不真面目/真面目が1/1=1になるように

やっぱり生麺のフォーは美味しかったり、ホーチミンのクラブに行った1日【Fu/真面目な日常】【ホーチミン3日目】

こんにちは。クラブとかにはあまり行ったことがないブッキー(@anahideo)です。

クラブって、どう振る舞ったり踊ったりしたらいいのかイマイチわからないんですよね……手持ち無沙汰になります。

ベトナム人に人気のフォーはやっぱり旨かった

この日の朝食はホテルから徒歩5分の場所にあるフォー。
フォーショップ

ベトナム人にも人気のフォーレストラン。嫁が教えてくれました。

ベトナム人にはちょっと高い価格設定らしいんですが、それでも人気なんだそうです。

この旅はじめてのフォー。

フォー

やっぱり生麺のフォーはうまい!
生麺

テーブルに置かれた香草、もやし。ここまで山高く盛られたのは見たことない。笑
もやしと香草

肉系の出汁が効いて、塩っ気も強いスープ。胡椒が効いていて、ピリッと辛い。これは病みつきになる!

今まで食べたフォーの中で一番美味いかも。ただし、食べた後にノドが渇く。笑

二日連続で貝料理を堪能

昼食はベトナム駐在中に一緒に仕事したアドミ(管理業務、総務的な仕事)と合流。

頼まれていた日本の血圧計を渡してきました。ベトナムにも売ってるらしいのですが、ホンモノかどうかわからないんだそうです。

合流ついでに一緒に食事。
貝レストラン

昨夜に引き続き、貝料理を堪能。(昨夜とは違う店)

かなりローカルよりのお店で、ちょっと観光客にはキツイかな(衛生的、ビジュアル的に)
店内

料理はどれも美味しい!昼間から貝を食べながら、ビールが飲めて幸せ。
貝料理

貝料理

空芯菜と貝の炒め物。作った人天才。
空芯菜と貝の炒め物

前日に引き続き貝をバター系のソースで炒めたもの。パンにつけるとこの上なく美味しい。
貝のバターソース

ホテルへの帰りにアオザイショップに寄り道。嫁(ベトナム人)がフォーマルな場所への出席用にアオザイが欲しいらしいんですよ。
アオザイ試着

オーダーメイドではなく、既製品を微調整してくれるお店。当日に受け取れる。1着1.5万円くらい。高いのか安いのかわからない。笑

スポンサーリンク

ハノイの名物料理からの、クラブで飲みまくる

夜はお義兄さんと合流して夕食。ハノイの名物料理 チャーカーを食べてきました。
チャカー

机の上

魚のフライと香草を炒めて、ブンと一緒に食べる料理。
炒めている様子

クセのあるタレを使うんですが、魚と香草と合わせると意外と食べやすい。一人当たり1,000円くらいで食べられのので、見た目の割にはお得に感じます。
お碗に盛った

夕食のあとはお義兄さん達とビアクラブへ。

DJがガンガンに音楽をかけて、軽く踊りながらお酒を飲みます。
ビアクラブ

驚いたことに、ベトナムのクラブは家族連れが多いんです。小さい子供連れて、誕生日パーティーみたいなことをしています。

あ、日本のクラブのように若いお姉さんが、ちょっとセクシーな格好で来ています。

家族連れと、セクシーお姉さんが一緒の空間にいて少しカオスです。笑

我思う故に我あり

ベトナムについてから連日、昼間からビール飲んで、夜もビール飲んで。

常に二日酔いな感じ。笑

比較的気温が低くくて、とってもすごしやすいです。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはコチラ

LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA