トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

カカシ先生がやられて、ダイヤのピアスがなくなって嫁が泣きそうだった1日【Fu/真面目な日常】

スポンサーリンク

こんにちは、ブッキー(@anahideo)です。

嫁は物語に感情移入しやすいタイプ。

作り物だとわかっていても悲しい場面、悲劇的な場面では心がざわつき、何も手につかなくなります。

ボクは真逆のタイプ。

物語の続きは気になりますが、「まあ作り物だし」と割り切っています。

カカシ先生がペインにやられて嘆く嫁

嘆く嫁

ミン2

カカシ先生がやられた……。木の葉はもうダメだ……。今日は何もヤル気がおきない……。

去年に引き続き、嫁は『ナルト』のアニメ版にハマっています。

ペインの軍勢が木の葉隠れの里に攻め込んできて、カカシ先生がやられてしまいました。

あまりにもショックを受けた嫁は、ヤル気がなくなって家事を放棄。

まあ、気持ちはわかります。ペイン編は絶望感が高かったですからね。

この日はランチを作っただけで、あとは「ナルト」にかぶりついてました。

嫁が結婚式にあげたピアスをなくす

ミン2

ああ!!!!!!!!

シャワーを浴びていだはずの嫁が、奇声を発しました。

シャワーを浴び、身体を拭いているときにピアスが外れてしまったそうです。

外れたピアスは洗面台へ。そのまま、排水口へ。
洗面台

結婚式のときにプレゼントしたダイヤのピアスで、15万円くらい品。

「普段から着けてたら無くすよ」と注意していたんですが、聞く耳を持たない嫁。

だから言ったのに……。

泣きそうな顔で嫁が洗面所から出てきました。

夜中に洗面台の排水管を開けることに。

幸運なことに、排水管の水封部分に残っていました。

いや〜新年から焦った。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!
毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください