【夏前に予約】エアコンクリーニング業社比較

【食レポ】青松(あおまつ) 阿佐ヶ谷駅 北口から徒歩1分の中華料理店 ボリューム満点で何を食べても美味しい

疑問
フマジーメ53世

阿佐ヶ谷駅の近くにある青松(あおまつ)ってどんな感じのお店だろ?

並んでいることが多いけど、美味しいのかな?

本記事では阿佐ヶ谷駅前にある中華料理店 青松(あおまつ)を紹介します。

青松は阿佐ヶ谷駅 北口から徒歩1分の場所にある中華料理店です。(正確には香港料理)

ボリューム満点で、どのメニューも値段以上のクオリティー!

テレビ取材されたこともある、阿佐ヶ谷の人気店ですよ。

本記事ではお店への行き方、店内の様子、予約方法、メニュー、食事の様子を紹介します。

阿佐ヶ谷 青松 詳細情報

店名 青松(あおまつ)
住所 東京都杉並区阿佐谷北2-13-4 ハイツセブン 1F
時間 11~15時
17~23時
定休日 無休
電話 03-6265-5878
煙草 完全禁煙
座席 52席
駐車場
カード 3,000円以上で使用可
HP

阿佐ヶ谷 青松 行き方(アクセス)・地図・最寄駅

青松の最寄駅はJR線 阿佐ヶ谷駅。

北口から歩いて1分ほどの場所です。

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷 青松 お店の外観

青松の外観。奥に長いレイアウトなので、お店の入り口は少し小さめです。
阿佐ヶ谷 青松 外観

人気店のためテレビで取り上げられることも多数。
阿佐ヶ谷 青松 テレビの出演情報

青松は西永福、浜田山にある香港料理「蘭」の姉妹店。

「蘭」の冷やし中華は『マツコの知らない世界』で取り上げられたことがあります。
(冷やし中華は夏季限定)

阿佐ヶ谷 青松 店内の様子・雰囲気

店内は52席。
阿佐ヶ谷 青松 店内

4人くらいなら比較的席がとりやすいです。4人を超すようなら複数の席をくっつける必要があるので、事前予約がおすすめ。
阿佐ヶ谷 青松 店内の様子

店内に飾ってあった表彰状。なんの大会だかわかりませんが、金賞を受賞したそうです。
阿佐ヶ谷 青松 受賞歴

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷 青松 混雑状況

ランチタイム、とくに12〜14時は大変込み合います。

夜は19時頃から人が増えてきます。

5人以上だと座れる席が限られてくるので、事前予約がおすすめ。

阿佐ヶ谷 青松 予約方法

青松の予約は電話、もしくはインターネットからできますよ。

席のみ、コース料理の予約が可能。

電話番号は03-6265-5878。

インターネットならぐるなびからの予約が簡単です。

阿佐ヶ谷 青松 メニュー

青松のメニューは50種類以上。

前菜、海鮮、肉、麺類、飯類、飲茶、デザートと豊富なラインナップです。

コースメニュー。2,180円、3,180円、4,180円の3種類。
阿佐ヶ谷 青松 コースメニュー

前菜メニュー。前菜の価格帯は500〜800円。
阿佐ヶ谷 青松 前菜メニュー

海鮮料理には定番のエビチリだけでなく、フカヒレの姿煮もありますよ。
阿佐ヶ谷 青松 フカヒレ

肉料理。価格帯は1,000円前後。
阿佐ヶ谷 青松 肉メニュー

麺類。坦々麺、しじみラーメンが人気。
阿佐ヶ谷 青松 麺類

飯類。普通の炒飯だけでなく、あんかけ炒飯があります。
阿佐ヶ谷 青松 ご飯類

飲茶。
阿佐ヶ谷 青松 ヤムチャ

飲み物メニュー。ビール、紹興酒、果実酒、ホッピー、酎ハイとサワー、マッコリ、ハイボール。中国の青島ビールがありました。
阿佐ヶ谷 青松 飲み物メニュー

さらにワイン。中華料理でワインがあるのはめずらしい。
阿佐ヶ谷 青松 飲み物メニュー

阿佐ヶ谷 青松 ボリューム満点で何を食べても美味しい

では、実際にボクらが利用した時の様子をレポートします。

この日は日曜日のランチタイムに訪問。

14時を過ぎていたので、混雑ピークは終わり、並ばずに座れました。

まずはビールで乾杯。お酒を注文すると、おつまみのピーナッツが付いてきます。
阿佐ヶ谷 青松 ビール

前菜に四川風 よだれ鶏(税抜700円)
阿佐ヶ谷 青松 よだれどり

思っていた以上にボリュームあり。3〜4人で分けるくらいがちょうどいいかなと。

ビリっとした辛さと、鶏肉の旨味。ビールがドンドンすすむ一品。
阿佐ヶ谷 青松 さらにうつしたよだれどり

フカヒレあんかけチャーハン(税抜1,180円)。皿がめっちゃ大きい。笑
阿佐ヶ谷 青松 フカヒレあんかけ炒飯

正直言って、フカヒレはそれほど入っていません。

チャーハンだけ食べてもしっかりと美味しく、さらにあんかけをと一緒に食べ2度美味しい。最高。

坦々麺(税抜880円)
阿佐ヶ谷 青松 担々麺

卵麺は太くて、スープが絡みやすい縮れ麺。
阿佐ヶ谷 青松 極太の縮れ麺

色だけみると辛そうですが、辛味はおさえめ。ごまペーストによって、マイルドで甘みを感じるほどです。うまし。
阿佐ヶ谷 青松 スープ

注意
紙エプロンなどはありません。白い服を着ているときは注意してください。

小籠包(税抜580円)。3個入り。
阿佐ヶ谷 青松 小籠包

小籠包にしては1個がデカい! レンゲからはみ出す大きさ。食べるのが少し大変です。
阿佐ヶ谷 青松 スープが溢れる小籠包

料理はどれも美味しい!

1品のボリュームが多いので、複数品注文するときは注意が必要。

1人1品を複数人でシェアがおすすめ。

皿が大きいので、注文しすぎると机に乗り切らなくなります。
阿佐ヶ谷 青松 テーブルいっぱいの料理

阿佐ヶ谷 青松 料金はいくらだった?会計は?

気になる会計ですが、妻と2人で食事して4,664円。

注文しすぎました。小籠包はいらなかったかなと。

アラカルトで注文して、料理だけなら1人1,000〜1,500円前後くらいの予算で考えるといいですよ。

有効期限1年間のポイントカードあり。1,000円につき1ポイント20ポイントでランチ1回無料か、ディナーで1,000円引き。
阿佐ヶ谷 青松 スタンプカード

我思う故に我あり

ということで、本記事では阿佐ヶ谷にある中華料理店 青松を紹介しました。

駅から徒歩1分の好立地。

どの料理も美味しく、ボリューム満点。

ランチ、ディナーともに使いやすいお店ですよ!う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください