MENU

カテゴリー

海外旅行に必須のエポスカード 当日受取可能!

【バンコク タイ料理教室】日本語で予約できるクッキングスクールおすすめ3選

こんにちは。毎年1回はバンコク旅行をするブッキーです。

せっかくバンコクに行くなら、タイ料理を作れるようになりたいと思いませんか?

でも、海外の料理って基本の食材から調味料まで全然知識がないので、作り方がわからないですよね。

こういう時はプロに教えてもらうのが一番!ってことで、バンコクのタイ料理教室を探してみました。

2019年11月30日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)でブラックフライデーのクーポンコードを配布中。タイのテーマパーク、ツアーの料金がお得になります!
➡︎ 期間限定のクーポンコードはこちら

クーポンコードを見てみる

バンコクのタイ料理教室を探してみた

色々探してみると、バンコクに色々料理教室があります。

観光客が通える料理教室あり

調べてみると現地の人だけでなく、観光客が気軽に通える料理教室がありました。むしろ観光客をターゲットとした教室なんかもあります。

どちらにしろ気軽に料理教室に行ける環境みたいです。

基本的にレッスンは英語

心配だったのは言語に関して。さすがにタイ語で教えられてもわかりません。手振りでなんとなくは作れるかもしれませんが・・・

しかし、その点も大丈夫。調べてみたら英語で受講できる料理教室が豊富にあります。口コミを見てみると使われている英語はそれほど難しくないようです。

日本語で予約できるバンコクのタイ料理教室

見つけた料理教室教室の中から、日本語で予約できるものをピックアップしました。

ソンポン料理教(Sompong Thai Cooking School)

完成

チョンノンシー駅近くにある料理教室。

集合後はまずは市場へ。食材のことを勉強したあと料理教室が始まります。比較的日本でも手に入りやすい食材を使ってタイ料理を教えてくれます。

会話はすべて英語ですが、簡単な単語しか使いません。中学、高校の英語を習っていれば問題なく理解できます。

ソンポンタイクッキングスクール
申し込みはこちら

※スマホですぐに申し込み可能

マリサランゲージ&カルチャースクール

BTS NANA(ナーナー)駅のすぐ近くにあるカルチャースクールで受講できる料理教室です。

日本語で申し込め、授業も全て日本語で受講可能。基本的には現地の人たち向けの複数回授業ですが、1回からの単発でも受講可能です。

ただし、水曜日だけの開催で旅行の日程に合うかは微妙。申し込みはメールのやり取りになるので、少し手間がかかります。

マリサランゲージ&カルチャースクールのサイトを見る

ブルーエレファントクッキングスクール

タイの人気レストラン「ブルーエレファント」の料理教室。

集合後はまずは市場に行き、食材のことを勉強したあと料理教室が始まります。作った料理はブルーエレファント店内で試食。授業は英語です。お土産としてブルーエレファントのエプロンがもらえます。

注意点として、市場の買い出しに同行できるのは午前中のレッスンのみです。予約するとときは絶対午前中がオススメ。

レッスン料は1人10,000円を超えますが、有名店でレッスンが受けられるという魅力がありますね。

ブルーエレファント クッキングスクールを見る

スポンサーリンク

まとめ

この記事の内容をまとめます。

オススメはソンポン料理教

市場での買い物で食材を学び、細かな実演・実習で料理を学べます。

会話はすべて英語ですが、簡単な単語しか使いません。中学、高校の英語を習っていれば問題なく理解できます。

ソンポンタイクッキングスクール
申し込みはこちら

※スマホですぐに申し込み可能

どうしても日本語で受講したいならマリサランゲージ&カルチャースクール

どうしても日本語で受講したいならマリサランゲージ&カルチャースクール。

ただし、開催は水曜日のみ。申し込みはメールのやり取りになるので、少し手間がかかります。

マリサランゲージ&カルチャースクールのサイトを見る

高級料理店で習いたいならブルーエレファントクッキングスクール

家庭的な料理教室ではなく、高級店で習いたいならブルーエレファントクッキングスクールへ。

本当に良いお店なので、一回食事してみるといいですよ。ランチなら比較的リーズナブルな値段で楽しめます。

ブルーエレファント クッキングスクールを見る

我思う故に我あり

日本とバンコクでタイ料理を食べ比べると、やっぱり本場の方が美味しいんですよね。

ん〜、スパイスとか調味料が違うのかな。料理教室でそのあたりのコツを学びたいです。

バンコク旅行観光プランに悩んでいるなら、こちらの記事も参考にしてくれるとうれしいです。
➡︎ バンコク旅行のおすすめ観光プランはこちら