トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

アユタヤツアーでお義父さんを思い出したり、トムヤンクンが美味い1日【Fu/真面目な日常】【2019年1月バンコク旅行6日目】

スポンサーリンク

こんにちは。ブッキー(@anahideo)です。

嫁の家族がベトナムに帰国しましたが、ボクらはバンコクに残って旅行します。

ブログのネタ探しにスケジュールを組んだんですが、なかなかキツいスケジュール。

サラリーマン時代の出張しまくりを思い出します。

朝起きしてアユタヤ観光に行く

この日のメインはアユタヤ観光。さすがに個人で行くのはむずかしいので、ツアーに申し込みました。

ホテルの朝食は7時から。でも、6:30にはホテルを出ないと間に合わないため、特別に用意してくれました。こういう気遣いうれしい。
朝食

アユタヤ観光は何箇所のお寺などをまわります。

バーンパイン宮殿。
バーンパイン宮殿エリア

ワット・プラ・マハータート。寺院の跡地に歴史を感じます。
ワット・プラ・マハータート

木の根っこに仏像の頭が絡まってる写真。これはけっこう有名ですよね。
ワット・プラ・マハータートの仏像の頭と木の根っこ

昼寝している野良犬。ツアー客が近くを歩いても、気にせずに寝ている自由な犬。思わずお義父さんを思い出してしまいました。
お義父さん?

ワットプラシーサンペット。ある程度修復してるとは思うんですが、意外にキレイな姿で残っているんだなと。
ワットプラシーサンペット

今回の旅ではトムヤンクンを攻めます

お義父さんたちがベトナムに帰ったので、やっと食べたいものが食べられます。笑

今回の旅ではトムヤンクンを重点的に食べてみようかと。

バンコク駐在中の知り合いに、オススメのお店を確認。

5件教えてもらったので、バンバントムヤンクン食べていきます。

まずは「トンクルアン」。
トンクルアン

春雨サラダうま〜。刺激的な酸っぱさ。
春雨サラダ

トムヤンクン。ココナッツミルクが多いのか、酸味と辛味の他にコクがあります。うまいよ。
トムヤンクン

春雨とエビの炒め物。ビールによく合うやつ。
エビと春雨

こちらのお店はやや日本人好みの味付けになっているとのこと。

食べた感想としては、味付けというよりも、食材に気を使っているのかなと。

ローカル店より質の良い食材を使っていて、結果的に日本人の下にも合うのかなと感じます。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!
毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください