不真面目/真面目が1/1=1になるように

バンペー港からサメット島へ移動!船の時間を間違えると一時間くらい待つぞ!

本日はバンパー港からサメット島への移動の様子について書きます。

前回の記事では4時間ほどかけてドンムアン空港から、バンペー港に到着した様子をお伝えしました。
・スワンナプーム空港・ドンムアン空港からサメット島へのおすすめ移動方法

サメット島に行くには、バンペー港からさらに船に乗る必要があります。

これまた、この船で結構な時間をとられました。

スポンサーリンク

え!1時間も待つの!運行間隔に注意!

無事にバンペー港到着。バンペー港には埠頭が何個かあり、利用する旅行会社などによって変わってくるようです。

今回はチャーターした車のドライバーに任せていましま。
バンペー港 サメット島 ボート

チケット売り場でサメット島までのチケットを購入。往復で100バーツ。

ただし、この往復チケットは当日のみ有効。サメット島に宿泊するなら、片道チケットを買った方がお得みたいです。
バンペー港 サメット島 ボート

タイミングが悪かったのか、次の出航便まで1時間ほど待つことに。埠頭で時間を潰します。
バンペー港 サメット島 ボート

アイスなんかも売っているので、出航まで一息。日本では見かけないマンゴスチン味なんかもありますよ。
バンペー港 サメット島 ボート

埠頭の休憩スペースがちょっと汚い!椅子は座れますが、床は汚い!
バンペー港 サメット島 ボート

犬もいます。なかなか人懐っこい感じの犬でしたが、狂犬病とかが強いので触りませんでした。
バンペー港 サメット島 ボート

チケット売り場の目の前にはセブンイレブン。ここで買い物しながら時間を潰すのもいいかもしれません。ボートは40分近く乗るので飲み物を買っておくといいですよ。
バンペー港 サメット島 ボート

セブンイレブンで見かけたラバーまんじゅう。ラバーって…。ゴムみたいってこと?
バンペー港 サメット島 ボート

あとで調べてみましたがボートは1時間に1本ほどの運行。時刻表もあまりあてにしない方がいいみたいです。

ボートから眺める夕日がキレイ!

ボートに乗るときに気をつけてください。ボートとボートの間渡ったりするので、結構危ないです。
バンペー港 サメット島 ボート

ボートの中はちょっと狭いです。大きなスーツケースなどを持ってとキツいので、できるだけ荷物は最小限に。
バンペー港 サメット島 ボート

ということで、やっと出発。長旅のせいで、このときはかなりグッタリとしてました。
バンペー港 サメット島 ボート

しかし、キレイな夕日を見ていたら途端に元気に!ちょうど夕方船だったので、夕日が見える時間帯。ちょっと得した気分。
バンペー港 サメット島 ボート

40分ほどボートに乗ると無事にサメット島が見えてきました。サメット島北東部にあるナダン港。サメット島のメインとなる港です。
バンペー港 サメット島 ボート

ナダン港には海の安全を守る女性の像が設置されています。遠くからでもわかるくらい、かなりの大きさ。
バンペー港 サメット島 ボート

かなり厳つい顔をした女性の像。
バンペー港 サメット島 ボート

ということで無事にサメット島に着きました!ドンムアン空港を出ておよそ6時間。かなりの長旅でした。
バンペー港 サメット島 ボート

行き先はナダン港だけじゃない

ちなみにボートの行き先はナダン港だけじゃありません。

ナダンのほかにサメット島中部東側に位置する、ウォンドゥアン港行きの船もあります。
バンペー港 サメット島 ボート

宿泊するホテルがウォンドゥアンのビーチにあるなら、こちらの港行きの船の方が近くなります。

ただし、本数は少ないので、時間が近いものに乗ってサメット島に渡ることオススメします。

とりあえずサメット島にわたってしまい、島内をソンテウで移動する方が時間の短縮になります。
サメット島 車 ソンテウ

また、ウォンドゥアン港は桟橋が無いため、最後は小型のボートに乗り換えてビーチに上陸することになります。

ズボンなどは裾が濡れてしまうので注意してください。スーツケースだと大変ですよ。
バンペー港 サメット島 ボート

我思う故に我あり

時間はかかりましたが無事にサメット島について安心しました!

ここから二泊三日のリゾート生活がはじまります。

来るのに時間はかかりましたが、サメット島はそれだけ来る価値がありますよ!

バンコク旅行ならこちらも

・タイ旅行 SIMカード料金プラン比較 滞在日数でおすすめの携帯会社が変わる!

・スワンナプーム空港・ドンムアン空港からサメット島へのおすすめ移動方法

・全日空NH849 | 羽田からバンコクにエコノミークラスでフライト ANA特典航空券を利用

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5