MENU

カテゴリー

海外旅行に必須のエポスカード 当日受取可能!

ふるさと納税【2019年】ボクが注文したのはコレです(順次追加予定)

疑問 ?マーク
マジメ君

ふるさと納税がお得なのはわかるけど、自治体が多すぎてどこに納税するか迷うな……

ふるさと納税って選択肢が多すぎて、どれにしようか迷いますよね。

例えば牛肉を選んだとしても、自治体が違うし、寄付金額が違うし、量が違うし……。

少しでもお得なのを選ぼうとすると、いっぱい比較しないといけないので疲れますよね。

ということで、本記事ではボクが実際に選んだふるさと納税を紹介。

本記事を参考にしてくれれば、ふるさと納税を選ぶ手間を省けますよ!

スポンサーリンク

   ピックアップ情報 【割引あり】エアコンクリーニングは秋がおすすめ! 夏に生えたカビをキレイに掃除するといいですよ。
➡︎ エアコンクリーニング 10社の料金価格とおすすめ度を徹底比較
   ピックアップ情報 肩こりに悩んでいなら、磁気チタンネックレスがおすすめ。医療機器として認定済み。効き目がすごい。
➡︎ 磁気チタンネックレス おすすめの選び方・比較表と違いを解説

ふるさと納税の限度額を調べる

ふるさと納税は注文した分だけ所得税、住民税が控除されますが、収入によって限度額が決まっています。

まずは控除上限額の目安を調べて、自分が注文できるふるさと納税の金額を調べましょう。

たとえば、独身、または共働きの場合。給与収入が400万円だと、42,000円のふるさと納税が注文できます。

ふるさと納税の控除上限額を調べてみる

つづいて、実際にボクが2019年に注文したふるさと納税を紹介します。参考にしてくれるとうれしいです。

三重県明和町 令和元年三重県産コシヒカリ 6kg×2袋(12kg)(10,000円)

三重県産コシヒカリ選んだ理由はコスパの高さ。

ふるさと納税でもらえるお米は寄付金額10,000円につき5〜10kgが一般的。

でも、三重県明和町では寄付金額10,000円で、12kgももらえます!!これはかなりコスパいい!

➡︎【寄付金額1万円】令和元年三重県産コシヒカリ 6kg×2袋(12kg)(10,000円)の申し込みはこちら

スポンサーリンク

佐賀県唐津市 創業72年 老舗の極みハンバーグ12個入り 1.8kg(10,000円)

佐賀牛を使用し、創業72年の老舗お肉屋さんが作ったハンバーグを注文。

2018年は同じく佐賀県唐津市の【創業60年】老舗肉屋の特上ハンバーグ10個を注文して、これがびっくりするくらい美味しかったですよ!!!

今年は別のお肉屋さんのハンバーグを注文してみました。

150gのハンバーグが12個入り。合計1.8kg。冷凍されているので、食べたいときに解凍して食べられます。

2019年から加わったふるさと納税なんですが、レビューが高得点。これは期待がもてます。

➡︎ 【寄付金額1万円】創業72年 老舗の極みハンバーグ12個入りはこちら

鹿児島県枕崎市 1本釣りかつお炭焼たたき(血合抜き)(5,000円)

つづいて、鹿児島県枕崎市 1本釣りかつお炭焼たたきを注文。

1本釣り漁法で釣り上げた鮮度の良いかつお。

血合いは取り除いてあるので、臭みは少ないそうです。炭火で表面を軽く焼いてあります。

小ぶりのたたきが3本入っていて、合計600g。寄付金額の割には食べ応えありそうです。

真空の冷凍パックで届くので、いつでも解凍して食べられますよ。

➡︎【寄付金額5千円】1本釣りかつお炭焼たたき(血合抜き)はこちら

スポンサーリンク

北海道八雲町 いくら醤油漬100g×6パック(17,000円)

Furusatonouzei2019 いくらの醤油漬け

ふるさと納税でいくらのう醤油漬けは外せまらん!

2019年は北海道八雲町 いくら醤油漬100g×6パックを注文。寄付金額は17,000円。

注文してから1週間ほどでとどきました。皮が薄く、美味しいイクラに大満足です!

いくらの醤油漬けは他の自治体でも返礼品として扱っているんですが、1バックの容量が多いものばかりなんですよ。

250g×2パックとか、500g×1パックとか、大容量だと一度に食べきれません。

100gぐらいの小分けパックだと、必要な分だけ解凍して食べられます。

100gだといくら丼1〜2人前。丼にしないで2〜3人でシェアしてもいいくらいですよ。

2018年は北海道森町のいくら醤油漬け(100g×6パック)を注文したので、2019年は北海道八雲町にしました。

4〜6人くらいの家族でいくら丼を食べたいなら、北海道森町のいくら醤油漬け(250g×2パック)がおすすめ。寄付金額が10,000円で合計500gなので超お得です。

北海道八雲町は現在売り切れ中みたいです。北海道森町のいくら醤油漬け(100g×6パック)か、北海道森町のいくら醤油漬け(250g×2パック)はまだ募集していますよ!

➡︎【寄付金額1.7万円】いくら醤油漬100g×6パック

和歌山県湯浅町 【朝採れ新鮮・産直】和歌山産のシャインマスカット約2kg(15,000円)

Furusatonouzei2019 和歌山産のシャインマスカット約2kg

つづいて、和歌山県湯浅町 【朝採れ新鮮・産直】和歌山産のシャインマスカットを注文。寄付金額は15,000円。

2kgだとだいたい3〜5房くらいだそうです。

シャインマスカットは東京で買うと1房2,000〜3,000円くらいします。

15,000円の寄付で3房以上もらえるならお得すぎる!

他の自治体も調べたんですが、和歌山県湯浅町のシャインマスカットが一番お得でした。(寄付金額に対して量が多い)

シャインマスカット以外のぶどうも食べたいなら、長野県須坂市の食べ比べセット(寄付金額10,000円)がおすすめです。

➡︎【寄付金額1.5万円】シャインマスカット約2kgはこちら

佐賀県白石町 白石産いちご「さがほのか」(150g×6パック)(6,000円)

Furusatonouzei2019 イチゴ

いちご好きの妻のために、佐賀県白石町 白石産いちご「さがほのか」(150g×6パック)を注文。寄付金額は6,000円。

寄付金額が6,000円とお手頃だったのと、6パックだと近くに住んでい家族とシェアしやすいなということで注文。

タイミングがよかったのか、注文してから1週間ほどで届きました。

届いたイチゴは傷みもなく、近くのスーパーで買うイチゴよりは何倍も甘い!

➡︎【寄付金額6千円】白石産いちご「さがほのか」(150g×6パック)はこちら

佐賀県唐津市 佐賀県産黒毛和牛 端っこコロコロ切り落とし800g(10,000円)

Furusatonouzei2019 端っこコロコロ切り落とし800g

お肉も食べたいなってことで、佐賀県唐津市の端っこコロコロ切り落とし800gを注文。寄付金額は10,000円。

普通のサイコロステーキだと、20,000円で400gくらいが普通です。

赤身肉、霜降り肉などが混ざっているとはいえ、寄付金額10,000円で、黒毛和牛が800gももらえるのはお得かなと。

➡︎【寄付金額1万円】佐賀県産黒毛和牛 端っこコロコロ切り落とし800gはこちら

大阪府泉佐野市 厳選黒毛和牛ロ-スのすき焼きしゃぶしゃぶ用 合計約800g(10,000円)

Furusatonouzei2019 厳選黒毛和牛ロ-スのすき焼きしゃぶしゃぶ用 合計約800g

すき焼き好きの妻のために、大阪府泉佐野市 厳選黒毛和牛ロ-スのすき焼きしゃぶしゃぶ用 合計約800gを注文。寄付金額は10,000円。

寄付金が10,000円で黒毛和牛ロ-スが800gはお得すぎます。

赤み肉でよければ、寄付金額10,000円で1kgのものもありますすよ。
⇨厳選黒毛和牛・赤身のすき焼きしゃぶしゃぶ用 合計約1kg

残念なことに、大阪府泉佐野市は2019年3月31日で、ふるさと納税が一旦打ち切られます。

お得なふるさと納税が多いので、また復活してほしいですね。

➡︎【寄付金額1万円】厳選黒毛和牛ロ-スのすき焼きしゃぶしゃぶ用 合計約800gはこちら

我思う故に我あり

ふるさと納税が届くのはホントに楽しみ。

ふるさと納税で美味しい食べ物か届くので、外食する機会が減りました。

納税だけでなく、節約できて2倍お得。笑

今後もこの制度は続いてほしいな〜。

冒頭にも書きましたが、2019年は早くふるさと納税した方がお得。

規制が始まる6月に向けて、お得なふるさと納税はどんどんなくなります。お早めに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください