【8月9日まで】楽天お買い物マラソン攻略法

リゾートホテルで1日過ごしたり、ベリースパイシーはホントに辛い1日【Fu/真面目な日常】【プーケット旅行日記2日目】

「辛さはどうしますか?」と聞かれると、ついつい「激辛で!」と返答してしまうブッキー(@anahideo)です。

以前、タイ人と仕事したことがあるんですが、彼らは朝から激辛フードを食べるんですよ。

激辛フードを食べると元気が出るんだとか。

リゾートホテルで過ごす1日

朝食を終え午前中のビーチへ。人が少なく、キレイな青空なんですがちょっと日差しが強かったです。
ビーチ

ボクはビーチパラソルの下で読書でもしようかと思ったんですが、が嫌がったので、日中は部屋で過ごすことに。

ボクは日本から待ってきたハーブティー(AYAMIN Blend)を飲みながら仕事。
ハーブティー

嫁はお菓子と炭酸水を片手にくつろぎタイム。
くつろぐ嫁

16時くらいから日差しが落ち着いてきたので、ホテルのプールへ。目の前にビーチがあるんですが、プールの方が波もなくいい感じです。
プール

17:30頃から日が落ちていきます。
夕日

ほとんど人がいないビーチで見る夕陽は最高! 1時間くらいボーッと眺めていました。
夕日

タイ人の「ベリースパイシー」は舌が痛くなる

夕食はホテルのレストランへ。

嫁は辛いモノが好きです。レストランでは辛さが選べるので、激辛をオーダーする嫁。

ミン1

ベリースパイシーでお願いします!

出てきたサラダはとても美味しいんですが、ホントに辛い! 食べ終わる頃には舌が痺れて、キツすぎる。
サラダ

ミン2

辛い! 痛い! 無理無理!

見かねたスタッフが、ココナッツアイスをサービスしてくれました。ココナッツアイスを食べると、舌の痺れがスッと無くなります。
ココナッツアイス

スタッフさんの話では、タイ人でもベリースパイシーを注文するのは稀だそうです。

だいたいはミィディアムスパイシーにするんだとか。

ミディアムでタイ人の普通の辛さ。ベリースパイシーは無謀でした。

サラダの後から出てくる料理は、全てミディアムスパイシーに変えてもらいました。笑

スポンサーリンク

我思う故に我あり

ボクは1、2時間くらい仕事したいんですが、嫁が嫌がります。

世の奥さんもそうなのかな?

Amazonでお得に買う方法

チャージタイプ Amazonギフト券   Amazonギフト券を買うことで、最大チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。   しかも、初回チャージで1,000円のボーナスポインがもらえるので、ぜったいにお得。   » アマゾンで探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください