不真面目/真面目が1/1=1になるように

全日空NH849 | 羽田からバンコクにエコノミークラスでフライト ANA特典航空券を利用

先日のバンコク→サメット島旅行。全日空(ANA)のNH849を利用しました。

利用される方もいるかと思うので、レポートしておきます。

スポンサーリンク

エコノミークラスで寝るのはやっぱりキツい

NH849は深夜便。羽田空港を24:30に出発。バンコクの現地到着は5:45。

ANAならエコノミーでもそれなりに寝られるかなと期待していましたが、思いの外寝心地が悪かったです。

モニター周辺にUSBポートあり。イヤホンジャックもモニターの下にあります。
NH849

足元には足をかけられるスペースあり。もしかしたら荷物入れかもしれませんが、足がすっぽりと入ります。
NH849

離陸し、シートベルトの着用サインが消えるとスナック菓子、お水が配られます。
NH849 スナック菓子

深夜便ということもあり、すぐに寝たかったので、スナック菓子は食べませんでした。

ビールを飲んだりする人には良いサービスですね。

もちろんドリンクのサービスもあります。ガッツリ寝たい人にはちょっと煩わしいサービスですが…。
NH849 機内ドリンク

深夜便ですが機内サービスのためちょくちょく電気がつきます。アイマスクなどは必須。

今回は自前のアイマスクを忘れたため、空港内で蒸気アイマスクを購入。
NH849

蒸気アイマスクだとダメですね。目の疲れは取れやすいんですが、遮光性が低すぎます。

やっぱり、ちゃんとしたアイマスクじゃないとキツいですね。

僕のおすすめは立体型アイマスク Sweet Dreams。遮光性バツグンです。
立体型アイマスク Sweet Dreams 本当に甘い眠りに!出張、旅行にはオススメ!

騒音もストレスになるので、耳栓やノイズキャンセリング機能つきのイヤホンなどがほしいとこです。
BOSE QuietComfort 25 | ノイズキャンセリングがあなたの世界を変える!

照明や騒音もキツいんですが、やっぱりエコノミークラスはシートがキツい!

リクライニングシートはほとんど倒れないし、足下も窮屈。全然身体を伸ばせません。

一番寝やすかったのはテーブルを出して、突っ伏して寝る格好。

それでも1時間おきくらいに目が覚めてしまい、熟睡はできませんでした。

参考までに、僕は身長177cm、体重60kg以下です。

身体が大きい人だと、余計寝にくく感じるとおもいます。

機内食は微妙すぎる…

国際線の楽しみのひとつといえば機内食。だいたい期待はずれなんですが、なんとなく楽しみにしちゃうんですよね。

NH849では、朝食メニューとして二品用意されてます。この日は白身魚照り焼きと、ポーチドエッグ ベネディクト風ホワイトビーンズのトマト煮添え。
NH849 機内食

僕が選んだのはポーチドエッグ ベネディクト風ホワイトビーンズのトマト煮添え。

この味が微妙だった…。ポーチドエッグは味がほとんどしない。
NH849 機内食

少なくともこちらは選ばない方がいいですよ!機内食を食べたくなったら、白身魚の方を試してみてください!

スポンサーリンク

我思う故に我あり

やっぱり深夜便はきついです。到着した時ちはかなり疲れていました。

今度は日中の飛行機で行こうと思います。

機内食はあまり美味しくなので、バンコクについてから空港か市内で食べた方がいいですよ!

海外旅行に興味がある方はこちらもどうぞ

・フーコック旅行まとめ 2015年9月版 ベトナム最後の秘境は楽園でした。絶対また行くぜ!
・バンコク旅行まとめ 2015年11月版 観光地やら有名店を回ってきました!飛行機・空港情報なども
・ダナン旅行のまとめ 2015年5月版 海が綺麗で刺激とゆったりした時間の両方が味わえる!

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA