MENU

カテゴリー

▶︎ 【宅配弁当でダイエット】おすすめランキング

【心踊る】ビールのサブスク(定期便・定期購入)を徹底比較 おすすめはどれ?

こんにちは、ビール大好きブッキー(@anahideo)です。

自宅でビールを飲むことが多いんですが、冷蔵庫を開けてからビールがないことに気がつくとガッカリします。

ブッキー

風呂上がりに飲みたかったのに……

この悲しみに終止符を打つため、ビールのサブスク(定期便・定期購入)をしようと決意。

サブスクにすれば、わざわざお店に買いにいく手間がなくなりますらからね。

ですが、サブスクならではのポイントがあります。

ちゃんと調べないと、あとで損することになるんですよ。

本記事ではビールの差セブスクを選ぶポイントと、おすすめを紹介。

さらに、比較表を用いて解説します。

ビールのサブスク(定期便・定期購入)を選ぶポイント

ビールの定期購入サービスを選ぶポイント

サブスク(定期便・定期購入)を選ぶポイントは次の3つです。

3つのポイントのうち、少なくとも2つはクリアしたいですね。

さらに詳しく解説していきます。

希少・レアなビールが味わえるか

せっかくのなら、希少・レアなビールが味わえるものを選びましょう。

コンビニ、スーパーなどで買えるビールなら、わざわざサブスクで購入するメリットが小さいです。

解約はすぐできるか、違約金はあるか

サブスク(定期便・定期購入)は解約に制限があったり、違約金がかかるものがほとんど。

サービス契約前に、解約についても詳しく調べた方がいいですよ。

料金・コスパはいいか

サブスクは解約するまで毎月費用がかかります。

満足度、コスパを考えて選びましょう。

たとえば、外食が多い人。

美味しいビールを定期購入すれば、少し料金が高くても、外食が減るので全体の出費が抑えられます。

ビール おすすめのサブスク(定期便・定期購入)

ビール おすすめの定期購入サービス(サブスクリプション)

ビールのおすすめサブスク(定期便・定期購入)は、次の4つ。

さらに、楽天の定期便サービスや、ふるさと納税の定期便があります。

それぞれ解説していきます。

Otomoni(オトモニ)

オトモニ(Otomoni)

Otomoni(オトモニ)は、世界各地 1,900種類以上のクラフトビールから厳選された銘柄が届くサービスです。

特徴は次の7つ。

  • Otomoni(オトモニ)限定のクラフトビールが届く
  • 世界各地から、通常では買えないクラフトビールが届く
  • 毎回ちがうクラフトビールが届く
  • 2回目以降、自分の好みに合わせてカスタマイズできる
  • ビールの品質を保つために冷蔵便で届く
  • 2週間に1回の配送(スキップ可)
  • 定期購入の回数縛りなし

Otomoni(オトモニ)のビールはネット限定。お店では購入できません。

毎回6本のクラフトビールが届くんですが、少なくとも3本以上はOtomoni(オトモニ)限定です。

限定品以外も、通常のお店ではなかなか見かけないようなレアなクラフトビールが届きます。

うれしいことに、毎回内容が変わります!
(気に入ったビールは、次回以降も届くように設定可能)

ブッキー

珍しいビールを飲みたい人には、うってつけのサービスです!

また、2回目以降は自分の好みに合わせてカスタマイズ可能。

たとえば、苦手なビールがあれば、次回以降から同じようなビールが届かないように調整できます。

定期購入は2週間に1回の配送。

6本入りで4,378円(送料込み)。

1本あたり約730円ですが、いろいろな種類のクラフトビールが飲めると思うとかなりお得感あります。

さらに、ビールの品質を保つために、クール宅急便でとどきます。

定期購入は回数縛りなしで、2回目以降は好きなタイミングで解約可能。

解約金などはありません!

➡︎ オトモニの公式サイトはこちら

オトモニの公式サイトを見てみる
※ 送料込みの値段です
※ 回数縛りなく解約できます

HOPPIN’ GARAGE(ホッピンガレージ)

HOPPIN’ GARAGEホッピンガレージは、サッポロビールが手がけるクラフトビールブランドです。

特徴は次の4つ。

  • ネット限定のレアなクラフトビールが届く
  • 毎回、新作ビールが届く
  • 2ヶ月に1回の配送
  • 初回にスタートキットがもらえる

HOPPIN’ GARAGEホッピンガレージのビールはネット限定。お店では購入できません。

フラッグシップビール「ホッピンおじさんのビール」に加えて、毎回新作ビールが届きます。
HOPPIN’ GARAGE ビール12本セット

「ホッピンおじさんのビール」はIPL(インディアペールラガー)スタイル。
ホッピンおじさんのビール

IPLはIPAに比べて、長時間の発酵で熟成させるため、キレのある爽やかなビールに仕上がります。

ブッキー

IPLの方がIPAよりも苦味が軽く、個人的には飲みやすいですね

毎回変わる新作ビールは、かなり個性豊かなラインナップになっています。

「おつかれ山ビール」は、大分産のかぼすを使用したホワイトエール。
おつかれ山ビール

定期購入は2ヶ月に1回の配送。

12本入りで4,389円。24本入りで7,524円。送料無料。

定期購入(サブスク)の初回には、スターターキットがもらえます。

スターターキットの中にはブランドブック、ベアグラス、マグネットステッカー入り。

➡︎ HOPPIN’GARAGEの公式ページはこちら

\ ネット限定のクラフトビール /HOPPIN’GARAGEの公式ページを見てみる
※ サブスクは最低3ヶ月以上から
※ 1回かぎりの単品購入もあります

キリン ホームタップ

ホームタップは、大手ビールメーカー キリンが提供するサブスクサービスです。

特徴は次の3つ。

  • 専用のサーバーを使用して、きめ細かい泡を実現
  • 12ヶ月未満の解約は15,000円の違約金がかかる
  • 350mlあたり721円と、やや料金が高い

ホームタップは、契約時に専用のホームサーバーが支給されます。(解約時には返却)
専用サーバー

このホームサーバーが本格的で、きめ細かい泡が楽しめるんですよ。お店の生ビールに負けない美味しさでした。
ホームタップで注いだビール

残念な点として、12ヶ月未満の解約には、15,000円の解約金がかかります。

また、会員数を絞っているため、仮申し込みから本申し込みまで数ヶ月待つんですよ……。

サブスクの中ではかなり強気な価格設定。高級志向の人にはおすすめです。

ブッキー

コスパの悪さ、解約金、申し込みに時間がかかる。悩んだ結果、申し込みを見送りました……

➡︎ キリン ホームタップの公式サイトへ

ひらけ!よなよな月の生活

「ひらけ!よなよな月の生活」は、ヤッホーブルーイングが提供するサブスクサービスです。

ヤッホーブルーイングと言えば、「よなよなエール」、「水曜日のネコ」などで有名ですよね。

特徴は次の3つ。

  • 定番の6種類のほかに、毎月2〜3種類の限定酒造ビールが選べる
  • 1年毎の自動更新。解約時の返金なし
  • 定価よりも1缶あたり20〜30円安く買える

定番の「よなよなエール」、「インドの青鬼」、「水曜日のネコ」、「東京ブラック」、「サンサンオーガニックビール」、「クラフトザウルス」の他に毎月2〜3種類の限定酒造ビールが選べます。
定番ビール

定期購入は1年毎の自動更新。解約手続きができるのは更新月のみ。

途中で解約しても返金なし。1年分の料金がかかります。

コンビニ、ネットなどで買えるビールですが、定期購入の方が定価よりも1缶あたり20〜30円安く買えます。

ひらけ!よなよな月の生活

ブルックリンブルワリー

ブルックリンブルワリーは、ニューヨークのクラフトビールメーカーです。

定期購入の特徴は次の3つ。

  • 定番商品の他に、期間限定のビールが選べる
  • 3ヶ月未満の解約不可
  • 定価よりも1瓶あたり10〜50円ほど安く買える

通年定番の「ブルックリンラガー」、「ブルックリンソラチエース」、「ブルックリンディフェンダー IPA」の他に、期間限定商品が送られてきます。
スクリーンショット 2020 04 07 13 47 15

3ヶ月未満の解約不可。

定期購入を開始すると、最低でも14,940円(4,980円(税込)×3回)はかかります。

アマゾンの定期お得便

アマゾンでは、ビールを定期購入できます。
アマゾン 定期お得便

特徴は次の3つ。

  • 定番のビールのみ
  • 定期便の回数縛りなし
  • 定期便にすると、アマゾン価格から3%安くなる

アマゾンの定期購入は、定番のビールのみ。

回数縛りなしで解約可能。定期便のメリットは3%オフのみなので、お得感はすくないですね。

➡︎ アマゾン ビール定期お得便はコチラ

ふるさと納税の定期便

ふるさと納税で、ビールの定期便を提供している自治体があります。

特徴は次の3つ。

  • 定番のビールのみ
  • ふるさと納税のため、途中解約不可
  • ふるさと納税なので、支払い予定の税金で購入可能

選べるビールは、定番の商品ばかり。工場直送なら新鮮なビールか届きます。

寄付金額によって、3〜12ヶ月のものが一般的。

ふるさと納税なので、申し込んだら途中解約はできません。

ふるさと納税の限度額に余裕があるなら、かなりおすすすめです。

➡︎ ふるさと納税のビール定期便はコチラ

スポンサーリンク

ビール サブスク(定期便・定期購入)の比較

ビール サブスク(定期便・定期購入)の比較

ビールのサブスク(定期便・定期購入)を、比較表にまとめました。

アマゾンの定期お得便、ふるさと納税の定期便は比較できないので表から外しています。
※ 下の表は右にスクロールできます

ビールのサブスク比較表
ビールの種類 レア度 料金 本数 解約 スキップ 初回入会
キャンペーン
Otomoni
おすすめ
限定・厳選されたクラフトビール ネット会員限定 4,378円(税込)/2週間に1回
(送料込み)
6本 回数縛り、解約金なし 可能 500円招待コードあり
HOPPIN’GARAGE IPL
新作ビール
ネット会員限定 4,389円(税込)/2ヶ月
(送料込み)
350ml 12本 4回目以降なら解約可能 不可 初回にスターターキット付き
(ベアグラス、ブランドブックなど)
7,524円(税込)/2ヶ月
(送料込み)
350ml 24本
キリン
ホームタップ
一番搾りプレミアム 一部の飲食店、
ギフトのみ販売
8,250円(税込)/月
(送料込み)
1L × 2本× 月2回 12ヶ月未満の解約
15,000円
可能。ただし、基本料金の
3,190円(税込)はかかる
なし
ひらけ!
よなよな月の生活
ヤッホーブルーイング
のビール各種
コンビニ、スーパー、
ネットで買える
6,620円(税込)/2ヶ月
(送料込み)
350ml 24本/2ヶ月 1年契約で解約不可
返金なし
不可 なし
6,620円(税込)/月
(送料込み)
350ml 24本/月
12,306円(税込)/月
(送料込み)
350ml 48本/月
ブルックリン
ブルワリー
ブルックリンビール各種 スーパー、ネットで買える 4,980円(税込)/月
(送料込み)
330ml 12本/月 3ヶ月未満の解約不可 不可不可 なし

各サービスは次のような人におすすめです。

  • Otomoni総合的にみておすすめ。毎回、異なるクラフトビールがお手頃価格で楽しめる。定期購入の回数縛りがないので、気軽に始められる。
  • HOPPIN’GARAGE:IPL(インディアペールラガー)と、ちょっと変わったビールが飲みたい人におすすめ。
  • キリン ホームタップ :キリンビールが好き、専用のサーバーでビールを飲みたい人におすすめ
  • ひらけ!よなよな月の生活 :ヤッホーブルーイングのビールが好きな人におすすめ。コンビニで買うよりは安くなる
  • ブルックリンブルワリー :ブルックリンブルワリーのビールが好きな人におすすめ。お店で買うよりは安くなる

総合的にみて、おすすめはOtomoniですね。

限定・厳選されたクラフトビールが届くので、毎回楽しみです。

2週間に6本ってペースは、飲み過ぎなくてちょうどいいですよ。

定期購入に回数縛りがないのもうれしいポイントです。

➡︎ Otomoni(オトモニ)の公式サイトはこちら

Otomoni(オトモニ)が初回500円割引になるクーポンコード、キャンペーンコードは別記事で紹介しています。
➡︎ Otomoni(オトモニ) クーポンコードの紹介

オトモニの公式サイトを見てみる
※ 送料込みの値段です
※ 回数縛りなく解約できます

キリン ホームタップは確かに美味しいんですが、料金・解約金が高いのがネック。さらに、申し込んでから本会員になるまで数ヶ月待ちます。

ひらけ!よなよな月の生活、ブルックリンブルワリーは店舗やネットでも買えるので、わざわざ定期購入にするメリットが小さいかなと。

我思う故に我あり

ということで、本記事ではビールのサブスク(定期便・定期購入)を紹介しました。

本記事を参考にして、ピッタリのサービスが見つかってくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください