海外旅行に必須のエポスカード 当日発行可能!

在留カードを更新してきたり、10万円こえるイスを買った1日【Fu/真面目な日常】

ブッキー(@anahideo)です。

仕事中ずっと座っているため、腰、お尻周りの筋肉が凝りまくっています。

そんもボクを心配して、嫁が毎日寝る前にマッサージしてくれるんですよ。

嫁がいないと生きていけません。

スポンサーリンク

嫁の在留カードを更新してきた

嫁(ベトナム人)が日本に来てから、そろそろ1年半になります。

嫁は外国人なので、結婚したとして配偶者ビザ、在留カードが必要になります。

去年の8月に取得したビザの期限は1年。今年の7月頃に更新の手続きを行政書士に依頼していました。

ようやく行政書士の手続きが終わり、東京入国管理局で更新手続きをしてきました。
東京入国管理局

去年は去年は1時間程度の待ち時間で済みましたが、今年は混雑していて3時間くらい待ちました……。

日本に住む外国人が増えてきたってことかな?

無事に更新手続きが終わり、また1年間日本で生活できるようになりました。

行政書士の依頼料が37,800円。更新時の収入印紙代が4,000円。

ちょっと痛い出費です。

とはいえ、自分で手続きすると時間と手間がかかるのでしょうがない。

エルゴヒューマン プロを買いました

昨日の日記に書きましたが、仕事用のイスに悩んでいました。

エルゴヒューマンにするか、オカムラのコンテッサにするか。

どちらもいいイスなんですよ。

とはいえ、お値段が高すぎるので慎重に選ばざるをえない。

この日は東京入国管理局に行ったあと、日本橋あるショールームに行ってきました。

小一時間ほど座り比べた結果、エルゴヒューマン プロに決めました!

一緒に行った嫁もエルゴヒューマンのデザインが気に入ったようです。

楽天から107,784円で購入。楽天のスーパーセール中だったこともあり、15,078ポイントついたので、実質9万円ちょっとで購入できました!

今週末には届くようです。楽しみ、楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください