トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように
カテゴリー ストウブ 海外旅行 プロフィール
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
期間限定 最強のふるさと納税知ってます?
最強のふるさと納税を見てみる
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
期間限定 最強のふるさと納税知ってます?
最強のふるさと納税を見てみる

【エポスカード】海外旅行初心者に必須のクレジットカード! メリット・デメリットは?


本日は海外旅行初心者に絶対もってほしいエポスカードの紹介です。

海外旅行用のクレジットカード持ってますか?

ボクは年に3ヶ月ほど、海外で過ごします。

何枚か海外旅行用のクレジットカードをもっているんですが、 一番重宝しているのが今回紹介するエポスカード。

全国のマルイで宣伝しているので、見たことあるんじゃないでしょうか。

エポスカードは、海外旅行ではホントに重要。

自分正面

とりあえず、エポスカードだけもっていれば、安心して海外旅行できる

絶対に持っておきたい1枚。

特に海外旅行に慣れていない初心者に必須のクレジットカードです。

この記事で分かる事
  • エポスカードを海外旅行に持っていくメリット
  • エポスカードの国内利用でのメリット
  • エポスカードのデメリット


2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

海外旅行初心者にオススメ! エポスカードのメリット

海外旅行初心者が、エポスカードから受けられるメリットは6つ。

  1. 年会費がずっと無料
  2. 持っているだけで海外旅行・傷害保険が自動付帯
  3. VISAなので、海外でもほとんどの店舗で使える
  4. WEB申し込みで即日(当日)発行・受取できる
  5. 海外のATMでキャッシングができる
  6. 学生、主婦でも発行できる

くわしく説明していきますね。

\ 年会費無料・最短当日発行 /
【年会費無料】エポスカードを見てみる
※申し込みは3分ほどでできます
※期間限定8,000円分のポイントがもらえます

年会費がずっと無料

エポスカードは年会費・入会費が無料なんです。

1年目だけ無料なんてケチケチしてしいません。2年目以降もずっと無料。

海外旅行に持っていくとお得クレジットカードは他にもあるんですが、年会費がかかるものがほとんどなんですよね……。

年に何回行くかわからない海外旅行。クレジットカードに年会費を払うのはもったいないですよ。

まずは年会費無料のエポスカードで十分です。

海外旅行・傷害保険が自動付帯

海外旅行するなら旅行中の保険は絶対に加入した方がいいです。初めての海外旅行では、体調を崩す人が多いんですよ。

保険に入っておけば旅行先での思わぬ病気、ケガ、さらには盗難まで保証してくれます。

でも、海外旅行保険って結構高いんですよ……。数日の旅行でも数千円保険料がかかります。

そんな時にオススメのが海外旅行保険が付帯されたエポスカード。

エポスカードの海外旅行傷害保険
自動付帯
キャッシュレス診断
傷害死亡
後遺障害
500万
傷害治療 200万
疾病治療 270万
賠償責任 2000万
携行品損害 20万
救援者費用 100万
保険会社 三井住友海上

エポスカードは海外旅行保険が自動付帯でついてきます。クレジットカードを使わず、もっているだけでも保険を受けられるんです。

さらに「キャッシュレス診断」に対応しているので、現地で病院に行くときに支払いを建て替える必要がありません。

海外旅行保険の補償額でもっとも重要なのは傷害治療・疾病治療の金額です。

エポスカードは傷害治療・疾病治療の補償額が200万円以上。年会費が無料のクレジットカードの中では最上級です。

VISAなので、海外でもほとんどの店舗で使える

エポスカードは、クレジットカードブランドがVISA。

クレジットカードが使える店舗では、ほぼ100%の確率でエポスカードが使えます。

JCB、アメリカンエキスプレス(アメックス)などは使えない店舗が多いんいですよ。少なくともVISAのカードを1枚は持っていく方がいいんですよ。

エポスカードを作れば、VISAのクレジットカードが手に入ります。

WEB申し込みで即日(当日)発行・受取できる

エポスカードは即日(当日)発行・受取が可能です。

WEB申し込むと、30分程度でクレジットカードの審査が終了。

近くエポスカードセンターに行けば、その場でクレジットカードを受け取れます。

申し込んで即日に受け取れるので、初めての海外旅行で出発まで時間がない人にオススメ。

近くに店舗かない人は郵送でも受け取り可能。郵送の場合、1週間程度かかるようです。

出発まで時間がない人に、エポスカードは強い味方!

⇨最短即日発行!エポスカード

海外のATMでキャッシングができる

エポスカードは海外のATMでキャッシングができます。
(キャッシング枠を設定した場合のみ)

海外旅行先ではタクシー、ローカルレストランなど現金を使う機会が意外と多いんですよ。

現金(日本円)を持って行き現地で交換するより、ATMでキャッシングする方がオススメです。

現金は盗難される可能性があるし、不意な出費で足りなくなることがあります。

また、ATMでキャッシングした方が、両替所で両替するより手数料が安くなるケースが多いんです。

海外旅行に慣れている人は、ほとんど現地のATMでキャッシングします。

安全性、利便性、節約の面から海外ATMでキャッシングした方が有利。エポスカードを1枚持って行きしましょう。

学生、主婦でも発行できる

エポスカードは18歳以上(高校生を除く)なら、誰でもつくることができます。

学生でも夏休み、卒業旅行などで海外に行く機会は多いですよね。
エポスカード 学生向け

旅行先ではなにが起こるかわからないので、少なくとも1枚はクレジットカードを持っていきましょう。

学生でも作れるクレジットカードは少ないので、エポスカードはとっても貴重です。

また、主婦の方でも発行できます。

審査が厳しい会社ばかり選ぶと、何度申請してもクレジットカードをゲットできません。旅行に間に合わなくなりますよ。

まずは学生でも主婦でも契約できる、エポスカードを作っておきましょう。

夫婦で海外旅行するなら、各々1枚もっておくといいですよ。もってるだけで海外旅行保険がついてきます。

\ 年会費無料・最短当日発行 /
【年会費無料】エポスカードを見てみる
※申し込みは3分ほどでできます
※期間限定8,000円分のポイントがもらえます

エポスカード 国内利用でのメリット

困った人

海外旅行なんてそんなに行かないから、別にエポスカード作らなくていいかな……

いえいえ。

海外旅行にあまり行かない人でも、エポスカードをもっていた方がお得ですよ。

エポスカードを持っているだけで、国内でも色々な特典があるんですよ。ボクは国内で使える特典を使いまくってます。

1万店以上の店舗で割引などの優待あり

エポスカードは1万店以上の店舗で、割引などの優待あり!この優待割引がけっこうお得。

写真のような看板が出ているお店なら、何かしらの優待か受けられるんですよ。
エポスカード 優待

優待が受けられるのは飲食店、レストラン、カラオケ、美容院、スパなど。
エポスカード優待

ボクは渋谷のカラオケを利用することがあるんですが、エポスカードのを出すと利用料が30%になります。お店の儲けあるのか心配。笑

みんな知らないだけで、エポスカードの優待が使えるお店はけっこうあります。持っておいて損はないですよ。

入会するだけでポイントがもらえる

こんなにお得なクレジットカードなのに、入会するだけでポイントがもらえます。

期間限定で8,000円分のポイントがもらえるんですよ! 年会費無料なのにすごい。笑

⇨エボスカードに申し込んで、8,000円分のポイントをもらう

マルイの店舗・通販が10%オフになる(年に4回)

マルイでは年に4回、エポスカードを持っている人しか参加できなないセールがあります。

それが『マルコとマルオ7日間』。

セール期間中(7日間)はマルイの店舗・通販が10%オフになるんです。

ボクもこのセールを利用して色々買い物します。普段割引しないブランド物も10%オフになるので、とってもお得なんですよ。

\ 年会費無料・最短当日発行 /
【年会費無料】エポスカードを見てみる
※申し込みは3分ほどでできます
※期間限定8,000円分のポイントがもらえます

スポンサーリンク

エポスカードのデメリットは?

エポスカードは大きなデメリットはありません。

あえてデメリットをあげるとしたら、次の2つです。

  1. ポイント還元率が低い
  2. 月に1回の利用だと、利用明細書発行料として80円(税抜)かかる

ポイント還元率が低い

エポスカードは、支払いしたときのポイント還元率が低いんです。

ポイント還元率は通常0.5〜1%。クレジットカードの中には、ポイント還元率1%を超えるカードがゴロゴロあります。

エポスカードは、支払い用のクレジットカードとてしはイマイチな性能です。

このデメリットは、還元率の高いクレジットカードと併用することで解決します。エポスカードは、持っているだけで価値があるんです。

月に1回の利用だと、利用明細書発行料として80円(税抜)かかる

エポスカードを月に1回しか使わなかった場合、利用明細書発行料として80円(税抜)かかります。

エポスカードを使って買い物をするなら、月に2回以上使った方がいいですよ。

【まとめ】海外旅行に行くならエポスカード

  1. 年会費がずっと無料
  2. 持っているだけで海外旅行・傷害保険が自動付帯
  3. VISAなので、海外でもほとんどの店舗で使える
  4. WEB申し込みで即日(当日)発行・受取できる
  5. 海外のATMでキャッシングができる
  6. 学生、主婦でも発行できる

海外旅行以外でも国内の店舗で優待割引多数。年4回の特別セールに参加できます。

エポスカードはネットで事前に申し込んでおけば、店舗では受け取るだけで済みます。

クレジットカードの審査結果がすぐにわかるので、ネット申し込みの方がオススメ。

⇨安心して海外旅行をするため、エポスカードを申し込んでみる

\ 年会費無料・最短当日発行 /
【年会費無料】エポスカードを見てみる
※申し込みは3分ほどでできます
※期間限定8,000円分のポイントがもらえます

スポンサーリンク

我思う故に我あり

エポスカードはこんなにお得なのに、意外と持っている人が少ないんですよね。

みんな知らないのかな?

学生のうちから作れるので、早めに作らないと損しちゃいますよ。

年会費が無料なので、とりあえず作っておくのがオススメですよ。

⇨安心して海外旅行をするため、エポスカードを申し込んでみる

\ 年会費無料・最短当日発行 /
【年会費無料】エポスカードを見てみる
※申し込みは3分ほどでできます
※期間限定8,000円分のポイントがもらえます

関連記事


関連記事

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!
毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください