トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように
カテゴリー ストウブ 海外旅行 プロフィール
還元率40%以上のふるさと納税まとめ
高還元率のふるさと納税を見てみる
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
還元率40%以上のふるさと納税をまとめました!
高還元率のふるさと納税を見てみる

アイランドスリッパ『PT202』を購入!【口コミ】こだわりのハンドメイド レザーサンダル

スポンサーリンク

“疑問”/
フマジーメ53世

夏用のサンダルが欲しいけど、なんかいいのないかな?

少し高くてもいいから、カッコいいのが欲しいんだよねー。

ビルケンシュトックだと定番すぎて面白くないしな〜。

毎年言っている気がしますが、「今年の夏は暑い」ですね。

こうも暑いと、外出する時はラクな服装がいい。

でも、30をすぎるとあまりラフすぎる格好は恥ずかしいんですよね……。

足元はサンダルがいいんですが、ペラペラのビーチサンダルはちょっと……。

スポーツメーカーのサンダルもデザイン的に避けたいです。ダサいですもんね。

なんかいいサンダルないかなと探して、見つけたのが本記事で紹介するアイランドスリッパです。

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

アイランドスリッパの『PT202』を購入しました

購入したのはアイランドスリッパの『PT202』。

色は何種類かあるんですが、どの服にも合わせやすいネイビーを選択しました。

どうしてアイランドスリッパの『PT202』を購入した? 選んだ理由は?

革製のサンダルで、デザインよいのがないかなと探していて、出会ったのがアイランドスリッパの『PT202』でした。

『PT202』が気に入った理由は次の3つ。

  • 大人がはいても恥ずかしくないデザイン性
  • 1点ずつハンドメイドで作るブランドのこだわり
  • 足にピッタリと吸い付くはき心地

『PT202』はボディにナチュラルレザーをたっぷり使っているので、落ち着いた雰囲気があります。大人が履いていても恥ずかしくないんですよ。

アイランドスリッパはハワイ生まれのブランド。職人さんが1点ずつハンドメイドで作っているこだわりの品。こんなところにも惹かれました。

ナチュラルレザーが足にぴったりとフィット。はき心地がいいんです。

スポンサーリンク

アイランドスリッパの『PT202』の紹介

アイランドスリッパの『PT202』を購入。しっかりとした箱。夏が終わったら、箱の中に入れて保管できます。
箱

1946年から続くブランド。
1946

箱から出しました。箱に入っていたせいで、ストラップが少し潰れています。ストラップの潰れは、使っているうちに戻っていくので安心してください。
箱から出した

かかと部分にロゴマーク。ロゴマークは新旧の2種類があります。これは新ロゴですね。ネット通販で買うと、旧ロゴの製品が届くこともあるようです。(ある意味レア)
かかとのロゴマーク

ストラップの付け根。1点ずつハンドメイドで作っているだけあって、しっかりしています。
紐の縫い目

親指の部分。はき初めは少し痛かったですが、2、3日で慣れてきます。
親指のあたる部分

かかとが当たる面は、少し凹んでいます。この凹みのおかげで、足へのフィット感が上がるんですよ。
かかとの凹み

サンダルの裏側。しっかりと滑り止めが付いているので、床が濡れていても滑りません。これが重要です。
サンダルの底

イマイチだった点

かなり気に入ったんですが、イマイチな点もあったので書いておきますね。

  • 取扱店が少ない
  • 革製品なので雨の日、海だと使いにくそう
  • 最初は少し重く感じる

アイランドスリッパの専門店はなくてですね、セレクトショップなどで取り扱われています。(ビームスとか、ユナイテッドアローズとか)

近くにセレクトショップがないと、試しばきができないのが難点です。

革製品なので水には弱いようです。雨の日や、海で使うにはむかないですね。

多少の雨なら、防水スプレーをかけておけば大丈夫みたいです。(店員さん情報)

アイランドスリッパは作りがしっかりとしているので、通常のスリッパに比べて少し重いです。最初は戸惑いますが、2、3日で慣れてきますよ。

スポンサーリンク

大事に使えば10年間使える

店員さんの話では、大事に使えば10年近く使えるそうです。革製品なので、使えば使うほど味が出てくるんだとか。

2、3年でダメになるかなと思っていたので、これはうれしい!

アイランドスリッパの製品は1〜2万円します。決して安くはないですが、長いスパンて考えるとコスパ高いですよ。

サイズの選び方

アイランドスリッパをネットで買うなら、サイズが選びが重要。

レザー製のビーチサンダルなので、小さいと足がはいりません。

サイズ選びのコツは、普段の靴のサイズから1cm大きいものを買うことです。

ボクは普段の靴は26.5から27cmです。でも、アイランドスリッパなら28cmがピッタリサイズなんですよ。

ショップの店員さんからも「普段の靴から、1cm大きいサイズがオススメです」と言われました。

一緒に買った方がいいもの

革製品なので、水には弱いです。

アメダスなどの防水スプレーをかけた方が、長く愛用できますよ。

そのほかのモデル

ボクが購入したのはレザー製、ビーチサンダル型の『PT202』。

アイランドスリッパの他のモデルも紹介しておきますね。

レザーではなくスエードを使った『PT203』。こちらの方がより落ち着いた雰囲気。

サンダルタイプの『IB702V』。

我思う故に我あり

ホントにはき心地がいいので、この夏はアイランドスリッパばかりはきます。

暑すぎてスニーカーなんてはけない……。笑

レザー製なので、どこに行く時でも恥ずかしくないです。

アイランドスリッパの製品は1万円前後しますが、長く使えることを考えればかなりコスパいいですよ。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!
毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください