トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように
カテゴリー ストウブ 海外旅行 プロフィール
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
期間限定 最強のふるさと納税知ってます?
最強のふるさと納税を見てみる
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
期間限定 最強のふるさと納税知ってます?
最強のふるさと納税を見てみる

バリューコマースの『LinkSwitch』が便利すぎる【PR】

スポンサーリンク

先日、バリューコマース株式会社の新サービス『LinkSwitch』のお話を聞く機会がありました。

『LinkSwitch』のサービス自体は知っていたんですが、なんかメリットもわからないし、設定とかも面倒だなと放置していたんですよね。

でも、改めて説明を聞いてみるとめちゃくちゃ便利すぎる! これは導入しないと損だと思うようなサービスだとわかりました。

(今回の記事はブロガーさん向けの記事になっています。ブログを書かない人には全然面白くないです。笑)
(サービス名が『オートMy Link』から『LinkSwitch』に変更)
打ち合わせ風景

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

『LinkSwitch』を使うと何が起きる?

まず、『LinkSwitch』を導入すると何が起きるのかついて説明します。

『LinkSwitch』をあなたのサイトに導入すると、記事の中にある直リンクがアフィリエイト用のリンクに差し替えられます。
オートマイリンクで出来ること

バリューコマースに登録し、提携した広告主に限られますが、全ての直リンクがアフィリエイト用のリンクに差し変わるんです。

例えば、あなたのサイトに飲食店を紹介する記事があったとしましょう。読んでくれる人のことを考えて、紹介した飲食店へのリンクを貼ったりしますよね。

もしそれがホットペッパーグルメへのリンクだったなら、直リンクがアフィリエイト用のリンクに早変わり。

あなたのサイトを経由してお店が予約される毎に、チャリンチャリーンとお小遣いが入ってくるようになるんですよ!

バリューコマースのサイトを見てみる

『LinkSwitch』を使うとどんなメリットがある?

『LinkSwitch』がどんなサービスかはわかっていただけかと思います。

『LinkSwitch』を導入するとどんなメリットがあるのか、もう少し詳しく説明しますね。

毎回アフィリエイトリンクを作る手間が省ける

アフィリエイトをやっている人ならわかると思うんですが、毎回リンクを作るのが手間じゃないですか?

商品を調べて、URLをコピべして、アフィリエイト用のリンクに変換して。この作業だけで無駄に時間がかかる……。

でも、『LinkSwitch』を導入すればあなたの手間が一気に減ります。

広告主のサイトから使いたいURLをコピペ。あなたのサイトに直リンクを貼るだけで作業完了! 今までの手間が一気に無くなります!
リンクの作り方

過去記事の直リンクが全てアフィリエイトリンクになる

あなたのブログは今まで何記事くらい更新していますか?

アフィリエイトを導入したいけど、過去記事が多くなればなるほど差し替えが面倒になります。

僕のブログは1,700記事を超えているんですが、半分くらいの記事にはアフィリエイトを貼っていません。直リンクだけです。ちょっとしたお小遣いは欲しいけど、1000近い記事を全部チェックして張り替える気力はないです……。

僕と同じように、過去記事のマネタイズで困っている人が多いのではないでしょうか。

でも安心してください。『LinkSwitch』を使えば過去記事の直リンクが、一発でアフィリエイトリンクに差し代わります!全然手間がかかりせまん。
過去記事の一括変換

広告プログラムが終了してもリンク切れにならない

アフィリエイトをやる上で地味に手間がかかるのが、広告プログラム終了によるリンク切れ。

せっかくアフィリエイトリンクを生成してブログに貼ったのに、広告主が撤退してしまうとそのリンクはリンク切れになってしまいます。

リンク切れのままにしておけないので、リンクを貼り直さなくてはいけません。これが本当に面倒なんですよ……。

でも、『LinkSwitch』ならリンク切れになる心配はありません。もともと直リンクを貼ってあるだけなので、リンクは生きたままなんです。
リンク切れ

スポンサーリンク

『LinkSwitch』を使ってデメリットはない?

『LinkSwitch』にはデメリットはないのか? いざ導入しようと思っても、デメリットがあるのではと心配になりますよね。

真っ先に頭に浮かんだのは次の2つ。

  • ブログの表示速度は遅くならないの?
  • グーグルからペナルティーを受けることはないの?

でも、バリューコマースさんの話を聞いてみると、この2つはあまり神経質にならなくても良さそうです。

ブログの表示速度は遅くならないの?

『LinkSwitch』は、サイトのヘッダーに専用タグを貼ることで機能します。

でも、ヘッダーに追記するタグは数行程度。読み込むのにはほとんど時間がかかりません。

実際、僕が導入してみた結果、表示速度にはほとんんど影響ありませんでした。もしかしたらコンマゼロゼロ秒くらいの遅れがあるのかもしれませんが、体感レベルでは全然変わりませんね。

グーグルからペナルティーを受けることはないの?

『LinkSwitch』は、サイトのヘッダーから専用タグを読み取り、直リンクをアフィリエイトリンクに変更します。

すごく画期的なサービスですが、海外では一般的なようです。

下記のサイトで紹介されているVigLink、Skimlinksは『LinkSwitch』専門のアフィリエイト会社。VigLinkはグーグルも出資しています。

海外では一般的な方式であり、グーグルも出資していることから、ペナルティー対象になる可能性は低いと考えていいでしょう。

どんな広告主がいるの?

バリューコマースでは、現時点で1,000社を超える企業の広告を提供しています。この中で400社程度の広告で『LinkSwitch』が使用可能。

皆さんにも馴染みがありそうな企業をピックアップしてみました。

皆さんのブログで、これらの会社の商品を紹介しているページがあるなら、絶対『LinkSwitch』を使った方がいいですよ!

『LinkSwitch』機能が使える広告主は、簡単に検索できます。検索画面で「オートMyLink利用可能」にチェックを入れて検索すれば一発!

検索画面

スポンサーリンク

実際に『LinkSwitch』を使ってみた

説明会でその機能を聞いて、僕はさっそく『LinkSwitch』を導入してみました。

専用タグをサイトに貼る

『LinkSwitch』の申し込みは簡単。TOPページの「広告作成/管理」から申し込むことができます。
申し込み

次の画面で「『LinkSwitch』を利用開始する」をクリック。
申し込み画面

専用タグが設定されるので、これをコピーします。
専用タグ

貼り付ける場所はHTMLの</head>直前です。</head>の場所を見つけるのに少し専門的な知識が必要。『LinkSwitch』の導入では、この部分が一番難しくなります。
貼り付け

クリック数が増えた!

導入後、表示回数、クリック数がドカーンと増えました。導入前の5倍以上です。すごい。
クリック数

しっかりと注文が入っています

導入して一ヶ月たっていませんが、7件の注文が入っていました。ちょっとしたお小遣いです。やっほー!
注文数

イマイチな点

『LinkSwitch』はとってもオススメなサービスですが、イマイチな点もあります。

専用タグを貼るのがちょっとむずかしい

専用タグはHTMLの</head>直前に貼り付けなくてはいけません。

専門的な知識がないとちょっとむずかしいです。(僕はHTMLには全然詳しくないので、どこに貼ればいいかわかりませんでした……)

今回の打ち合わせで「プラグインで簡単に挿入できるとうれしいです」と要望が出たので、後日実装されるかもしれません。

AMPには未対応

『LinkSwitch』はAMPには未対応です。

AMPの設定をしている人は少ないと思いますが、『LinkSwitch』は利用できないのでご注意ください。

我思う故に我あり

直リンクがアフィリエイトリンク変換されるのは、当初の想定よりかなり便利です。

これに一回慣れてしまうと、もう戻れない……。いちいちアフィリエイトリンクを作り出すなんてめんどくさ過ぎる……。

ブログをやっているなら、『LinkSwitch』はぜひ導入してみてください!

※画像提供元:バリューコマース

バリューコマースのサイトを見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!
毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow