▶︎ 【誰でもできる】宅配弁当で5kgダイエットした話

無事に初詣に行ったり、嫁が「私は『おしん』じゃない!」と怒った1日【Fu/真面目な日常】

4月9日(金)20:00〜16日(金)1:59まで、楽天のお買い物マラソンが開催。買い回りなどで最大ポイント還元率は43.5%! 事前準備・攻略法などは別記事にまとめているので参考にしてくれるとうれしいです。
➡︎ 楽天 お買い物マラソンの攻略法【2021年4月】おすすめ商品・事前準備を紹介

こんにちは。嫁の機嫌が悪くなるとストレスを感じるブッキー(@anahideo)です。

嫁(ベトナム人)は比較的良い子なんですが、定期的に機嫌が悪くなります。まあ、どこの家庭も同じですよね。

無事に初詣に行ってきました。お賽銭の額は……

嫁と初詣のお賽銭の額でもめていました。

ボクはせっかくの初詣なので1万円寄付したい。嫁(ベトナム人)はお賽銭は金額ではないから、もっと安くていいと主張。

色々すったもんだ結果、2018円になりました。2018年を祝って験担ぎです。
お賽銭

嫁が「私は『おしん』じゃない!」と怒りました

年末から大掃除、ご飯の用意と嫁が働きっぱなしです。

そんな忙しい状態に憤慨した嫁(ベトナム人)

ミン2

私は『おしん』じゃない!

と怒り出しました。

『おしん』ってなんだろうと聞いてみたら、日本のドラマのことでした。

コレです。

ボクも『おしん』のことは知ってますが、よもや嫁の口からこの単語が出てくるとは……。

嫁(ベトナム人)は『おしん』の詳細までは知らないようでした。

ベトナムで『おしん』は「家事ばかりやらされ、不遇な人」という意味で使われるようです。

このままでは嫁が可愛そうだなということで、午後はカフェに行って一服。夕食はボクが作りました。
カフェで一服

スポンサーリンク

我思う故に我あり

嫁の機嫌がなおり一安心です。たまにはボクも食事作ろう。

ボクも家事はできるんですが、やりすぎるとそれはそれで嫁に怒られるんですよね。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください