トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

ニンビンでドラゴンボールみたいな風景を見てきたり、ハノイ最後の夜な1日【ハノイ旅行日記6日目】【Fu/真面目な日常】

スポンサーリンク

ブッキー(@anahideo)です。

ハノイ旅行6日目。

郊外のツアー旅行が楽しい!

6日だと楽しみきれないですね。次回は10日間くらい滞在したいな。

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

ニンビンツアーが最高だった

ハノイ最終日はニンビンツアーでした。

サービスエリアには、まだまだ新年の名残が残っています。あと4ヶ月ほどで新年(旧正月)なので、このままなんでしょうね。
サービスエリア

今回のツアーでは主に2箇所をまわりました。バイディン寺と、チャンアンです。

アジア最大のバイディン寺。
バイディン寺

長い廊下に500体の石像が並んでいます。
バイディン寺の石像

午後はチャンアン。ここら辺は「陸のハロン湾」とも呼ばれています。
チャンアン

あいにくの雨。まあしょうがない。これはこれで良きかな。
あいにくの雨

水はそこそこキレイで、水中の植物が視認できます。水温が温かく、水の中の方が温かそう。
チャンアンの水質

約二時間、ボートに乗って巡ります。
陸のハロン湾

途中、4回洞穴を追加。高さギリギリの狭い洞穴。
洞穴

洞穴を抜けた瞬間、ドーンと広がる風景。ドラゴンボールとかに出てきそうな構図。ただただ圧倒されました。
洞穴を抜けた瞬間の光景

ハノイ 最後の夜を楽しむ

次の日の早朝に旅立つので、この日がハノイ最後の夜。

夕食は読者の方に教えてもらった、「ERA Restaurant」に行ってきました。まあ、飲みますよね。
乾杯

ハノイ名物の「チャーカー」。白身魚のムニエル(?)や香草を炒めたもの。ブン(米粉麺)にのせて食べます。
チャーカー

チャーカーはちょっとクセがあるんですが、「ERA Restaurant」は外国人向けにやや食べやすくなってました。うまし!
(ホーチミンで食べたチャーカーは、あまり美味しくなかった。笑)

ブンチャーも注文。前日に食べたオバマ大統領ブンチャーほどではないですが、「ERA Restaurant」のブンチャーも美味しい。
ブンチャー

ハノイは歴史があるせいか、店内が狭いレストランが多いんですよ。

さらに、掃除・清掃が行き届いてなく、ホーチミンに比べて汚いんです……。

「ERA Restaurant」は店内がキレイでオシャレ。料理が美味しい。値段がお手頃。

2人で食事、お酒飲んで2,000円程でした。

家族旅行とかでハノイに来るなら、かなり使いやすいかなと。

ホテルに帰ると、ベッドの上にハートの飾りを用意してくれてました。
ハートのマーク

ロマンチックで大変嬉しいんですが、花びらを片付けて、タオルを畳むのがめんどくさかったです。笑
花びらを片付ける

普段はブログのために2、3日でホテルを変えるんですが、ハノイ滞在中は同じホテルにしました。

利用したのは「Golden Sun Palace Hotel」。

1泊3,000円くらいで、スタッフのホスピタリティが最高。部屋が清潔。

ハノイに来るなら、かなりおすすめ。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください