【夏前に予約】エアコンクリーニング業社比較

東京マリオットホテル【宿泊記】口コミ・評判は? 実際に泊まった感想とオススメ度を紹介 品川駅から無料シャトルバスで5分

疑問 ?マーク
マジメ君

東京マリオットホテルってどうなの?

高級ホテルだけど宿泊する価値ある?

こんにちは、ホテル滞在が大好きなブッキーです。

普段は旅行先でホテルを利用するのですが、記念日などは近場のホテルに泊まってのんびりと過ごします。

本記事では東京マリオットホテルをレポート。

SPGアメックスカードのポイントを使って、無料で宿泊してきました。

正直言って、目的によってはおすすめできないホテル。

部屋の様子、サービス、館内設備、個人的感想などについて紹介していきます。

東京マリオットホテルとは?

東京マリオットホテルはMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)グループのホテルです。

1990年に「ホテルラフォーレ東京」としてオープン。

2013年にマリオットと提携して「東京マリオットホテル」としてリニューアルオープンしました。

ホテルの概要

ホテル名 東京マリオットホテル
アクセス JR線 品川駅から徒歩またはバス
京急本線 北品川駅から徒歩
チェックイン 15時
アーリーチェックイン可
(有料)
チェックアウト 12
レイトチェックアウト可
(有料)
部屋数 249室
レトスラン ラウンジ&ダイニング G
6時30分〜24時
朝食ブュッフェ 大人3,240円
子供1,600円
(税別・サービス料別)
6時30分〜24時
フィットネス 御殿山トラストタワー内
2,000円(税別)
(ゴールドエリート以上は無料)
インターネット 有線LAN
Wi-Fi(1,500円/泊)
駐車場 地下3階
約70台
高さ2.1m
2,000円/泊

部屋の概要

フロア区分 部屋カテゴリー 面積
スタンダードフロア
(2〜12階、14〜20階)
スーペリアキング 30㎡
スーペリアコーナーキング 30㎡/40㎡
デラックスキング 36㎡/38㎡
デラックスツイン 38㎡
ファミリールーム(3~5Fのみ) 70㎡
エグゼクティブフロア
(21〜25階)
エグゼクティブ スーペリアキング 30㎡
エグゼクティブ スーペリアコーナーキング 30㎡/40㎡
エグゼクティブ デラックスキング 36㎡/38㎡
エグゼクティブ デラックスツイン 38㎡
エグゼクティブ プレミアキング 68㎡
エグゼクティブ プレミアツイン 68㎡
エグゼクティブ プレミアデラックスキング 76㎡
エグゼクティブ プレミアデラックスツイン 74㎡
ジュニアスイート 70㎡
ロイヤル スイート 114㎡
ザ・ゴテンヤマスイート 82㎡
プレジデンシャルスイート 108㎡

東京マリオットホテルはこんな人におすすめ!

東京マリオットホテルは、こんな人におすすめです。

こんな人におすすめ

  • ハイクオリティなホテルに宿泊したい
  • 駅から少し離れてもいいので、静かな場所に宿泊したい
  • 自然に囲まれた場所に宿泊したい
  • フィットネスジム、プールが完備されたホテルに宿泊したい

東京マリオットホテルは4つ星ホテル。宿泊費は時期によって変わりますが、安くても3万円前後から。

品川駅からホテルまで無料のシャトルバスに乗り約5分。

周辺の品川御殿山は2000坪の庭園です。静かで自然に囲まれた場所。
東京マリオットホテル 御殿山

3月中旬~4月中旬は桜が咲き、多くの人か訪れます。

ホテル内にはフィットネスジムやプールがありませんが、隣接する御殿山トラストタワーの施設を利用可能。

スポンサーリンク

東京マリオットホテルへの行き方・アクセス方法は?

東京マリオットホテル最寄駅はJR線 品川駅、京急本線 北品川駅。

JR線 品川駅 高輪口たかなわぐちからは徒歩で約10分。無料のシャトルバスで約5分。

京急本線 北品川駅からは徒歩約9分。

徒歩で行くには少し距離があるので、品川駅から無料のシャトルバスを利用するか、タクシーでの移動がおすすめです。

シャトルバスの乗り場は品川駅 高輪口たかなわぐち。都営バスの6番乗り場。
東京マリオットホテル 無理のシャトルバス

東京マリオットホテル シャトルバス乗り場

シャトルバスの時刻表は公式サイトを参照してください。少なくとも1時間に3本は走っています。
➡︎ 公式サイトの時刻表

東京マリオットホテルのフロント・受付はどこ? チェックイン時刻は?

東京マリオットホテルのフロントは、入り口から入って少し奥まった場所にあります。
東京マリオットホテル フロント

チェックイン時刻は15時から。チェックアウトは12時。

フロントの様子。同時に対応できるのは3組まで。混み合う時間帯は気をつけた方がいいですね。
東京マリオットホテル フロント

ボクはMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)のゴールドエリート会員なので、12時にはチェックインが可能でした。さらに14時のレイトチェックアウトも無料。

プラチナ・チタンの会員は26階のエグゼクティブラウンジでチェックイン可能です。
東京マリオットホテル エリートメンバー

チェックイン後、部屋まで荷物を運んでくれるサービスはなかったです。
東京マリオットホテル 廊下

カードキーは2枚。妻と2人での宿泊なので助かりました。
東京マリオットホテル カードキー

スポンサーリンク

東京マリオットホテル 部屋の様子、備品はなにがある?

それでは、実際に宿泊した部屋を紹介します。

ボクが宿泊したのはデラックスツインルーム。1805室。38㎡の部屋です。
東京マリオット 1805室

予約時はスーペリアルームだったんですが、ゴールドメンバーの特典で無料アップグレードしてくれたんですよ。

室内の様子

38㎡の室内は2人でもゆったりとくつろげる広さ。
東京マリオットホテル 室内の様子

東京マリオットホテル 室内の様子

東京マリオットホテル ソファー

東京マリオットホテル テレビ

ベッド

ベッドは幅120cm、長さ200cmのツインベッド。残念ながらキングサイズ部屋は埋まっていました。
東京マリオットホテル ツインベッド

デスク・机

作業用机はコンセント、有線LANが使用可能。滞在中のパソコン作業には十分です。
東京マリオットホテル デスク

クローゼット

クローゼット。2人の宿泊なら十分な広さ。バスローブ、アイロン台あり。
東京マリオットホテル クローゼット

室内用にスリッパが付いています。
東京マリオットホテル スリッパ

セーフティーボックス

荷物置き用の棚。
東京マリオットホテル 荷物置き場

棚の中にセーフティーボックス。高さがないので一眼レフカメラなどは入りません。
東京マリオットホテル セーフティーボックス

滞在中の支払いはチェックアウト時にまとめて支払うので、財布などはセーフティーボックスに入れておくといいですよ。

ドリンク・ミニバー

500mmlのペットボトルが2本まで無料。
東京マリオットホテル 水

テレビの下の棚を開けると、ミニバーとティーセットがあります。
東京マリオットホテル テレビの下の棚を開ける

有料のミニバー。ホテルの近くにコンビニがあるので、わざわざミニバーを利用するメリットと少ないです。
東京マリオットホテル 有料のミニバー

エスプレッソマシーンのカプセル。味は2種類。1種類はデカフェ。(カフェインなし)
東京マリオットホテル コーヒーカプセル

紅茶はシンガポールの高級ブランド TWGを使用。
東京マリオットホテル 紅茶 TWG

窓からの風景

窓から東京湾が少し見えます。
東京マリオットホテル 窓からの風景

Wi-Fi

ホテル館内でWi-Fiが利用可能。

1泊1,500円かかりますが、エグゼクティブフロアの宿泊者およびマリオットメンバーは無料です。

正直言って、Wi-Fiの速度はそ速くありません。

昼間13時38分の通信速度を測定。動画を見るには少しストレスを感じます。
東京マリオットホテル Wi-Fi

東京マリオットホテル バスルームやトイレは? どんなアメニティがある?

東京マリオットホテル バスルーム

つづいて、バスルームやトイレを紹介します。

洗面台

まずは洗面台。
東京マリオットホテル 洗面台

化粧品などを広げるのに十分な広さ。
東京マリオットホテル 洗面台の広さ

拡大鏡付き。
東京マリオットホテル 拡大鏡

洗面台の下にドライヤー。
東京マリオットホテル ドライヤー

チューブ入りのハンドウォッシュ。これは珍しい。
東京マリオットホテル ハンドウォッシュ

バスルーム

浴槽 & シャワールーム。
東京マリオットホテル お風呂とシャワーが一体

浴槽が大きいので、カップル2人でも利用可能。(妻と一緒に利用しました)
東京マリオットホテル 浴槽

アメニティ

箱の中にアメニティが入っています。
東京マリオットホテル アメニティ

歯ブラシ、ボディー洗い用のスポンジ、パフ、コットン、シャワーキャップ、綿棒、髪留め、カミソリ、クシ。
東京マリオットホテル 綿棒など

シャンプー、コンディショナー、石鹸、ボディウォッシュ、ボディローションは自然派スキンケアブランドの「 THANN(タン)」。
東京マリオットホテル シャンプーなど

洗顔フォーム以外は一通りそろっています。

トイレ

トイレはウォシュレット付き。
東京マリオットホテル トイレ

東京マリオットホテルの寝心地は? 騒音などは大丈夫?

寝心地に関しては、夜は静かで騒音は気になりませんでした。

でも、朝になると新幹線の音がすごく気になります。ゆっくり寝たい人にはおすすめできません。
東京マリオットホテル 新幹線か走っている

東京マリオットホテルの館内設備は? ジムやプールは?

つづいて、館内設備を紹介します。

フィットネスジム・プール・サウナ

東京マリオットホテルにはフィットネスジムがありませんが、隣接する御殿山トラストタワーの整備を利用可能。
東京マリオットホテル フィットネスジム

トレーニング設備の他にプール、サウナもありますよ。
東京マリオットホテル ジムの館内設備

フィットネスは朝は7時から。最終入館は月〜土曜日は21時30分、日・祝日は20時。
東京マリオットホテル フィットネスの使用時間

料金は2,000円(税別)。Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)のゴールドエリート以上なら無料で利用可能です。

洗濯機・乾燥機

館内に洗濯機・乾燥機の設備はありません。

ランドリーサービス(有料)が利用可能。Yシャツ700円、Tシャツ600円と料金高め。
東京マリオット ランドリーサービス

東京マリオットホテルの朝食ブュッフェは?

朝食ブュッフェ会場は1階 ホテル入り口にある「ラウンジ&ダイニング G」で食べられます。

時間は6時30分〜10時(ラストオーダー)。

料金は大人3,240円、子供1,600円。税別・サービス料がつきます。

「ラウンジ&ダイニング G」は天井が高く、窓から太陽の光か差し込み、雰囲気は最高ですよ。
東京マリオットホテル ブュッフェ会場

東京マリオットホテル ブュッフェに並ぶ料理

東京マリオットホテル ブュッフェに並ぶ料理

おかずの種類が多く、1日で食べきれないですね。
東京マリオットホテル ブュッフェのアメリカン料理

オムレツ、目玉焼き、エッグベネディクトなどは出来立てが食べられます。
東京マリオットホテル エッグベネディクト

ブュッフェのほかにアラカルトも注文可能ですが、一品1,000〜2,000円前後します。

東京マリオットホテルの館内のレストラン、カフェやバーは?

ホテル内のレストランは朝食会場となる「ラウンジ&ダイニング G」のみ。カフェとバーも兼用です。

夜になると照明が暗くなり、大人な雰囲気になります。
東京マリオットホテル 夜のレストラン

ディナータイムにはコース料理が注文可能。
東京マリオットホテル コース料理のステーキ

昼間のカフェタイムはアフタヌーンティーなどの利用客が多いですね。
東京マリオットホテル ラウンジカフェ

ラウンジ内にベーカリーショップもあります。
東京マリオットホテル ベーカリーショップ

東京マリオットホテル ホテル周辺にコンビニ、飲食店はある?

ホテルから徒歩圏内にコンビニ、飲食店に関し解説します。

コンビニ

コンビニは同じビル内にファミリーマートがあります。
東京マリオットホテル ファミリーマート

飲食店

飲食店に関しては、ホテル近くにはほとんどありません。

徒歩か車で駅前まで移動する必要があります。

東京マリオットホテル スタッフの接客は?

スタッフの接客関して、滞在中に不満は感じませんでした。

宿泊費からすると、良くも悪くもないという印象。

こちらから要求すれば対応してくれますが、気を利かせて先回るするような接客ではありませんでした。

スタッフの中には外国人の方もいます。

もちろん外国人スタッフも日本語を話せますが、多少違和感は感じますね。

宿泊するときは、外資系のホテルであることを理解して利用しましょう。

東京マリオットホテル 宿泊者の客層は?

宿泊者の客層は日本人が半分、外国人が半分。

ボクらが宿泊したときは、とくに欧米人の宿泊者が多かったです。

東京マリオットホテルには会議室・宴会場があり、グループの宿泊者が多いんですよ。

騒ぐような観光客は少なく、どのお客さんも上品な方ばかりでした。

東京マリオットホテル 宿泊費はいくら?

東京マリオットホテルの宿泊費は3万円前後から。

安い時期でも2.5万円を切ることはないですね。

日程によっては5万円前後になったり、予約が取れないこともあります。

宿泊予定なら早めの予約がおすすめ。

東京マリオットホテルの口コミ・評判は?

公式サイト、ホテル予約サイトの口コミ見ると得点が高く、好意的な感想が多いです。

記事作成時、公式サイトのレビューでは4.2点(5点満点)。

ホテル予約サイトのagodaでは8.1点(10点満点)。

口コミを見るとホテルに求めるモノによって評価が分かれています。

ホテルでゆっくりと過ごしたい、穴場で静かな場所に泊まりたい人には好評。

一方で観光目的や、遊び目的の人には不評。

東京マリオットホテルの感想・オススメ度は?

個人的感想としては、1回宿泊すれば十分。

あまりおすすめするホテルではありません。

個人的に残念だったのは3点あります。

  • レストランが1つだけ
  • 朝食ブュッフェがイマイチ
  • フィットネス設備が古い

朝食、カフェ、ディナー、バーが同じレストランなので飽きてきます。

朝食ブュッフェは美味しかったんですが、値段からすると満足度が低いなと。
(海外のホテルなら同じ値段でもっと満足度が高い)

また、フィットネスの設備が古く、せっかく高級ホテルに宿泊したのにがっかりしました。

1泊すれば十分。連泊、リピートするホテルではないですね。

ホテル周辺にお店がなく、誘惑が少ないので、ホテルで仕事に集中したい人にはおすすめできます。

あとは記念日をゆっくり祝ったり、桜の時期に訪れるといいでしょう。

我思う故に我あり

本記事では東京マリオットホテルを紹介しました。

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)系列のホテルに宿泊するなら、SPGアメックスカードを持っているといいですよ。

年会費以上のメリットがあり! 東京マリオットホテルを無料で宿泊できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください