トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

ホテル近鉄京都駅 京都駅直結!スタイリッシュで出張に便利なホテル

スポンサーリンク

出張で週末から京都、奈良に。今回使ったホテル近鉄京都駅がとてもよかったので紹介します!

よかったと感じた点は下記。
・京都駅に直結なので便利!
・部屋の設備が充実している!
・バスルームが綺麗!

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

京都駅に直結なので便利!

ホテル近鉄京都駅 は新幹線の中央改札口、近鉄京都駅の改札口を出てすぐの場所にあります。

駅直結なので「早朝に京都駅を出発!」「夜遅くに京都駅に到着」そんなサラリーマンには凄くオススメできるホテルです。

こちらは近鉄京都駅改札口。

その隣にホテル近鉄京都駅への看板が。

階段、エスカレートを降りるとすぐ右手にホテルの入り口が。新幹線の中央改札口、近鉄京都駅には本当1分で着く!

駅近くのホテルは何軒かあるんですが、駅から出て徒歩数分のものだったり。疲れている時や、早朝移動の時にはこの数分が結構大事。

また、このホテルは2011年にできたので、まだまだ3年いかないくらい。だから設備が新しく、内装がきれい!

ロビーは白を基調にしたデザイン。スタイリッシュで、くつろげるソファーも。

部屋の設備が充実している!

近くて便利っていうだけでなく、部屋の設備も充実しています。

一人で宿泊だったのに何故かツインのお部屋。シングルの数が元々少ないのかな?おかげで広く使えました。

部屋のデスク。ツインの部屋でもデスクは一つ。MacBook Airは十分置ける程度。資料を広げなければ十分な大きさ。

いいな〜と思ったのが丸い鏡。なんとなく「和」っていう雰囲気が漂います。

机のコンセントは二口。けっこう古いホテルだと一口しかなかったりするので。二口あると助かります。

ベッドの裏のスペースを上手く収納スペースにしていたり。

荷物置きとスリップがあったり。

服がかけられたり。

消臭スプレーが置いてあったり。

カバンを置くスペースがあったり。

ベッドとベッドの間の壁には京都らしいインテリアも。

そして、個人的に一番助かったのは枕元のコンセント!普段、睡眠ログをとったり、目覚ましの為にアプリをつかってます。ホテルの枕元にはコンセントが無いところが多く、いつも困ってます。

今回は枕元にコンセントがあったので
いつも通りアプリを起動させながら眠れました!

スポンサーリンク

バスルームが綺麗!

部屋のバスルームは白黒を基調にしたスタイリッシュな感じ。古いホテルだとバスルームがきたないなんてことも。掃除がしてあってもなんとなく嫌な気分になります。その点、このホテルのバスルームは凄く綺麗!

バスタブも足が伸ばせる大きさ。バスタブが綺麗なのでちゃんとお湯はってはいりました。出来れば湯船につかって疲れをとりたいので、これは嬉しかったなと。

鏡の一部に曇り止めがされています。風呂上がりのブローも大丈夫。

我思う故に我あり

出張の際に京都駅から移動するなら、是非オススメのホテルです。

観光する場合も京都駅ならバス、電車で移動もしやすいので良いかもしれません。(ただし、京都駅周辺はあまり繁華街って感じではないです。)

あと、個人的に気に入ったのは目の前にスーパーがあること。果物とか豆乳とか買えたので、出張先の朝食でもストレスになりませんでした。

値段もそれほど高くないホテルなので、ビジネスホテルに泊まるくらいなら是非検討してみてください!
ホテル近鉄京都駅の予約はこちら

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください