トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

【保存版】シンガポール 観光・旅行前に知っておくべきことまとめ

スポンサーリンク

困った人

シンガポールってどんなところ? 今度旅行してみたいけど不安だな……

初めての土地って、どんな場所かわからず不安になりますよね。海外だとなおさらです。

治安はどうなの? 物価がどうなの? どんなマナーがあるの? どこを観光すればいいの? 観光にオススメのホテルはどこ?

旅行前にいろいろ疑問がわいてきますよね。

ボクはここ数年、年に1回はシンガポールに滞在しています。

この記事では、シンガポール観光・旅行前にしっておくべきことをギュギュっと凝縮。

事前に読んでおけば、安心してシンガポール旅行ができますよ!

9/24までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)でシルバーウィークセールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大8%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

シルバーウィークセールを見てみる

シンガポールの【基本情報】

シンガポールの基本情報です。

公用語・言語

シンガポール旅行での会話は、基本的に英語になります。

公用語は英語、マレー語、華語、タミル語となっていますが、旅行者には基本的に英語で話しかけられます。

公用語は英語、マレー語、華語(標準中国語=マンダリン)、タミル語(インド系に母語とする者が多い)である。
これらの言語は平等に扱われ、学校教育でも、各民族語が英語とともに必須科目として教えられている。シングリッシュ、シンダリン(シンガポール式華語)など、それぞれの言語で、独特の発音や他言語の語彙・文法の混用などが見られる。
引用元 : ウィキペディア

首都

シンガポールの首都は「シンガポール」です。

シンガポールは日本などと違って、市町村のような地方自治体がないんですよ。

大きさ・面積

シンガポールの国土面積は720km²です。

東京都23区の面積が619km²なので、23区よりは少し大きいかなってくらいですね。

人口

シンガポールの人口は約561万人。そのうちシンガポール人・永住者は397万人。

20%以上が、海外から来ていることになります。

多様な民族か住んでいて、中華系74%、レー系13%、インド系9%となります。

宗教

多様な民族が住んでいるだけあって、宗教も様々。

仏教,イスラム教,キリスト教,道教,ヒンズー教が信仰されています。

・仏教は主に華僑系により、中国浄土教系が信仰され、全人口の32.5%を占める。華僑系は、道教の信仰者も多い(約8%)。
・イスラム教は、主にマレー系住民(中華系・インド系も少なくない)により信仰され、全人口の約14%の信者を有する。
・ヒンドゥー教は、主にタミル系住民により信仰されている(約4%)。
・民族にかかわらずキリスト教が広く信仰されており、全人口の15%程度の信者を有し、カトリックとプロテスタントが1:2の割合となっている。
引用元 : ウィキペディア

治安

治安は安全です。日本と同程度と考えていいですよ。

犯罪や安全についての指針となる世界平和度指数では、日本を抜いて世界8位となっています。(2018年度版)

少なくとも、身の危険を感じるような犯罪に巻き込まれる可能性は低いですね。

チャイナタウン、リトルインディアなどは少し治安が悪そうな雰囲気があります。スリなどに気をつけ、荷物はしっかり管理してください。

お金

シンガポールのお金は紙幣、硬貨の2種類。

単位はSGD(シンガポールドル)。S$と表記されます。

紙幣は2〜10,000ドルの8種類。硬貨は5セント〜1ドルまでの5種類。

ただし、1,000、10,000ドル札はあまりみる機会はありません。日本円で約8万円、80万円になるので、高額すぎるんですよね。

物価

食事などは日本と同じか、やや安いかなという感じです。

ホーカーズ(食堂・フードコート)は値段が安く、500円前後で食事できます。

ただし、観光地のチケットや、ホテル、ちゃんとしたレストランなどは高いですね……。他の東南アジアと同じ感覚でいると、値段に驚きます。

チャイナタウン、リトルインディアは物価が安くなります。

ばら撒き用のお土産を買うなら、チャイナタウンがオススメですね。1個1ドルとかのお土産があります。

両替

空港、街中に両替所があります。ホテルによってはフロントで両替してくれます。

空港、ホテルの両替はレートが悪いのでオススメできません。

街中の両替所は数が少なく、場所が限られています。(オーチャード通りなどにある)

ほとんどの場合、クレジットカードを使い、ATMでキャッシングした方がお得です。街中を歩けばATMがすぐに見つかるので、時間の節約にもなります。

オススメのクレジットカードは別記事でまとめています。参考にしてください。

日本国内で事前に両替するなら、Webの両替サービスを利用しましょう。

Webで申し込み後、お金を入金。両替したお札が郵送で送られてきます。

Web両替で、とくにレートが高いのは外貨両替マネーバンクですね。

1シンガポールドルが、8-円ほどで買えます。(緑の枠線で囲った値が、小さいほどレートが良い)

申し込みはこちらからできます。


チップ

シンガポールでは、基本的にチップ不要。

ホテルやレストランでは、サービス料に10%、税金に7%とられているので、これ以上チップを払う必要がないんですよ。

もちろんタクシーの運転手にもチップ不要です。

ホテルでベルボーイ、ハウスキーパーにお世話になったら、少しくらいチップをわたしてもいいかなって程度です。

気候・気温・天気

シンガポールの気候・気温・天気についてまとめました。(参考サイト : weatherbase

年間平均 1月 2月 3月 4月 5月 6月
平気気温 27 27 27 28 28 28 28
平気最高気温 30 29 31 31 31 31 31
平気最低気温 25 23 24 25 25 25 25
平気降水量 2271 238 165 174 166 171 163
平気降雨日数 218 18 10 15 18 20 17
年間平均 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平気気温 27 28 28 27 27 27 26
平気最高気温 30 30 30 30 30 30 29
平気最低気温 25 25 25 24 25 24 23
平気降水量 2271 150 171 163 191 250 269
平気降雨日数 218 19 17 19 19 24 22

表を見ればわかりますが、毎月の平均気温が30度近いです

特に日中になると日差し強いので気をつけてください。

シンガポールは4〜9月が乾季。10〜3月が雨季になります。

乾季の方が気温が高いです。乾季でもスコールは降るので気をつけてください。

雨季になると雨が多くなり、気温も若干下がります。

6〜8月は日差しがキツくなります。帽子、サングラスをお忘れなく。

インターネットの通信状況・Wi-Fi

シンガポールのほとんどレストラン、カフェ、ホテルでWi-Fiが利用できます。料金は無料。

通信速度ですが、普通に利用するにはストレスは感じません。

ストリーミングで動画を観たりするには、少し遅く感じるかもしれません。

ホテルのWi-Fiはアタリ、ハズレがありますね。とくに22時以降になると遅くなることが……。

旅を快適に過ごしたいなら、ポケットWi-Fi、現地のSIMカード購入がオススメですね。

時差

日本とシンガポールの時差は-1時間。

たとえば、日本が12時ならシンガポールは11時。日本が20時ならシンガポールは19時になります。

日本からの飛行時間

日本からシンガポールまで、飛行時間は6時間30分〜8時間です。

東京からだと約7時間30分〜8時間。

大阪、名古屋からだと約7時間。

福岡からだと約6時間30分。

観光に必要なビザ

14日、もしくは30日の滞在ならビザは不要になります。

14日か、30日になるかは入国審査官の判断で決まります。観光の場合なら、多くは30日になるようです。

注意点として、入国審査時にシンガポール出国用の航空券が必要になります。

出国用のチケットを、忘れずに予約しておきましょう。

スポンサーリンク

観光について

シンガポールをしっかり観光するなら、3泊以上はほしいですね。

3泊あればセントーサ島、市内の観光地、動物園などを駆け足で回れます。

オススメの観光スポット

シンガポールに行くなら、セントーサ島は外せません! 島全体がテーマパークになっています。別記事で観光プランを紹介しているので、どうぞ参考にしてください。

このほか、シンガポール旅行でオススメの観光スポットです。

クーポンチケット

シンガポールの観光地に行くなら、Voyagin(楽天が運営する旅行会社)のクーポンチケットがオススメです。

割引率が高く、サイトが日本語なので予約が楽チン。

クーポンチケットをチェック

移動方法

シンガポール移動でのは、電車、バス、タクシーになります。

Grabなど配車サービスも使えます。こちらの方が安くてオススメ。

1人で行動するなら電車、バスの方が節約できますが、3、4人ならタクシーの方が安いことがあります。

5、6人だとタクシーが捕まらないので、Grabを使いましょう。

以前はuber(ウーバー)も使えたんですが、2018年東南アジアから撤退してしまいました。残念。

観光にオススメのホテル

実際にボクらが宿泊したホテルで、オススメを紹介します。

Oasia Hotel Novena

Novena駅から徒歩3分ほどの場所にあるホテルです。駅近なので、観光の移動が楽チン。
Novena

部屋が広く、子供連れで宿泊しても窮屈に感じないサイズ。
ホテルの部屋

ホテルの屋外プール。
プール

別記事で詳しく紹介しています。

最安値を調べてみる

Robertson Quay Hotel

クラークキー、ロバートソンキー近くにあるホテルです。クラークキは夜まで遊べる場所なので、近くのホテルをとっていると便利。

シンガポールにしては値段がそこそこ安く、駅からも遠くないので、使い勝手いいホテルですよ。

部屋は少し狭いです。あまりくつろげる部屋ではないですね。
部屋の様子

小さいながらもプールがついています。
プール

最安値を調べてみる

Siloso Beach Resort

セントーサ島のシロソビーチにあるホテルです。

セントーサ島のホテルはどこも高いのですが、ここは比較的リーズナブルな値段で宿泊できます。

窓が大きく、開放感のある部屋。
部屋の様子

中庭は巨大なプールがあります。小さな子供なんかは、ビーチよりプールで遊んだ方が安全ですよ。
巨大なプール

残念な点として、朝食がショボいんですよ……。

最安値を調べてみる

スポンサーリンク

格安航空券を購入する方法

格安航空券を探すサイトは色々ありますが、個人的にオススメなのはエアトリ(旧 DeNAトラベル)ですね。

検索が早く、ホテルと一緒に注文するとかなり値段が下がります。

【最安値】エアトリで航空券を探す

空港に到着時に知っておくべき情報

空港に到着時に気になる4つの情報をまとめました。

シンガポールのチャンギ国際空港4つのターミナルがありますが、どこも充実した設備です。

SIMカード

SIMカードは空港で購入可能です。ただし、空港で買うと32S$以上します。

オススメはVoyaginツーリストSIMカード。事前にネットで購入しておくと、空港で受け取れます。日本円で1000円くらいです。サイトが日本語なので、予約がかんたんですよ。

日本にいるうちの手に入れたいなら、アジア16カ国で使えるSIM2Flyですね。1,600円ほどで注文できます。

くわしくは別記事で紹介しています。滞在日数ごとにオススメのSIMカードが違うので、参考にしてくれるとうれしいです。

両替

両替所は空港内に何箇所もあります。両替に困ることはないですよ。

ただし、レートはあまりよくないので、大金を両替するなら街の両替所がオススメ。

ATM

空港内にATMが置いてあります。海外キャッシングができるクレジットカードを持っているなら、まずはここでキャッシングしましょう。

海外キャッシング用のクレジットカードを持っていないなら、一枚作っておくといいですよ。

オススメのクレジットカードは別記事でまとめています。参考にしてください。

移動

空港からの移動は主に次の

  • MRT(地下鉄)
  • バス
  • タクシー
  • 空港シャトルバス

ターミナル2、3からMRT(地下鉄)が出ています。行く場所にもよりますが、市内まで1、2回くらい乗り換えが必要です。

ターミナル1、2、3の地下から市内行きのバスが出ています。SBSの巡回バスNo.36は、空港・マリーナエリア・オーチャードロードの主要ホテルを回ってくれます。

空港から外に出るとタクシー乗り場があります。Grab、Uber等の配車サービスの方が安くなるのでオススメです。

空港シャトルバスは、カウンターで申し込み後、宿泊しているホテルまで運んでくれます。Voyagin空港シャトルバスは日本語で予約可能。1人800円ほど。

食事・レストラン

空港にはカフェ、レストランがあるので食事には困りません。

ターミナル1には社員食堂があります。社員食堂だけあってリーズナブル。現金しか使えないので注意してください。
社員食堂

旅行前に知っておくべきマナー・習慣

シンガポールでは、様々な罰金制度があります。旅行者にも適用されるので注意。

とくに次の5つは、旅行中についついやってしまいそうですよね。

  • チューインガムの持ち込み
  • 未申告でのタバコの持ち込み
  • 喫煙場所以外での喫煙
  • MRT(地下鉄)内での飲食
  • 鳥への餌やり

タバコをシンガポールに持ち込む場合、税関で申告が必要になります。

タバコを吸うときは、喫煙場所へ。オーチャード通りなどには、写真のような喫煙スポットをがあります。
灰皿

我思う故に我あり

旅行前に色々知っておくと、不安がなくなりますよ。この記事をブックマークしておいて、旅行中も読むのがオススメ。

別記事でシンガポール旅行用の持ち物をまとめています。こちらの記事で持ち物・必需品をチェックしてくださいね。

9/24までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)でシルバーウィークセールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大8%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

シルバーウィークセールを見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください