不真面目/真面目が1/1=1になるように

セントーサ島行きのケーブルカーが最高だったり、セントーサ島のアトラクションを満喫する1日【Fu/真面目な日常】【シンガポール日記6日目】

こんにちは。もう少しシンガポール、というかセントーサ島にいたいブッキー(@anahideo)です。

セントーサ島楽しい。

かなり予定を詰め込んだんですが、それでも全部回りきれないです。

日本のGWは終わった影響で、日本人の観光客は少ないですね。

その分、インド系のお客さんであふれかえってます。

インド人の連休?なんだろう?

ケーブルカーでセントーサ島入りします

この日から2日間、セントーサ島に宿泊することになりました。

宿泊していたホテルの系列店がセントーサ島にあるらしく、安くアップグレードできたんですよ。

セントーサ島に行く方法はいろいろあるんですが、この日はケーブルカーに乗ってセントーサ島入り。
ケーブルカー

ケーブルカーからの眺めが最高。ちょっと高いけど乗る価値あり。
ケーブルカーから撮影

中継地点のビルに入る瞬間。迫ってくるビルは迫力満点。
ビルに入る

セントーサ島のホテル。ひと部屋13,000円くらいなので、あまり期待していなかったんですが、期待以上! ホテルの中に巨大なプール。(まあ、ホテルから2分歩けばビーチなんですけどね)
ホテルのプール

遅いランチ。ビーチ沿いのレストラン。
レストラン

店名が「ビキニ」。その名の通り、ビキニ姿のお姉さんが接客してくれます。
ビキニ

タコス。量が多くて食べきれず。セントーサ島は欧米人のお客さんが多いせいか、量が少し多めなんですよ。2人で1人前でもよかった。
タコス

ビール

セントーサ島のアトラクションを楽しむ

セントーサ島のシーアクアリウムへ(水族館)。

水がキレイだし、水槽がしっかり洗浄されているので、魚がよく見えます。メンテナンスにかなりお金かかってんるんだろうな〜。笑
水槽

サメは何回見てもテンションあがる。お義父さんにも見せてあげたかった……。(注 : 生きてますよ)
サメ

シーアクアリウム名物のひとつ、トンネル型の水槽。エイとかサメが頭上を泳ぎます。
水槽のトンネル

クラゲに癒される。
クラゲ

20:00から広場で始まるクレーンダンス。巨大なクレーンを鶴に模して、滑らかにダンスするんですよ。
クレーンダンス

すごくクオリティ高いのに、無料ってのがすごい。
クレーンダンス

スポンサーリンク

我思う故に我あり

セントーサ島はホント楽しい。

お金をかければ日本にはないアトラクションが楽しめるし、お金をかけなくても無料のショーがあったり。

ベトナムな甥っ子、姪っ子を連れてきてあげたいです。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはコチラ

LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA