トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

お義父さんたちと合流したり、カニとエビを食べまくった1日【ホーチミン旅行3日目】【Fu/真面目な日常】

スポンサーリンク

お義父さん、お義母さんとはうまくやっていけてるブッキー(@anahideo)です。

言葉がまったく通じないので、変に気を使うことも少ないですね。

下手に話が通じる方が、いろいろめんどくさいんじゃないかな。

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

お義父さんたちと合流

この日は田舎はお義父さんたちと合流。ボクらのスケジュールに合わせて、田舎からホーチミンに来てくれました。

ボクの周りで、お義父さん人気なんですよ。Facebook投稿用に写真を1枚パシャり。

みんなでランチを食べようと集まったんですが、待ち切れないお義父さんは先に1人ランチ。
お義父さん

お義兄さんにもらった金のネックレスを、うれしそうに自慢するお義父さん。ベトナム人は金が大好きです。
金のネックレスを自慢するお義父さん

カニとエビを食べまくる

この日は一番上のお義姉さんの家に集まりました。

ホーチミンの中心部から40分ほど。
お義姉さんの自宅近く

この辺りの子供は、裸足で駆け回ってます。足の皮が厚くなりそう。
走る子供

ランチが終わって早々にディナーの準備。

ディナーのカニとエビ。
マッドクラブ

エビ

ベトナムでも、甲殻類は高級食材の部類。ボクたちの帰国に合わせて、お義姉さんが用意してくれました。

カニのハサミは強力なので、しっかりと縛ってあります。
マッドクラブと嫁

ナイフでトドメを刺してから調理。
マッドクラブに止めを刺す

蒸したらキレイな赤色になりました。
蒸したカニ

完成。これで約1万円。大人10人で完食。味は日本のカニの方がおいしいですね。
食事風景

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください