不真面目/真面目が1/1=1になるように

「チョップスティックス」&「ビンミン」高円寺の大一市場でビールに合うベトナム料理を堪能

本日は高円寺のベトナム屋台料理店「チョップスティックス」、ベトナム焼き鳥・炭火焼専門店「ビンミン」を紹介します。

この日は嫁(ベトナム人)の要望で高円寺へ。ベトナム人コミュニティで、高円寺にベトナムの食材が売っていると教えてもらったらしいんですが、結局売ってなくてガッカリ。

このまま帰るのは悔しいので、ベトナム料理を食べていくことになりました。

高円寺の大一市場の中に、ベトナム料理が食べられる「チョップスティックス」&「ビンミン」があるんです。

スポンサーリンク

「チョップスティックス」&「ビンミン」の行き方

「チョップスティックス」&「ビンミン」の最寄駅はJR高円寺駅で、徒歩3分ほど。北口の改札を出ます。
高円寺北口

改札出て、左に進むと写真のような広場、バス乗り場が目の前にあります。
広場

左手を見ると「高野青果」、「高野青果 生鮮館」が見えるはずです。
八百屋 精肉店

「高野青果」、「高野青果 生鮮館」の間の小道をまっすぐ。
間の道

30秒ほど歩くと右手に「大一市場」があります。「チョップスティックス」&「ビンミン」は大一市場の中。
大一市場

大一市場は昔は市場として栄えていたようですが、今では飲食店だけになっているそうです。
市場の説明

市場の中は雑多な感じ。面白そうな飲食店が並んでいるので、ハシゴしながら食べ歩くと面白いかも。
市場の中

「チョップスティックス」&「ビンミン」の外観、店内

チョップスティックス、ビンミンはお店が隣接しています。

チョップスティックス。チョップスティックは屋台料理、麺料理がメイン。テーブル、イスがしっかりとしています。
チョップスティック

ビンミン。ビンミンはハノイの風の焼き鳥が食べられるお店です。テーブル、イスは少し簡素なつくりです。特にイスはベトナム現地でよく見かけるプラスチック製!
ビンミン

ビンミンの厨房内。焼き鳥ように炭火を使用しています。ベトナムの焼き鳥は基本炭火。じっくり焼かれて美味しいんですよ〜。
炭焼き

スポンサーリンク

「チョップスティックス」&「ビンミン」のメニュー

チョップスティックス、ビンミンは一応お店は分かれていますが、どちらのメニューも注文できます。

チョップスティックメニュー。おつまみ、サラダ、炒め物、揚げ物など。ビールに合う料理満載。
チョップスティックメニュー

おつまみだけでなく、ご飯ものもあるので食事だけでも楽しめます。
チョップスティックメニュー

こちらは麺料理。どこかで見たことあるなと思ったら、中野にあるビアホイチョップと一緒。どうやら姉妹店みたいです。
チョップスティックメニュー麺

ビンミンの焼き鳥メニュー。
ビンミンの焼き鳥メニュー

焼き鳥はセットメニューにするとちょっとだけお得です。
焼き鳥セットメニュー

裏を見るとベトナム語で焼き鳥メニューが書かれていましたが、嫁(ベトナム人)が言うには「けっこう間違っている」とのことです。笑
焼き鳥メニュー裏書

期間限定でウズラの丸焼きを発見! ベトナム人はウズラを好んで食べます。
ウズラの丸焼き

ドリンクメニュー。ちょっと高いですが、ベトナム各地の缶ビール、瓶ビールがそろっています。ここまで揃っているのは珍ししい。
ベトナムビール

「チョップスティックス」&「ビンミン」のベトナム料理

まずはビールで乾杯。左から、サイゴンスペシャル(600円)ダイ ビェット(600円)。ダイ ビェットはベトナムで唯一の黒ビール。北部のビールなので、南部のホーチミンだとあまり見かけません。
ベトナムビールで乾杯

揚げとうもろこし(480円)。ベトナムストーリーフードのバップ・サオ(BẮP XÀO)を期待していたんですが、ちょっと違う。でも、塩っけが効いていてビールのおつまみにはちょうどいいです。うま〜。
あげトウモロコシ

嫁が食べたい、食べたいというのでウズラの丸焼き(380円)をオーダー。
ウズラの丸焼き

丸焼きなので、頭もガブリと食べちゃいます。骨ごと食べられます。身が少ないですが、ベトナム人が好きなのがわかる美味しさ。
ウズラの卵

ビンミンセット(1430円)。骨つきもも肉、手羽先、ソーセージ、砂肝、ハツ、つくねが付いてきした。骨つきもも肉以外は日替わりで多少変わるようです。
焼き鳥セット

骨つきもも肉はビンミンの名物。名物と言うだけある美味しさ。ジューシーなもも肉、甘めの特製ダレがたまらない。これはぜったい食べるべき。
鳥もも肉

焼き鳥はスパイスの効いた甘辛い味付けで、日本の焼き鳥とはちょっと違います。味がしっかりと付いているので、ビールがすすむすすむ。

ベトナム料理店では珍しく、麺料理には生麺を使用。(日本のお店だと乾麺が多い)

姉妹店のヒアホイチョップは麺料理が美味しかったので、チョップスティックスの麺料理も美味しいと思います。

我思う故に我あり

嫁はベトナムの南部出身なので、北部のハノイ料理味まではわかりません。ビンミンの焼き鳥が本場の味なのかまではわからずでした。笑

もしかしたら日本人好みに調整されているかもしれませんが、美味しいことにはかわりません。

高円寺でサクッとベトナム料理を楽しみたくなったら、チョップスティックス & ビンミンはオススメです。

お店の詳細情報はこちら

店名 チョップスティック、ビンミン
住所 東京都杉並区高円寺北3-22-8 大一市場
地図
交通 JR中央線【高円寺駅】北口がら徒歩3分
時間 ・チョップスティック
11:30~23:00 (L.O.)
(平日のみ15〜17時は準備中です)
(土日祝も状況により15~17時が準備中となることもあります)
・ビンミン
12:00〜24:00(23:30ラストオーダー)
(休憩 15:00〜17:30)
定休日 ・チョップスティック
不定休 HPに記載
・ビンミン
火曜日 + 不定休 HPに記載
電話 03-3330-399
駐車場 なし
カード
HP チョップスティック
ビンミン

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
ベトナム料理についてもっと知りたい方はこちら
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5