年会費無料 エポスカード新規入会で8,000円

ケーキのお供はチコリコーヒーだったり、懐かしい地元の祭に行った1日【Fu/真面目な日常】

いつの間に夏が終わっていて悲しいブッキー(@anahideo)です。

花火大会も見ず、鰻も食べず、ビアガーデンにも行かず、海にも行かず、プールにも行かず。

この夏、ボクは何をやっていたんだろう……。

頑張って今から取り戻していきます。

スポンサーリンク

ケーキを食べるときはコーヒーが欲しくなる

一年ほど前からカフェインを控えています。

自宅にあったコーヒー用具も処分していってます。

とはいえ、甘いものなど食べるときはコーヒーが飲みたくなるんですよね。とくにケーキを食べるときとか。
ケーキ

カフェインが欲しいというより、コーヒーの苦味がほしくなるんですよ。

カフェインレスコーヒーも試したんですが、最近ではチコリコーヒーを飲んでいます。

チコリコーヒーならまったくカフェインが入っていません。整腸作用などもあるらしく、身体にいいんですよ。

中学生時代の地元に行き、夏祭に参加してきた

小、中学生時代は東中野の学校に通っていました。

ここ最近だと、吉澤ひとみさんの交通事故で有名になった場所です。(あの交差点はいつも使っていました)

昨日はこの地区のお祭り。
お祭り

嫁(ベトナム人)は夕食を作るのが面倒そうだったので、お祭りに連れて行くことにしました。

子供のころ、千円札を握りしめて楽しんだお祭り。

当時より身体が大きくなったせいで、境内が小さく感じる。

子供のときには気がつかなかったんですが、お酒が飲めるスペースがありました。

中学生時代の友達と合流し、嫁を紹介。

20歳のときに結婚した友人は、子供が16歳。16歳の子供が彼氏連れで来てました。

まだ結婚していない友人。

電力会社勤務で、大阪、北海道の対応でぜんぜん休みがなかった友人。

ボクはボクで13歳年下のベトナム人と結婚。会社勤務を辞め、個人事業主。

中学卒業から20年以上たっているので、みんなの人生色々ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください