不真面目/真面目が1/1=1になるように

バリ・サファリ&マリンパーク【徹底ガイド】割引クーポン・行き方・料金・営業時間・楽しみ方


本日はバリ・サファリ&マリンパークの紹介。

どうせ海外に行くなら、日本ではできない経験をしたいですよね。

ボクのオススメは、現地の動物園。

海外の動物園は、日本の動物園とは一味違います。

日本では見られない、珍しい動物が見れます。日本の動物園では考えられないくらいの距離で、動物と接することができるんですよ。

バリ島でオススメの動物園は、今回紹介するバリ・サファリ&マリンパーク。

この記事では、バリ・サファリ&マリンパークを詳しく紹介。この記事さえ読めば、迷うことなくバリ・サファリ&マリンパークを楽しめます!

バリ・サファリ&マリンパークの1日パスが最大10%OFFになるクーポン。日本語対応。スマホで簡単に購入可能。当日チケットも買えます。

10%オフ バリ・サファリ&マリンパーク
クーポンチケットを見てみる

※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

※今回はVoyagin(クーポンチケット会社)にチケットを提供してもらいました。

バリ島 バリ・サファリ&マリンパークの基本情報

まずはバリ・サファリ&マリンパークの行き方、営業時間、チケットの買い方など基本情報について書いておきます。

住所と地図

住所 : Jl. Profesor Ida Bagus Mantra km 19,8, Serongga, Kec. Gianyar, Kabupaten Gianyar, Bali 80551 インドネシア

行き方・アクセス

バリ・サファリ&マリンパークへの移動方法は、主に次の3つになります。

  • 無料のシャトルバス
  • プライベート送迎
  • タクシー

無料のシャトルバス

インターネットで事前にチケットを購入すると、無料のシャトルバスに乗ることができます。
シャトルバス

注意点として、チケットを買っただけではシャトルバスに乗れません。

チケットを購入後、メールに送られてくるURLからシャトルバスを予約する必要があります。予約期限は乗車の24時間前。また、人数制限があるため、乗れない場合もあります。

予約していても、時間になると出発してしまうので、ご注意ください。

プライベート送迎

バリ・サファリ&マリンパークには4つのパッケージがあります。

ライノパッケージに限り、ホテルからのプライベート送迎サービスが付いてきます。

注意事項として、プライベート送迎はホテルとサファリパーク間しか送ってくれません。レストランで降りるなどは無理なようです。

また、出発時間は8:30~9:00と決まっています。

タクシー

シャトルバス等が予約できなかった場合、タクシーで移動することになります。

少しお金はかかってしまいますが、個人的にはタクシーがオススメ。

自分たちのスケジュールで移動できるし、他の乗客を気にする必要がないからです。

ボクらはクタ地区のホテルからタクシーで移動しました。移動は約1時間。33kmの走行で225,4000ルピアでした。(約1,800円)
タクシーの料金表

帰り方

バリ・サファリ&マリンパークから帰りの移動方法は、主に次の4つ。

  • 無料のシャトルバス
  • プライベート送迎
  • タクシー
  • トランスポートサービス

無料のシャトルバス

行きの場合と同じく、事前にインターネットでチケットを購入すると、無料のシャトルバスを予約できます。
シャトルバス

注意点として、チケットを買っただけではシャトルバスに乗れません。

チケットを購入後、メールに送られてくるURLからシャトルバスを予約する必要があります。予約期限は乗車の24時間前。また、人数制限があるため、乗れない場合もあります。

予約していても、時間になると出発してしまうので、ご注意ください。

プライベート送迎

バリ・サファリ&マリンパークには4つのパッケージがあります。

ライノパッケージに限り、ホテルまでのプライベート送迎サービスが付いてきます。

注意事項として、プライベート送迎はホテルとサファリパーク間しか送ってくれません。レストランで降りるなどは無理なようです。

タクシー

シャトルバス等が予約できなかった場合、タクシーで移動することになります。

パークの入口付近にある、タクシーサービスのカウンター。ここで行き先を告げて、タクシーを呼んでもらいます。
タクシー受付

少しお金はかかってしまいますが、個人的にはタクシーがオススメ。

自分たちのスケジュールで移動できるし、他の乗客を気にする必要がありません。帰りにレストランなどに直行できます。

トランスポートサービス

パークの入口付近にある、インフォメーションセンター。ここでトランスポートサービスを手配できます。
インフォメーションセンター

金額はエリアごとに決まっています。タクシーと違って、事前に値段がわかるのがメリット。値段を気にせず安心して乗車できます。
金額表

営業時間

バリ・サファリ&マリンパークの営業時間は、09:00〜17:00です。

09:00の開演時間と同時に入りたいなら、タクシーを利用した方がいいですよ。シャトルバスを利用すると、到着は09:00以降になります。

夜はナイトサファリになるため、昼の部は17:00に一度閉園します。

所要時間の目安

ひと通り楽しむのに、6時間くらいかかります。遅くとも10:30までには来た方がいいですよ。

バリ・サファリ&マリンパークは普通の動物園と違い、決まった時間に開かれるショーがウリです。

午後から来ても、ある程度楽しめますが、かなり慌ただしくなります。

14:30-15:30にバリ・アグンショーが開催されます。バリ・サファリ&マリンパークの、目玉アトラクションのひとつ。これは見るようにスケジュールを組みましょう。

混雑状況

平日なら、かなり空いています。ほとんど、待ち時間なく利用できます。

土日でも、人があふれかえるほどではありません。

下の写真は、日曜日のショーの時に撮影。席は埋まっていますが、座れないほどではありません。
混雑状況

チケットの料金

バリ・サファリ&マリンパークの、主なチケットは次の4種類。

  • ジャングルホッパー
  • ドラゴン
  • レオパード
  • ライノ

(レオパードは「ヒョウ」、ライノは「サイ」の英語表記です)

チケットによって値段、サービスが変わってきます。

ジャングル
ホッパー
ドラゴン レオパード
人気!
ライノ
大人料金
(ルピア)
800,000 1,100,000 1,600,000 2,100,000
子供料金
(ルピア)
640,000 880,000 1,200,000 1,680,000
サファリ
ジャーニー
1回 1回 無制限
優先乗車
無制限
優先乗車
ウェルカム
ドリンク
× ×
動物との
記念撮影
× ×
象乗り
体験
× × 10分
(1回)
30分
(1回)
ランチ × ウマ
レストラン
ウマ
レストラン
ライオン
レストラン
アフタヌーン
ティー
(14:30-16:30)
ウマ
レストラン
× × ×
水族館
アニマル
ショー
ハリマウ
(トラ)
ショー
エレファント
ショー
バリアグン
ショー
シルバー
シート
シルバー
シート
ゴールド
シート
プラチナム
シート
ウォーター
パーク
ファンゾーン
アトラクション
1回 1回 無制限 無制限
お土産 × ×
無料シャトル ×
プライベート
送迎
× × ×

オススメはライノ、もしくはレオパードチケット。象乗り体験が付いてくるので、お得です。

特にライノチケットは、すべてのショーで最前列の特等席に座れます。せっかくなので、良い席で鑑賞した方がいいですよ。
特別席

各チケットのサービス内容

各チケットのサービス内容を解説します。

サファリジャーニー

サファリジャーニーは、サファリパークの目玉のひとつです。

専用の車に乗り込み、サファリエリアを約20分かけて一周します。
サファリジャーニー

動物との記念撮影

パーク内では、動物と記念撮影をできる場所があります。

自分たちのカメラで、動物と記念撮影するだけなら無料。

スタッフさんのカメラで撮影してもらい、印刷までしてもらうと有料になります。1枚150,000ルピア(約1,200円)かかります。

オラウータンと撮影。
オラウータンと撮影

タヌキみたいな動物とも撮影できます。
タヌキっぽい動物

レオパード、ライノパッケージなら、一人につき1枚まで写真印刷がサービスで付いてきます。せっかくなので、忘れないようにしまうしょう。

象乗り体験

象の背中に乗って、サファリエリアを散歩します。

象に乗ったことがないなら、ぜひ体験してほしいです!
象乗り

ランチ

ランチ会場は2箇所。チケットによって変わります。

ドラゴン、レオパードのチケットはウマレストラン。
umaレストラン

レオパードだと、クーラーの効いたVIPルームが使用できます。パーク内は気温が高いので、クーラーが効いた席の方が断然気持ちいいですよ。
クーラーが効いた部屋

ライノチケットを購入すると、ランチ会場はライオンレストラン。しっかりとクーラーが効いています。
ライオンレストラン

ライオンレストランは、窓の外にライオン! ライオンを鑑賞しながら食事ができるんです。
窓の外のライオン

ランチはブュッフェ形式。インドネシアは全体的に食事が美味しくないんですが、ここのブュッフェは美味しい方でした。
ブュッフェ

デザートもありますよ。
ブュッフェのデザート

バリアグンショー

バリアグンショーは、バリ王の半生を描いたショーです。14:30-15:30に催されます。(月曜日は休演)

150人を超すキャスト。迫力あるショーなので、これは絶対観た方がいいです。

ショーは英語・インドネシア語。あらすじを知っておいた方がわかりやすいです。

以下、クーポンサイトからの引用です。

「バリアグンー伝説のバリの神々」は総勢150人ものキャストが一堂に会する壮大なスケールに、70体以上の人形や動物、特に10体の本物の象が60 x 40メートルという小さなステージを動き回る姿は、まさに圧巻です。
中国のお姫様とめでたく結婚したバリ王、しかし彼には別の女性との間に子供が…。ストーリーは12世紀に起きた実話がもとになっています。多産の神と言われるバリ王の半生に壮大なスケールで触れてみてはいかがですか?
引用元 :

ウォーターパーク

ウォーターパークは、パーク内にあるプール施設です。

ウォータースライダーなど、アトラクション付きのプール。どちらかというと子供向けの施設です。
ウォーターパーク

ファンゾーンアトラクション

ファンゾーンは、絶叫系のアトラクションなどが楽しめるエリア。

ただし、2018年2月時点でリノベーション工事中です。再開は2019年以降とのこと。

チケットの購入・買い方、クーポン情報

チケットは現地で購入できますが、事前にネットで買っておく方が断然お得です!

事前予約すれば、無料シャトルバス、送迎サービスなどが利用できます。

公式ホームページからでもオンライン予約ができますが、サイトは全て英語。日本のクーポンサイトを利用した方が、簡単に予約できます。

オススメのクーポンサイトは、Voyagin(楽天が運営する旅行会社)。チケットによっては、最大10%オフで予約できます。

それぞれのチケット価格を比較してみました。

種類 現地窓口
(ルピア)
Voyagin
(ルピア)
公式HP
(ルピア)
ジャングル
ホッパー
大人
(13歳~)
800,000 720,000 720,000
子供
(3~12歳)
800,000 576,000 576,000
ドラゴン 大人
(13歳~)
1,100,000 990,000 990,000
子供
(3~12歳)
880,000 792,000 792,000
レオパード
人気!
大人
(13歳~)
1,600,000 1,440,000 1,440,000
子供
(3~12歳)
1,200,000 1,080,000 1,080,000
ライノ 大人
(13歳~)
2,100,000 2,100,000 1,890,000
子供
(3~12歳)
1,680,000 1,680,000 1,512,000
バリ・サファリ&マリンパークの1日パスが最大10%OFFになるクーポン。日本語対応。スマホで簡単に購入可能。当日チケットも買えます。

10%オフ バリ・サファリ&マリンパーク
クーポンチケットを見てみる

※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

バリ・サファリ&マリンパークを満喫!

やってきましたバリ・サファリ&マリンパーク。シャトルバスの予約がとれず、タクシーできました。笑
入り口

まずはチケットカウンターへ。(写真は午後の空いている時間に撮影しました)
チケットカウンター

予約している場合は左のカウンターへ。予約せず直接来た人は右のカウンターへ。
予約あり、なし

チケットカウンターでは、写真のようなバンドをくれます。パーク内では、バンドの色でチケットの種類を識別。今回、ボクらはライノチケットです。
腕に巻く印

受付を済ませ、パーク入口に向かいます。途中で見つけたVIPラウンジ。
VIPラウンジ

ライノチケットの購入者は、VIPラウンジで軽食が食べられます。
VIPラウンジ

サファリパークに移動するため、車に乗車。
園内へ移動

車に乗ること数分。サファリパークに到着しました!
ターミナル

パーク内はバリっぽいオブジェが充実。
園内の雰囲気

バリっぽいオブジェ

自然が多く、なんかいい感じに記念撮影できますよ。
バリっぽいオブジェ ピラミッド?

パーク内では、普通に象が歩いていました。日本ではありえない!
パーク内を歩く象

バリ・サファリでは様々なショーが開催されています。まずはアニマルショー。
アニマルショー

協力者してくれる人がいないか、観客に呼びかけていました。勇気を出して手をあげれば、動物と触れ合うチャンスですよ。
アニマルショー

ハリマウショー。ハリマウは、インドネシア語で「トラ」のことです。
トラショー

すごい勢いで木を駆け上るトラ。この後、ヨチヨチと降りてくる様は必見です。可愛いですよ。笑
木に登るトラ

エレファントショー。ショーのあとに、象と記念撮影できます。
エレファントショー

つづいてサファリジャーニー。バリ・サファリの目玉のひとつ。優先搭乗のおかげで、ほとんど待つことなく乗れました。
サファリジャーニー

車内はクーラーが効いていて快適。
車内

サファリエリアに出発! 窓のすぐ外には、動物たちが生活しています。
動物に接近

寝ているトラに接近。
トラ

ダチョウ。慣れているせいか、どの動物も車に寄ってきます。
ダチョウ

メスライオン。肉食獣は寝てることが多いですね。猫と一緒か。笑
ライオン

一番迫力があったのはサイ! この力強い身体!
サイ

シマウマたち。奥に見えるのはバリ・サファリ&マリンパークのコテージ。宿泊することができます。
コテージ

サファリジャーニーの後はランチ。ブュッフェ形式なので、好きなだけ食べられます。
ランチ

レストラン以外に、パーク内では軽食・飲み物を購入できます。
バーク内の売り場

小腹が空いたら、軽食を食べながらショーを鑑賞しましょう。
軽食

ランチのあとはバリアグンショーへ。残念ながら、中に入るとカメラを没収され、撮影できません。詳しく知りたい方は、公式ホームページを見てください。
バリアグーンショー

個人的に超オススメなのが、コモドドラゴン!
コモドドラゴン

想像以上に大きくて、がっしりとした体型。マジで恐竜みたいです。
歩くコモドドラゴン

ホワイトタイガーも見所のひとつ。
ホワイトタイガー

ガラス一枚隔て、堂々と歩くホワイトタイガーは必見です。
ホワイトタイガー

スポンサーリンク

バーク内の有料サービスを解説

チケットを買えば、ほとんどの施設は使えるんですが、一部有料のサービスがあります。

有料なんですが、魅力的なサービスなので紹介します。

4×4 サファリ

4輪駆動のジーブに乗って、サファリエリアを走ります。
ジープ

1ジーブあたり1,000,000ルピア。(約8,000円)予約が必要。入口のインフォメーションカウンターの近くで予約できます。
ジープの値段

ジープの中。そんなに広くないですが、4人までは乗れます。ジープの窓には、しっかりと鉄格子付き。
ジープの中

4×4 サファリでは、走行中に動物の餌やりが楽しめます。餌やり用の人参がたっぷり。
餌やり用の人参

動物たちは人参が大好き。
牛っぽい動物

めちゃくちゃ食いついていきます。餌やりたのし〜。
牛っぽい動物2

カバ。大きくあけた口に目掛けて人参を投げます。
カバ

上手く口に入ると、美味しそうに食べてくれるんですよ。
カバの口めがけて餌を投げる

シマウマ。すごい歯なので、指を噛まれないに気をつけてください。
シマウマ

象もいますよ〜。
象

草食動物だけでなく、肉食動物にも接近します。さすがに餌やりはできませんが、かなり近い距離で撮影可能。
ライオン

あいにくトラは眠っていました。笑
鉄格子の窓

動物の餌やり体験

パーク内の各所で、動物の餌やり体験(Feeding)ができます。

餌やりは有料で、動物によって値段が変わります。象の餌やりだと50,000ルピア(約400円)。
餌やり

親象、子象に交互に餌やり。器用に鼻を使って餌をつかみます。
象に餌やり

最後に記念撮影。動物の餌やりはなかなか体験できないので、オススメです。
餌やり後に記念撮影

象の他に、トラの餌やりなどもありますよ!

その他の情報・注意事項

その他、バリ・サファリ&マリンパークに行くのに、知っておいた方が良い情報をまとめました。

バーク内のATMで現金を引き出せます

パークの入口、パーク内にはATMが設置されています。
ATM

海外キャッシングできるクレジットカードで、お金を引き出せます。現金がなくなっても、これで安心。
ATMはキャッシング対応

日焼け止めは必須

インドネシアは、日本に比べ紫外線が強いです。パーク内は木が多く、木陰がありますが、紫外線を防ぎきれません。

ボクはTシャツを着ていましたが、肩が日焼けし、後日皮がむけました。

日焼け止めは必須です。忘れないようにしましょう。

携帯の電波は弱目

パーク内では携帯電話(スマホ)の電波が入りますが、かなり弱くなります。

インターネットを使うには、かなりストレスを感じる速度です。

レストランでは、フリーのWi-Fiが使えます。インターネットを使う時は、レストランに行きましょう。

割引クーポン情報まとめ

最後に割引情報をまとめます。クーポンサイトは日本語対応。Eチケットなのでバリについてからでも購入できますよ。

バリ・サファリ&マリンパークの1日パスが最大10%OFFになるクーポン。日本語対応。スマホで簡単に購入可能。当日チケットも買えます。

10%オフ バリ・サファリ&マリンパーク
クーポンチケットを見てみる

※スマホで購入可能。予約後に日程変更可能

我思う故に我あり

動物たちを間近に見れて、かなり充実した1日。

他のお客さんを見ていると、やっぱり子供たちホントに楽しそうでした。

海外旅行なら、動物園はホントにオススメ。

バリ・サファリ&マリンパークにぜひ!

別記事で夜のナイトサファリを紹介しています。こちらもぜひ読んでみてください。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはコチラ

LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.