不真面目/真面目が1/1=1になるように

Avanti Hotel【ホーチミン宿泊レビュー】部屋がキレイでデスクがしっかりとしている、ビジネスの利用にもオススメ

どんな人にオススメ?

アヴァンティ・ホテルは次のような人にオススメです。

  • ベンタイン市場近くに宿泊したい
  • キレイなホテルで宿泊したい
  • パソコンを使うためにしっかりとした机がほしい

アヴァンティ・ホテルはベンタイン市場に近いので観光目的の利用にむいてます。

内装がキレイで居心地がいいので長期の滞在や、ビジネス利用でも十分に対応できます。特に部屋についているデスクがしっかりしてるので、仕事などでパソコンを使いたい人にはオススメです。

アヴァンティ・ホテルの施設紹介

アヴァンティ・ホテルの施設を紹介していきます。

ロビー

まずはロビーから。ロビーは十分なスペースで、イスとテーブルが置いてあります。待ち合わをするときもゆっくりとくつろげます。
ロビー

ロビーで飲み物が注文できるので、わざわざ外に飲みに行かなくて軽くお酒などが飲めます。
ロビーバー

階段・エレベーター

館内にはエレベーターが2台あるので、待ち時間は長くないです。わざわざ階段を使う気にはなりませんでした。
エレベーター

部屋の詳細

今回宿泊したのはスーペリアルダブルルーム。
部屋内

別角度から。
部屋内2

RICOH THETA Sで撮影した360度写真です。

アヴァンティ・ホテル – Spherical Image – RICOH THETA

ベッド

ベッドはダブルサイズベッドでした。僕は1人で泊まりましたが、2人でも十分な広さです。

ベッドの脇にはコンセントがあるので、枕元でスマホの充電ができます。
ベッドの脇のコンセント

アヴァンティ・ホテルで個人的に一番気に入ったのはデスク周りです。
デスク周り

ベトナムのホテルはデスク周りがショボいホテルが多いんです。パソコンて作業できなくはないんですが、使いにくいんです。

アヴァンティ・ホテルのデスクは横幅、奥行きがしっかりあるのでパソコンと資料を広げられます。イスもしっかりとしたデスクチェアなので、長時間座っていても疲れません。

机には照明、コンセントの取り口があります。充電環境もバッチリです。

ソファー

残念ながら今回宿泊した部屋にはソファーなどはありませんでした。

サイトで調べてみましたが、グレードを上げてもソファーなどは設置されてないようです。

今回は窓なしの部屋に宿泊しました。グレードを上げれば窓ありの部屋もあります。

雨季のシーズンの宿泊でしたが、しっかりと空調が効いていたので、窓がなくてもジメジメしませんでした。

とくにこだわりがないなら、窓無しの部屋でも大丈夫ですよ。

照明

部屋の照明が明るかったので、窓がなくても憂鬱な気分にはなりませんでした。

窓がなくて照明が暗いとイヤな気持ちになりますが、アヴァンティ・ホテルの部屋はその点を心配する必要はありません。

洗面所

洗面台、シャワー室、トイレ、クローゼット。シャワーに入るのに着替える場所がありません。男1人なら問題ないけど、女性だと気になりそうです。
洗面所、シャワー、クローゼットが一緒

洗面台。洗面台は広いし、清潔に清掃されてます。
洗面台

タオル類、ドライヤーは洗面台の下においてあります。
タオル類

アメニティ。歯ブラシとコームがは部屋に置いてありました。
アメニティ

その他のアメニティ(シャワーキャップ、コットンなど)が欲しいときは受付に電話すればもらえるようです。
アメニティの要望

シャワー室とトイレの扉が共用です。2人で宿泊するときは気をつけてください。シャワーを浴びるときは、便座のフタに着替えを置いておく感じになりそうです。
シャワーとトイレ

クローゼット

クローゼット。2人分の洋服も余裕で収納できる大きさです。
クローゼット

部屋履きはビーチサンダルタイプでした。靴下をはいたまま利用できません。スリッパタイプをもってくると、より部屋を快適に過ごせます。携帯できるスリッパは飛行機に乗るときにも便利ですよ。

セーフティーボックス

セーフティーボックスはクローゼットの中にあります。貴重品を管理できるので安心してください。

ドリンク・ミニバー

部屋にはミネラルウォーターが2本。インスタントコーヒー、ティーパックがおいてあります。
ドリンクに水など

水は1日2本では足りないので、何本かコンビニで買ってきて、冷蔵庫に入れておくといいでしょう。

ミニバー。
ミニバー

ミニバーの料金。ハイネケンが40,000VND(約200円)、コーラが30,000VND(約150円)。ハイネケンは意外と安いなという印象です。
ミニバーの料金

Wi-Fi

Wi-Fiはとくにストレスなく利用できました。よっぽどのことがない限り快適な速度です。

騒音

夜はエレベーターや、他の部屋の少しだけ騒音が響きます。神経質な人は耳栓持参がオススメです。

アヴァンティ・ホテルのサービス

アヴァンティ・ホテルのサービスについて紹介します。

フロント

フロントの丁寧に対応してくれます。日本語は話せませんが、英語が苦手な人でもストレスなくチェックインできるかとおもいます。
フロント

フロントも含め、スタッフの対応が大変素晴らしいです。

ベトナムの従業員はダラけてスマホをいじくってることが多いんですが、ここのスタッフはそんなことをしてませんでした。

荷物もキビキビと部屋まで運んでくれました。

チェックイン・チェックアウト

チェックインは午後2時から。チェックアウトはお昼の12までです。部屋が片付いて入れば午後2時よりも前にチェックインできます。

また、時間外でもスーツケースなどは預かってくれるので、観光するときは預けたまま行きましょう。

送迎の有無

空港シャトルバスの料金は、1車両あたり562,500VND(片道)です。空港からタクシーで来ても250,000VND(約1,300円)もかからないので、ちょっと割高です。

洗濯

有料ですが洗濯のサービスがあります。
選択料金表

Tシャツが28,000VND(約150円)、ズボンが38,000VND(約200円)とちょっと割高です。

長期滞在するなら洗濯料金のことを考えておいた方がいいですね。

フィットネスジム

アヴァンティ・ホテルにはフィットネスジムが併設していません。

毎日運動したいなら外を走るか、別のホテルを選んだ方がいいですね。

数日に1回程度の運動であれば、外部のフィットネスクラブを利用する手もあります。乾季(11月〜4月)は排気ガスで空気が悪いので、外で走るのはオススメできません。

アヴァンティ・ホテルの立地

周辺の立地状況を紹介します。

コンビニ

ホテル周辺にはコンビニが多数あるので、食べ物、飲み物、日用品などは簡単に揃います。

レストラン

ホテルの周辺にはレストランがたくさんあるので、食事には困りません。ベトナム料理だけでなく、洋食、和食とそろっています。

ベンタイン市場も近いので、昼食はベンタイン市場で食べてもいいでしょう。(観光客値段なのでちょっとたかいですけどね)

観光名所

ホテルはベンタイン市場に近いです。ドンコイ通り、ブイビエン通りにもなんとか徒歩で行けるくらいの距離です。観光の拠点とするにはオススメです。

アヴァンティ・ホテルの食事

アヴァンティ・ホテルの食事を紹介します。

朝食

朝食はブュッフェスタイルです。

朝食会場。広いので混み合って座れないってことはなさそうです。
朝食会場

ブュッフェ。
ブュッフェ1

あまり種類は多くないですが、ベトナムの麺類やパン類がそろってるので、朝食には十分です。
ブュッフェ2

パンコーナー。ベトナムはフランス領だったのでパン類がおいしいですよ。
パンコーナー

ベーコン、ソーセージ。
ベーコン、ソーセージ

果物。パンに塗るレバーパテなど。
果物、パンに塗るもの

フォーのコーナー。
麺類

熱々のスープをかけてフォーをつくります。
フォーのスープ

カボチャの料理、鶏肉の料理。
おかず

ドリンク類。個人的には真ん中にあるスイカのジュース(Watermelon juice)がポイントたかいです。ベトナムに来たらぜひスイカのジュースを飲んで欲しいです。

フォーとおかゆ。
フォーとおかゆ

果物類。果物の種類が少ないですが、ドラゴンフルーツがあるのがうれしい。オススメです。

カフェ&バー

アヴァンティ・ホテルのロビー階にはカフェが併設しています。

カフェはそれほど広くはないですが、主に宿泊客しか利用しないので、比較的静かで使いやすいです。
カフェ

カフェメニュー。
カフェメニュー

アルコールも取り扱っています。
アルコールメニュー

壁がガラス張りで、陽の光が気持ちいいです。日差しの強い昼時は外に出ないで、カフェゆっくり過ごすのもオススメです。
カプチーノ

アヴァンティ・ホテルの宿泊費

宿泊費は1部屋・1泊で4,210円でした。(税込。エクスペディア経由の割引後の価格)

1部屋の値段なので、2人で宿泊しても同じ料金になります。

我思う故に我あり

今回の旅行で宿泊したホテルの中で、アヴァンティ・ホテルはけっこうオススメです。

観光に便利なのと、部屋がキレイで居心地がいいので、部屋で仕事するにも集中できるんです。

少しビジネスホテル的な感じもしますが、設備が使いやすく、長期滞在にもむいてますよ。

ホテル予約サイトで格安料金を見てみる

ホチーミンの宿泊レビュー

ホーチミンで宿泊したホテルをレビューしています。3,000円から5,000円前後の比較的利用しやすい価格帯ばかりです。旅の参考にご利用ください。
ホーチミン格安ホテルレビュー

このページが気にいったら「いいね」おねがいします!

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5