海外旅行に必須のエポスカード 当日受取可能!

南大門市場で食べ歩きしたり、 Nソウルタワーが少しガッカリだった1日【ソウル旅行日記5日目】【Fu/真面目な日常】

旅行にくると食欲が止まらないブッキー(@anahideo)です。

旅行中はどうしても食べ過ぎてしまいます。

数週間の旅行が多いので、帰国後にはかなり増量してしまうことが多いです。

昨夜、下着が履けなくなる夢を見ました。正夢にならないように気をつけます。笑

スポンサーリンク

南大門市場で食べまくる

10時頃から南大門市場へ。
南大門市場

日曜日の南大門市場は激混み。
南大門市場の人混み

南大門市場へは買い物というより、買い食いをしにきました。まずは韓国おでん。
おでんで朝食

チヂミ、キンパ(巻き寿司)など。B級グルメがそろっています。
食べ歩きできる

揚げパンと肉まんのお店。
揚げパン

小ぶりな肉まんが5個で30,000ウォン。約300円。安い!
肉まん

購入したした肉まんは、お店の前で食べられます。
肉まん立ち食い

行列のできていたホットク屋さん。中にチャプチェが入っています。15,000ウォン。約150円。
行列ができていた

南大門市場は激安の服なんかも売っています。1着300〜1,000くらい。

旅行中の服をここで調達するのもいいかも。

Nソウルタワーが激混み。嫁がガッカリ

午後は Nソウルタワーへ。日本でいう東京タワーみたいな場所ですね。
遠くから見る Nソウルタワー

日曜日って事で激混み。 Nソウルタワーは山の上にあるのでケーブルカーで行くんですが、ケーブルカーが約1時間待ち。

Nソウルタワーの名物といえば『愛の南京錠』。嫁(ベトナム人)もこれを楽しみにしていたんですよ。
愛の鍵

ボクはよく知らないんですが、ドラマなどで使われているそうです。
愛の鍵アップ

ひとが多すぎ、南京錠が雑多に付いていてあまり美しくない。嫁的にはちょっとガッカリだったようです。

Nソウルタワーの真下についたので、縦撮り。
 Nソウルタワー立てどり

ちょうど Nソウルタワーの上に行ったところで夕日。サンセットが見られました。
夕日

窓には各国の主要な都市の方向が書いてます。ベトナムは首都のハノイはありましたが、ホーチミンは見あたらず。
都市の方向

南南西の窓から見える、星型の夜景。道路の光が星型に見えるそうです。言われてみればよいのそうかなって感じです。
星型の夜景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください