不真面目/真面目が1/1=1になるように

【クレジットカードで海外キャッシング】身に覚えのない請求がきたらどうしたらいい? 対策は?

クレジットカードの海外キャッシングって便利ですよね。

旅行先のATMで気軽に現地通貨が引出せるので、大量の現金(日本円)を持っていく必要がありません。

両替所に比べて、海外キャッシングの方がレートが良かったりします。

ボクは年に数回ほど海外旅行しますが、日本円は少ししかもっていかないんですよ。現地通貨は基本的に、海外キャッシングで調達します。

そんな便利な海外キャッシングですが、気をつけていないと身に覚えのない請求がきますよ!

この記事では、身に覚えのない請求が来たときにどうしたらいいのか、日頃から何を気をつければいいのかまとめました。

クレジットカードで海外キャッシングしたら、身に覚えのないの請求がきた

自分正面
ボク

あれ? この日は2回しかキャッシングしてないのに、3回分の請求がきている。

何かのミスかな?

先日、ベトナムで海外キャッシングしたときのことです。

まとまった現金が必要だったため、ATMでキャッシングしました。

ATMでのキャッシングは、1回に引き降ろせる額に制限があります。

1回、2回とキャッシングをし、3回目でエラー表示が出てしまいました。

てっきり限度額に達してしまったため、引き出せないのかなと思っていました。(限度額を10万円にしているので、よくひっかかる)

でも、数日後にネットで明細書を見てみると、3回引き出したことになり、請求が上がっていたんですよ!

クレジットカード会社に連絡してみた

身に覚えのない請求がきたので、慌ててクレジットカード会社にメールを送りました。

クレジットカード会社からの返信では、「セキュリティ上、メールでは返答できない。電話してください」とのこと。

ベトナムから日本に電話したら、通話料金が心配です。2週間後には帰国予定だったので、帰国後に電話することにしました。

自分正面
ボク

あのう、海外キャッシングで身に覚えのない請求がきているんですが、調べてもらえませんか?

 クレジットカード会社

海外キャッシングですね。

こちらからは調べることはできないので、まずは海外の銀行にメールを送り、メールの履歴を提出してください。

また、ATMを利用したときのレシートを提出してください。

驚いたことに、めちゃくちゃ面倒なんです。

銀行とのメール履歴が必要

クレジットカード会社は、何もない状態で銀行に問い合わせすることはできないそうです。

まずはボクが銀行に、メールで問い合わせしなくてはなりません。

メールの履歴を提出することで、ようやくクレジットカード会社が動いてくれます。

ATMレシートが必要

調査をするにはATMのレシートが必要になります。

今回のケースなら、お金が出てきた2回分のレシート。さらに、エラーが出た3回目のレシートが必要になります。

スポンサーリンク

海外の銀行に直接連絡してみた

幸いなことに、ボクのはベトナム人です。

嫁にお願いして、ベトナムの銀行に問い合わせしてもらいました。

ミン2

あのう、身に覚えのないのない請求がきてるんですが、どういうことですかね?

ベトナムの銀行
 ベトナムの銀行

あ〜、そうなんですね。もしかしたら、ネット回線の調子が悪く、お金が出なかったのかもしれません。

ただ、こちらではわからないんですよ。クレジットカード会社に問い合わせてください

結局、 銀行に問い合わせたけど、解決しませんでした。

クレジットカード会社に資料を提出

クレジットカード会社に、2点の資料を提出しました。

  • 銀行とのメール履歴
  • ATMのレシート

資料を提出しても、回答がくるまで1〜2ヶ月ほどかかるそうです。

身に覚えのない請求ですが、最終的に返ってこない可能性があるとのこと。

マジかよ……。

身に覚えのない請求に備えて、どう対策するばいい?

今回の経験をふまえ、どのように対策すればいいのかまとめました。

海外キャッシングをしたら、こまめに請求書を確認する

クレジットカードで海外キャッシングをしたら、こまめに請求書を確認しましょう。

使用するカードによりますが、数日から1週間程度でネット上に請求書が上がってきます。

旅行中は忙しくて無理かもしれませんが、少なくとも帰国後にはチェックした方がいいですよ。

身に覚えのない請求があったら、すぐにクレジットカード会社に連絡する

身に覚えのない請求書があったら、すぐにクレジット会社に連絡してください!

クレジット会社にもよりますが、1、2ヶ月以内に連絡しないと、対応できないなどの規定があります。

ATMのレシートはしっかりと保管しておく

ATM利用したら、レシートはしっかりと保管しておきましょう。

100円ショップなどで小さなクリアファイルなどを購入し、旅行中のレシートを保管しおくといいですよ。

クレジットカードの海外キャッシングは、やめた方がいい?

今回、身に覚えのない請求ですが、払うことになりそうだなと覚悟しています。

じゃあクレジットカードでの海外キャッシングをやめるかというと、そんなことはありません。

これからもクレジットカードを使って、海外キャッシングをします。

クレジットカードを使ったキャッシングは、ホントに便利なんですよ。

海外キャッシングでは、一回の引き出し額に制限があります。今回の場合は15,000円の請求でした。

身に覚えのないない請求がくる可能性がありますが、リスクは限られています。

大量の現金(日本円)を持ち歩く方が、何倍もリスクが高いんですよ。

さらに、今回のような 身に覚えのないない請求がくる可能性は、かなり低いです。 今回はたまたま運が悪かっただけ。

便利さ、リスクを考えると、今まで通りクレジットカードで海外キャッシングします!

【まとめ】海外キャッシングするときに気をつけること

最後に、海外キャッシングするときに気をつけることをまとめておきます。

  • 海外キャッシングをしたら、こまめに請求書を確認する
  • ATMのレシートはしっかりと保管しておく
  • 身に覚えのない請求があったら、すぐにクレジットカード会社に連絡する

我思う故に我あり

クレジットカードのレシートって、ついつい保管がおろそかになるんですよね……。

今回の経験で、しっかり保管するクセがついてよかったです。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
おすすめ記事(一部広告含む)


おすすめ記事(一部広告含む)
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはコチラ

LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA