▶︎ 【宅配弁当でダイエット】おすすめランキング

嫁の日本料理スキルが上がってきたり、バリ島に行きますよな1日【Fu/真面目な日常】

6月22日(水)20:00〜27日(月)1:59まで、楽天のお買い物マラソンが開催。買い回りなどで最大ポイント還元率は42%!

➡︎ 楽天 お買い物マラソンの攻略法【2022年6月】おすすめ商品・事前準備を紹介

こんにちは。3年前までは一回も海外に言ったことがなかったブッキー(@anahideo)です。

いや〜、3年前はパスポートすらもってなかったんですが、今では海外勤務、ベトナム人の嫁と結婚し、海外には年に3回くらい行ってます。

変われば変わるもんですね。

嫁の日本料理スキルか上がってきました。でも……

嫁(ベトナム人)が日本に来てから半年以上。

最初は味付けの濃いベトナム料理しか作れない嫁でしたが、最近は料理のスキルも上昇。

ベトナム料理だけでなく、日本料理を作るようになりました。

この日の昼食。メインは秋刀魚。さらにきんぴらごぼう、冷奴、味噌汁まで。超日本料理!
秋刀魚定食

でも、ちょっとしたところでベトナムらしさが。大根おろし、冷奴の上にはパクチー。
冷奴

大根おろし

色合いはいいけど、味的には微妙です。笑

来年の旧正月はホーチミン、バリに行くことになりました

来年の旧正月に向けて準備しています。旧正月は嫁の実家ベトナム ホーチミンに帰る予定。

旧正月の時期は日本からベトナムに帰るベトナム人が多いため、飛行機の値段が高騰します。直前に取ろうとすると高くなるんですよ。

幸いなことに、ボクは会社にいってないので休みは自由にとれます。混み合う時期を避けて飛行機を予約。

さらにホーチミンに行くだけではもったいないので、もうひと国遊びに行くことに。

今回選んだのはインドネシアのバリ島。日本、ホーチミン、バリ、日本の旅程です。

無事に飛行機を予約。ひとり85,000円くらいで予約できました。(サイトだともっと安くでてきたのに、サイト手数料、荷物の手数料を入れたらこんな価格に……)

ホーチミン行くだけでも75,000円くらいかかるので、まあしょうがないかなと。

バリ島旅行に向けて、早々とガイドブックを購入。バリ島向けの記事も今のうちに書き溜めておこう。

スポンサーリンク

我思う故に我あり

日本の寒い時期はベトナム、インドネシアで過ごせそう。

最近、嫁が「寒い、寒い」と言っているので、日本の真冬はとても無理そうです……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください