トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

料理教室でグリーンカレーを習ったり、サメを間近で見られた1日【Fu/真面目な日常】【バンコク旅行日記2日目】

スポンサーリンク

サワディーカップ。ブッキー(@anahideo)です。

5月のバンコクは暑いですね……。

雨季に入る直前なので、気温と湿度が高くなってます。

ベトナム人の嫁も「暑い、暑い」と嘆くくらいです。

9/2までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で夏のセールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・香港・ヨーロッパ】

Voyaginの夏セールを見てみる

ソンポン・タイ・クッキングスクール に参加してきた

せっかくタイに来たんだから、タイ料理を習いたい!ってことで、ソンポン・タイ・クッキングスクールに行ってきました。

朝9時集合。前日のニューハーフショーで夜更かししたので、起きるのがちょっとキツイ。(特にが)

集合して、まずは市場へ。食材のことを色々説明してくれます。タイ料理は、ベトナム料理と食材が似ていますね。
市場で買い出し

市場の後は教室で料理。約1ヶ月ぶりの料理に、嫁のテンションが上がります。嫁は料理好きなんですよ。
久しぶりの料理

講義、実習を繰り返し4品調理。美味しいけど、量が多すぎ。(写真以外に麺料理、マンゴースティキライスも作った)
料理が完成

バンコクの水族館 シーライフを堪能した

クッキングスクールのあとはバンコクの水族館へ。旅行先で動物園とか、水族館に行くのが好きなんですよ。

先日行ったシンガポール セントーサ島の水族館に比べたら、ちょっと設備は古かったですね。水槽も小さいし。

良かったのは大型のサメが間近で見られること。サメの歯がこわい。笑
サメ

水族館を出たのが17時過ぎ。ちょうど通勤ラッシュに巻き込まれました。

通勤ラッシュの時間帯は、電車も車も激混みなんですよ……。

バンコクの電車は、切符の自販機が不便。コインだけしか使えなかったり、少額のお札だけしか使えなかったりします。

そのため、両替をするには行列に並ばなくてはいけません。
切符に並ぶ

日本と同じように混み混みの車内。タイ人もサラリーマンは辛いだろうな……。
満員電車

スポンサーリンク

我思う故に我あり

嫁が料理教室が楽しかったようで、とても喜んでました。

ベトナムの料理教室にも行ってみたいとのこと。

次回ベトナムに帰った時に行ってみるかな。

9/2までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で夏のセールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・香港・ヨーロッパ】

Voyaginの夏セールを見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください