のゴミは分別が難しいので、基本的にボクの仕事です。

妻もペッドボトル、牛乳パック、トレイ、乾電池などはわかるようになりました。
ゴミの分別

でも、

ペッドボトルに似たプラスチックの容器
内側に銀紙が貼ってある豆乳のパック

などは迷います。

まあ、日本人でも戸惑いますからね。

日本の容器はもうちょっと単純ならないかな。

そのまま燃やせるパックの方が絶対楽チンなのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください