トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように
カテゴリー ストウブ 海外旅行 プロフィール
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
期間限定 最強のふるさと納税知ってます?
最強のふるさと納税を見てみる
クリスマスプレゼントは用意しましたか?
人気のプレゼントを見てみる
期間限定 最強のふるさと納税知ってます?
最強のふるさと納税を見てみる

【食レポ】Cafe de paris(カフェドパリ) 明洞1号店 旬のフルーツをたっぷり使ったボンボン(パフェ)がオシャレで女性に人気

スポンサーリンク

本記事はソウル 明洞にあるCafe de paris(カフェドパリ)明洞1号店の紹介です。

明洞はソウルで一番の繁華街。東京でいうと新宿、渋谷のような場所です。

カフェドパリは明洞でオープンして以来、旬のフルーツをふんだんに使ったボンボン(パフェ)で有名なんですよ。

フランス パリをイメージしたオシャレな店内、たっぷりのフルーツか盛ったパフェ。女性に人気のお店です。

本記事ではお店への行き方、お店の様子、メニュー、料金はいくらぐらいかかるのかなどを紹介します。

2019年1月6日までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で年末年始セールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

年末年始セールを見てみる

カフェドパリ 明洞1号店【詳細情報】

店名 カフェドパリ 明洞1号店
住所 40 Myeongdong 10-gil, Myeong-dong, Jung-gu
時間 11時〜24時
定休日 年中無休
電話 02-755-9646
煙草 全面禁煙
座席 テーブル席
カード 利用可能

カフェドパリ 明洞1号店【行き方(アクセス)・地図・最寄駅】

カフェドパリ 明洞1号店は、明洞エリアのど真ん中にお店をかまえています。

最寄駅は地下鉄4番線の明洞駅(ミョンドン Myeongdong-Yeog)の8番出口。歩いて3分ほど。

地下鉄2番線の乙支路1街駅(ウルチロイック Euljiro 1-ga)の5番出口からだと歩いて10分ほどかかります。

明洞は人が多いので、距離のわりには時間がかかるんですよ。

スポンサーリンク

カフェドパリ 明洞1号店【お店の外観】

カフェドパリの外観です。建物の2階、3階がカフェドパリの店舗。1階のアイス屋さんはバラの形をしたアイスで有名です。
カフェドパリ 明洞1号店 外婚

入口にあるカフェドパリの看板。
カフェドパリ 明洞1号店 看板

階段をあがり、2階が注文カウンターです。
カフェドパリ 明洞1号店入口

カフェドパリ 明洞1号店【店内の様子・雰囲気】

カフェドパリの2階店内。
カフェドパリ 明洞1号店 2階

こちらは3階。3階の方がテーブルごとの間隔が広く、ゆったりと過ごせます。3人以上なら3階がおすすめ。
カフェドパリ 明洞1号店 3階

店名に「パリ」とつくだけあって、店内はフランスのパリをイメージ。オシャレな小物が置いてありました。
カフェドパリ 明洞1号店 パリの装飾品

エッフェル塔のオブジェ。
カフェドパリ 明洞1号店 エッフェル塔?

スポンサーリンク

カフェドパリ 明洞1号店【混雑状況】

平日であればそれほど混雑していません。待たずに座れます。

土日は混雑しますが、何時間も並ぶようなことはないですよ。

カフェドパリ 明洞1号店【メニュー】

注文は2階あるカウンターにて行います。

頭上に人気メニューが掲載されるているので、この中から選ぶといいですよ。
カフェドパリ 明洞1号店 メニュー

フルーツを1種類使ったボンボン(パフェ)、2種類使ったダブルボンボンが人気です。

カフェドパリ 明洞1号店で、『あおぶどうとマンゴーのダブルボンボン』(パフェ)を堪能!

では、実際にボクらが利用した時の様子をレポートします。

この日は嫁(ベトナム人)の要望で明洞お買い物ツアー。

女性の買い物って長いですよね……。歩き疲れたので、カフェて小休止することにしました。

カウンターにて『あおぶどうとマンゴーのダブルボンボン』を注文。少し料金が上がりますが、2種類のフルーツが入っているのでお得感があります!
カフェドパリ 明洞1号店 注文カウンター

注文するとブザーを渡されます。調理がおわるまで15分ほど待ちました。意外に時間がかかるなという印象。
カフェドパリ 明洞1号店 呼び出しアラーム

こちらが『あおぶどうとマンゴーのダブルボンボン』。
カフェドパリ 明洞1号店 ぶどうとマンゴーのボンボン

トップにはあおぶどうがタップリとのっています。日本でいうマスカットですね。
カフェドパリ 明洞1号店 ぶどうとマンゴーのボンボン トップ

あおぶどうの下には大量のクリーム、マンゴー、マンゴーシェイク。
カフェドパリ 明洞1号店 マンゴーシェイク

ボリュームがあるので、2人で1杯をシェアするくらいがちょうどいいかな。1人で食べようとすると、身体を冷やしてしまいそうです。

味の感想としては、フルーツの味がイマイチ。日本のフルーツパフェに比べると、フルーツの甘さが少ないです。

フルーツの味を楽しむというよりは、生クリームと楽しむことが前提かな。

カフェドパリ 明洞1号店【料金はいくらだった?会計は?】

『あおぶどうとマンゴーのダブルボンボン』は17,000ウォン。日本円で約1,700円ですね。

カフェドパリのボンボンは15,000ウォン以上。ダブルボンボンにすると、さらに1,000〜2,000ウォン上がります。

正直、ちょっと高いかなという印象。とはいえ、ボリュームがあり、2人でシェアできるので、それを考えれば妥当かなっていう感じですね。

我思う故に我あり

パフェ好きとしては、ソウルで食べておきたかった一品。食べられて満足、満足。

期間限定商品があり、これが人気らしいんですよ。11〜5月頃まではイチゴボンボン、6〜9月までのチェリーボンボン。

次回は季節限定メニューに挑戦してみようかな。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール

当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!
毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください