トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

ニューワールドホテルの朝食は果物が美味しかったり、100年近い歴史のあるマジェスティックホテルに宿泊した1日【Fu/真面目な日常】【2019年1月ホーチミン旅行11日目】

スポンサーリンク

こんにちは。果物大好きブッキー(@anahideo)です。

東南アジアは果物が比較的安いんですよ。

ホテルの朝食ブュッフェには、だいたい4種類くらいは果物か並んでいます。

ホテルのランクによって果物の質は変わります。やっぱり宿泊費が高いほど、美味しい果物か出てきますね。

ニューワールドホテルの朝食は果物か美味しかった

宿泊していたニューワールドホテルで朝食。

朝食付きのプランで、一泊17,000円ほどでした。

朝食はまあまあ満足。パンはあまり美味しくなかったかな。まあしょうがない。
クロワッサン

出来立てのフォー、オムレツなどは食べられるので朝食付きにして損はないかなと。
フォー

良かったのは果物。種類か豊富で、どの果物も甘い。今か乾期で、果物は美味しくない季節。このラインナップはすごい。
果物

歴史を感じるマジェスティックホテルを堪能

ニューワールドをチェックアウトしてホテルを移動。

ホーチミンの高級ホテルに泊まるぞ第3弾。ドンコイ通りにあるマジェスティックホテルへ。

100年近い歴史のあるホテル。ロビーのきらびやかさがすごい!
ロビー

部屋はシックなかんじ。古さがいい感じに雰囲気をだしています。
部屋1

部屋2

とくに浴室に萌えます。黒電話の受話器のように置かれているシャワーヘッド。こういうタイプは初めてみました。
シャワー

夕方から最上階にあるバーへ。サイゴン川が眼前に広がり、きもちいい風が吹いています!
バー

しっかりと冷えたグラスにサイゴンビール。
お酒

夜になるとホーチミンの交通渋滞がよくわかります。バイク多すぎ。
夜のホーチミン

さすが歴史のあるホテル。接客はとても丁寧。(ニューワールドは接客が微妙だったんですよ……)

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!
毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください