▶︎ 【宅配弁当でダイエット】おすすめランキング

嫁のお小遣いをどうするか悩んだり、1000日間チャレンジすると決めた1日【Fu/真面目な日常】

6月22日(水)20:00〜27日(月)1:59まで、楽天のお買い物マラソンが開催。買い回りなどで最大ポイント還元率は42%!

➡︎ 楽天 お買い物マラソンの攻略法【2022年6月】おすすめ商品・事前準備を紹介

まだまだ日本にも知らない食材があるブッキー(@anahideo)です。

嫁(ベトナム人)が「この食材がほしい! 日本で買えるなんてしらなかった!」と食材写真を見せてきました。ベトナム人コミュニティでまわってきた情報とのこと。

福岡で売っているらしいんですが、食べたことても見たこともない。

ツイッターで聞いてみたところすぐに判明。「菱」という植物だそうです。栗っぽい食感だとか。

まだまだ知らない食材がいっぱいですね……。

嫁のお小遣いをどうするか問題

現在、嫁は働いていません。平日の午前は日本語学校に通っています。

そんな嫁が「銀行口座を持ちたい」、「クレジットカードがほしい」、「お小遣いがほしい」と言ってきました。

今までは僕がつどつどお金を渡していました。食材の買い物が主なんですけどね。

とはいえ、僕がいちいちお金を渡すのも面倒ですし、嫁もなんだか言いづらいそうです。

日本の金銭感覚に慣れるために銀行口座の開設、クレジットカードは賛成。問題はお小遣いをどうするか。

食材の買い物もあるから、あまり安くしたら食卓が寂しくなる。

かと言って、多くわたしたら家計がちょっと苦しい。(嫁の授業料もけっこう高いんですよ。笑)

とりあえず5万くらいわたして、一ヶ月様子を見てみようかな。

みなさんの家庭は、どうやってやりくりしてるんですかね?

オリンピックまで1000日間頑張ります

今年の10月28日から1000日間後がオリンピックの開会式らしい。

そんなこともあり、知り合いの税理士さんがフェイスブックで面白いグループを立ち上げました。1000日間、毎日何かを達成していこうというグループ。

せっかくなのでボクも参加してみることに。

とはいえ、勢いで参加表明をしたから何をするか決めておらず。

いろいろ悩んだ結果、「瞑想を10分」「読書を10分」の2つに挑戦することにしました。
1000日チャレンジ

1000日間実行したら1万分実行したことになります。すごい!

スポンサーリンク

我思う故に我あり

クレジットカードを作るなら、まずは楽天カードがいいかな。

審査が厳しいカードだと作るのが大変そうですからね。ポイントがもらえるから一石二鳥。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください