海外旅行に必須のエポスカード 当日受取可能!

【食レポ】黄亜細肉骨茶餐室 本店|肉骨茶(バクテー)の老舗人気店 胡椒とニンニクが効いたスープを堪能

疑問 ?マーク
マジメ君

黄亜細肉骨茶餐室の肉骨茶(バクテー)が人気らしいんだけど、どんな料理なんだろ? お店の雰囲気は?

こんにちは。毎年1回はシンガポール旅行をするブッキーです。

シンガポールグルメと言えばチキンライスやチリクラブが有名ですが、ぜひ一度は食べて欲しいのが肉骨茶(バクテー)です。

肉骨茶は豚の骨つき肉を煮込んだスープ。

シンガポールの肉骨茶は、白胡椒しろこしょうメインとしたピリッとスパイシーな味付けが特徴です。

黄亜細肉骨茶餐室は、1950年代に創業した老舗の肉骨茶レストラン。

シンガポールでも不動の人気。地元の人に愛されるお店です。

本記事ではお店への行き方、店内の様子、混雑状況、メニュー、食事の様子を紹介します。
肉骨茶のおすすめ店まとめはこちら

スポンサーリンク

黄亜細肉骨茶餐室 詳細情報

店名 黄亜細肉骨茶餐室
住所 208 Rangoon Rd, Hong Building
時間 7〜22時
定休日 なし
(旧正月は不明)
電話 +65 6291 4537
HP

黄亜細肉骨茶餐室 行き方(アクセス)・地図・最寄駅

黄亜細肉骨茶餐室へは電車、もしくはタクシーで行くのがいいでしょう。

電車を使った場合、最寄駅はMRT北東線のファーラーパーク駅(Farrer Park )。

駅から徒歩7分ほどの場所にあります。

スポンサーリンク

黄亜細肉骨茶餐室 お店の外観

黄亜細肉骨茶餐室は1950年代に創業し、1988年に現在の場所に移転しました。

移転から30年以上たち、ローカル店としても定着しています。
黄亜細肉骨茶餐室 お店の外観

黄亜細肉骨茶餐室 店内の様子・雰囲気

店内は黒い天井と白い壁のコントラスト、照明器具などちょっとおしゃれな雰囲気です。
黄亜細肉骨茶餐室 店内の雰囲気

お店の外にも席があります。
黄亜細肉骨茶餐室 外の席

店内には有名人と撮影したと思われる写真かずらりと。
黄亜細肉骨茶餐室 有名人の写真

朝日新聞の紹介記事もありました。
黄亜細肉骨茶餐室 日本の新聞記事

スポンサーリンク

黄亜細肉骨茶餐室 混雑状況

黄亜細肉骨茶餐室は地元でも人気のお店なので、混雑しています。

ボクらは朝食として訪れましたが、店を出る頃には2組ほどお客さんが待っていました。
黄亜細肉骨茶餐室 混雑状況

開店から徐々にお客さんか増えて行き、18〜19時頃にピークを迎えます。

意外なとことにランチどきはそこまで人が多くないので、午前中からランチぐらいまでに来店するといいですよ。

黄亜細肉骨茶餐室 予約方法

残念ながら、黄亜細肉骨茶餐室は予約できません。

電話やネットでも予約を受け付けていません。

黄亜細肉骨茶餐室 メニュー

黄亜細肉骨茶餐室の肉骨茶は3種類。
黄亜細肉骨茶餐室 肉骨茶メニュー

  • 上等肉骨茶(10.5SGD) スベアリブを使用。
  • 混合肉骨茶(8.5SGD) スペアリブとポークリブを使用
  • 肉骨茶(7.5) ポークリブを使用

値段が高い上等肉骨茶の方が肉が柔らかくなります。

肉骨茶以外にも豊富なサイドメニューがありますよ。
黄亜細肉骨茶餐室 メニュー

サイドメニューは豚か野菜を使った料理。たとえば豚足など。価格帯は5〜7SGD。日本円だと400〜600円くらいですね。

ドリンクメニュー。カンフー茶は飲む人数によって量と値段が変わります。
黄亜細肉骨茶餐室 中国茶メニュー

黄亜細肉骨茶餐室 肉骨茶(バクテー)とカンフー茶を堪能

では、実際にボクらが利用した時の様子をレポートします。

この日は妻(ベトナム人)の家族とシンガポール旅行最終日。

空港に行く前に、朝食で黄亜細肉骨茶餐室を訪れました。

注文はチェック式のオーダーシートを使用。
黄亜細肉骨茶餐室 オーダー用紙

まずはカンフー茶がやってきました。
黄亜細肉骨茶餐室 中国茶急須

肉骨茶には「茶」の漢字が入ってますよね。これはカンフー茶を表しています。

肉骨茶はカンフー茶と一緒に楽しむのが通の楽しみ方。

カンフー茶は食後に口をさっぱりさせ、脂肪分解の効果があります。

茶葉を確認。日本の緑茶とは全然ちがいますね。
黄亜細肉骨茶餐室 中国茶の葉っぱ

カンフー茶は店員さんが淹れてくれます。淹れ方が難しいので、自分でやらずに店員さんに任せた方がいいですよ。
黄亜細肉骨茶餐室 湯のみを温める

熱すぎず、ちょうど飲みやすい温度になっています。朝の胃に染み渡り、食事の準備完了!
黄亜細肉骨茶餐室 中国茶完成

そうこうしているうちに、料理が運ばれてきました。
黄亜細肉骨茶餐室 料理が到着

肉骨茶の上にはニンニクがのっています。
黄亜細肉骨茶餐室 肉骨茶

スープやや黒く、胡椒とニンニクの濃厚な味付け。
黄亜細肉骨茶餐室 肉骨茶のスープ

肉骨茶のお供には白米もいいですが、ぜひ油条(揚げパン)も注文してください。スープに浸して食べると美味しいですよ。
黄亜細肉骨茶餐室 揚げパン

大きなスペアリブ。長時間煮込んであり、柔らかくなっています。
黄亜細肉骨茶餐室 大きなポークリブ

黙々と食べていき、15分後には完食。美味しゅうございました!
黄亜細肉骨茶餐室 あっという間に骨

黄亜細肉骨茶餐室はマリーナベイサンズのフードコートで食べられます

黄亜細肉骨茶餐室は、マリーナベイサンズのフードコートにも出店しています。
黄亜細肉骨茶餐室  マリーナベイサンズのフードコート

気軽に食べられる反面、味は本店より劣るなというのが正直な感想。
黄亜細肉骨茶餐室 マリーナベイサンズ フードコートでの食事

スケジュールに余裕があるなら、本店で食べるのがおすすめです。

我思う故に我あり

ということで、本記事では黄亜細肉骨茶餐室の肉骨茶を紹介しました。

胡椒とニンニクが効いたスープを飲み、お肉でタンパク質を補給したので朝から元気いっぱい!

シンガポール旅行では、ぜひ一度は肉骨茶を食べてみてください!

肉骨茶のおすすめ店まとめはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください