トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

2年ぶりにバンコク入りして、ニューハーフショーを楽しんだ1日【Fu/真面目な日常】【バンコク旅行日記1日目】

スポンサーリンク

こんにちは。約2年ぶりにバンコク入りするブッキー(@anahideo)です。

最後に来たのは2年前のGW。

当時はまだ会社員。遠距離中の彼女(今の)とバンコクで落ち合ってデートしたんですよ。

なつかしいな〜。

シンガポールから、バンコクに移動しむした

朝の便でシンガポールからバンコクに移動します。

シンガポールの空港はどんどん機械化が進んでますね。

チェックイン用の機械。10台くらいの機械に対して、2人くらいのスタッフで対応。特に難しいことはありません。
チェックイン

チェックイン後、荷物を預ける手続きも機械化。スムーズで、全然並ばずに済みました。
荷物を預ける

機械増やせば、日本の空港の混雑はなくなるんじゃないかな〜。

ニューハーフショーを鑑賞。これは見るべき!

バンコク1日目の夜は、カリプソキャバレー ニューハーフショー。前々から行きたかったんですよ!

ディナーショー付きのプランを選択。なかなか美味しかったです。特にトムヤンクン。
ディナーショー

ディナーショーで出てきた踊り子さんと、記念撮影。
記念撮影

21時からニューハーフショー開始。
ニューハーフショー

みんな男性だけあって動きがダイナミック!
ニューハーフショーの様子

タイ、アメリカ、韓国、中国などそれぞれの国を題材にしたショーが繰り広げられます。
ニューハーフショーの様子 プレスリー?

日本の着物を着たショー。流れてくる言語は日本語でした。
ニューハーフショーの様子 着物

約1時間でショーが終了。ニューハーフのお姉さん達と記念撮影しました。それは後日記事に載せます。笑

ニューハーフショー会場の近くにあったドリアンショップ。
ドリアン店

ドリアンシェイクを注文。香ばしいドリアンがたまらん。
ドリアンシェイク

スポンサーリンク

我思う故に我あり

ニューハーフショー中は、ついつい股間に目がいってしまいました。

みなさんしっかりと工事を終えているので、盛り上がりはまったくありませんでしたね。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください