トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

ベトナムでクリスチャンの結婚式に参列したり、700人の披露宴が派手だった1日【ダックラック旅行日記3日目】【Fu/真面目な日常】

スポンサーリンク

ブッキー(@anahideo)です。

我が家は無宗教です。

嫁(ベトナム人)の実家は少し仏教が入っていますが、そこまで熱心ではありません。

クリスチャンと接する機会は、今まであまりありませんでした。

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

教会での結婚式に参加してきた

結婚式のため朝の4時に起床。まだ暗い中教会に向かいました。

朝の5時から結婚式。新郎新婦は2人ともクリスチャン。ダックラックはクリスチャンが多いようです。

町の小さな教会かと思っていたらめちゃくちゃ大きい! 天井が高いため、余計に大きく感じます。
教会の大きさ

本格的なクリスチャンの結婚式。立ったり座ったりを繰り返します。聖歌隊がいました。
教会での結婚式

なんだかんだ1時間かかりました。クリスチャンの正式な結婚式って、こんなに時間がかかるんですね。

教会を出ると、朝陽が出ていて気持ちよかったです。(眠かったので、ホテルに帰って速攻寝ました)
教会への道中

披露宴パーティーがヤバかった

結婚式のあと、11時から披露宴パーティー。

メイクアップしてもらった嫁(ベトナム人)。化粧が濃いです。
メイクアップした嫁

ボクも髪をセットしてもらいました。あんまり似合ってない。笑
変な髪型にさせられた

人数が多すぎるため、レストランを貸し切ってのパーティーです。
レストラン

新婦はドレス姿なので車で移動。
車

披露宴には約700人が参加。ベトナムだと珍しくない規模だそうです。人多すぎ。笑
ひと多すぎ

高砂ではなく、立派な舞台。プロの司会が仕切ってくれます。
舞台

そして、ベトナムといえばカラオケ。披露宴開始早々、希望者が壇上で熱唱。
カラオケで熱唱

カラオケを聞きながら、乾杯を繰り返します。

開始1時間くらいすると、ちらほら酔っ払いが目立ってきます。

「オバマ大統領に似てるだろう!」と言ってきた酔っ払い。なぜかサングラスを貸してくれ記念撮影。
酔っ払い

言葉が通じなくても、とりあえず乾杯しておけび楽しいですよ。

披露宴は楽しかったんですが、嫁の体調が悪く1時間ほどで帰ることになりました。前日、嫁は雨の中バイクを運転したので、風邪をひいてしまったんです。残念。
体調を崩した嫁

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください